怒涛の2週間


不慣れな近鉄にのって
早朝からひとり、奈良へ向かっております。

楽しかった京都の旅行記が
やりかけ完全放置なのは
あのあと突然の相続騒動が持ち上がったからで

母の故郷・奈良で開業医を営む母の弟が急逝
そのオジサンは生涯独身だったとあって

すわ❗️あたしたち姉妹、華麗なる法定相続人?
と漫画的展開にあわあわしてるうちは
まだよかったが‥ಠ_ಠ(遠い目)



本当に本当に大変で
トラウマになりそうな体験が次から次に





c0180581_07223695.png


せっかくなのでアーバンライナーで








c0180581_07223880.png


無駄に豪華なDX車両


前面窓の1A席で贅沢に景色楽しんで行こうと
思ったのに、近鉄、1号車が一番後ろだった❗️
だまされた❗️
てかこの車両誰ものってないし❗️




相続日記、あまりにもエグすぎて
ここに書けるかわかりませんが
書ける範囲で(気分転換にもなるし)
ぼちぼちやっていきます‥




今日は会計事務所の人たちとお会いしつつ
自販機撤去の業者さん対応と
銀行2件回る予定。
昼ごはんにありつけるだろうか。











# by miyoda-miyomiyo | 2017-09-05 07:22 | Comments(0)

楽しくて暑かったプチ京都旅、
ベガス前にさらっと差し込みまーす^^



あのあと渋滞は北陸道の分岐あたりで解消したものの
アンテルームミールスのモーニングのラストオーダー
11時に間に合うかは本当に微妙・・という
どんよりムードのドライブの末


c0180581_1620639.jpg



10時50分に滑り込みっ(;'∀')

店内の造作からシステムまで
いちいちオシャレなアンテルームミールス
アンテルーム京都というホテルの1Fにある
カフェ?というか朝食会場
宿泊してなくても一人1000円で朝ごはんできます♡



c0180581_16203721.jpg


夫にはお店について
何も前情報を与えてなかったので(いつものことだが)
ここはどういう施設?
と、特にこの看板をみてギョッとしていた模様



c0180581_16204967.jpg

ホテルというかギャラリーのようですの



c0180581_16205130.jpg

この奥が客室ですかね



c0180581_16205592.jpg


サラダやヨーグルト、ドリンクはビュッフェ形式で
メイン?的なメニューを1人3つまで選ぶシステム
3つといっても
ピタパンサンド、フィッシュバーガー
デニッシュ、シリアルの4つのうちからの3択
(最大3つ、もちろん1つでも2つでも可)



c0180581_16205814.jpg


写真いまいちなのが悔やまれますが(-_-;)
これコスパいいと思う~

揚げ物王子的にはまあフィッシュバーガーで
納得してもらうとして
ヨーグルトのトッピングに黒豆があったり
ちょこちょこセンスが光る感じ。


ただオーダーするところの女性スタッフが
ちと感じ悪く(そりゃギリギリで申し訳なかったけど)
2人だったので6つまで選べるってことで
「4種類全部1個ずつください」といったら
不機嫌そうに「番号で言ってください」ってさぁ・・
「じゃ、1、2、3、4。」っていいなおしたけど
他がすべていいだけに(ホテルのスタッフ含め)
1人が台無しにしててもったいないことだわ。




c0180581_16211186.jpg


修行以来、旅先を電車で移動する楽しさを知り
(ICカードってすばらしい)
渋滞必須のお盆の京都でも実践することに。
車はアンテルームのそばの
上限800円のコインパーキングへ
最寄りの九条駅からは京都駅まで一駅ですからね


しかしよく考えたら
京都駅って、わたしは修学旅行以来だし
夫に至っては「初めてかもしれん」と



c0180581_16211597.jpg


今回電車で動こうと思った目的地はここ
京都タワーがリニューアルして
京都タワーサンドという素敵施設になった
と、事前リサーチでキャッチしたので



がっ・・


タワーだけにさすがにフロアが、狭っ!
上層階はホテルで地下1Fから3F(だったかな)だけが
商業施設なもんだから、それほど見るとこないというか
あ、でも各種京都らしい体験ができるフロアなどあって
そこは外国人観光客にはよさそうだし
おみやげもなかなかセンスのいい品揃えでしたよ^^
いかんせん狭いので
あっという間に見終わってしまいますが



c0180581_16213493.jpg

ネット上で特に評判だったのは
このフードコート風の地下のスペースでして
なんかオシャレ~な上に
入ってるお店も話題のお店が多いらしい




c0180581_16215030.jpg

スイーツのお店なども充実



c0180581_16214127.jpg

全然お腹空いてないけど
せっかくなのでなんか食べようってことで



c0180581_16214757.jpg

ジュナイナという京都のカレー屋さん



c0180581_16225878.jpg

美味しかったー。ピクルスが絶妙^^





さて



京都タワーを後にすると
そこから今度はJR奈良線に乗って
未訪の地(だいぶ少なくなってきた)・東福寺



c0180581_16285277.jpg

東福寺という名の駅から
徒歩10分って結構あるなー(;'∀')

2時頃だから暑いのなんの・・



しかし
そこをがんばって歩くと


c0180581_16455981.jpg


なんと素敵な緑の回廊



c0180581_16525128.jpg

まさに写真で何度も見た光景
緑も素敵じゃーないですか。

京都一の美しさといわれる東福寺の紅葉だけど
(混みすぎて橋の上でたちどまれないとか)
この時期はなぜか閑散と・・
セミの声、山鳩の声だけが響いて
のんびり静寂を味わえるのにもったいない~

早朝の天龍寺もよかったけど
東福寺、かなり気に入りました

なんでそんなにみんな清水寺に集中するかなー?



c0180581_16483934.jpg

枯山水だって、高人口密度な竜安寺で
落ち着かなく眺めるより、わたしはこっちがいいかな




c0180581_16491279.jpg


駅までの道にあった雪舟の庭にも寄ってみる

ここも貸切だった^^




c0180581_1655725.jpg


今回のにゃあちゃん・東福寺駅近在住





1旅1キャット化してきたな






# by miyoda-miyomiyo | 2017-08-15 00:25 | Comments(0)

がっつり渋滞中



c0180581_08431059.jpg






あと30分早くでてればもう京都ついてたかもな‥

出発して1時間半でまだ一宮!
京都にむかっております

アンテルームミールスでオサレモーニングの予定
だったのだがーಠ_ಠ





今パトカーが横をすり抜けていったし❗️
嫌な予感しかしないಠ_ಠ








.

# by miyoda-miyomiyo | 2017-08-11 08:35 | Comments(0)

旅行の話と映画の話


「いってきます」も言わず
彼の地より帰ってすでに2週間余。

暑さでだらけるとともに
大きな旅行が終わった虚無感に苛まれて
ブログにログインすらしてなく(7/12以来)

これはいかん(-_-;)とばかりに
ちょっと気分転換することにしました^^
9年近く使ってきたブログスキンが
なんだか最近ちょっとばかし古臭く見えてたのでねー
(居心地悪くて戻す可能性もなきにしもあらず)



c0180581_15185737.jpg


2013年の年越し以来だから
3年半ぶりのラスベガス
行く前はウダウダ言ってた
舌の根も乾かずいいますけど
ラスベガス最高でした♡

正直、やっぱり
あたしぁーハワイよりベガスだわ、と。
浮気してごめんよっ
という、とにかく楽しい滞在でして





c0180581_1519139.jpg


とはいってもやってたことや
食べたものはかわりばえなく
見たショーも「O」と「ONE」(どっちも2回目)
なので、旅行記はあっさり目になりそうな

今回のベガス滞在で
新しかったのは、冒頭画像
初めてのトレジョ・ショッピング♪
そして、とにかくUberが快適だった件
あたりですな!

ホント、Uberよりタクシーが勝る点って
ひとつもないわっ






c0180581_15191954.jpg


トレダージョーに関しては
買ったもの画像は一部でして(もう食べた&ばらまいた)
大興奮で買い物しまくり、楽しかったなー

ああっ!また行きたい!!



てなわけで
あっさり目旅行記、鋭意編集中








さて


c0180581_151932100.jpg


きょうはお休みだったので
朝から掃除、洗濯、買い物を精力的にこなし^^
さあーブログ書くぞーって思いながら
テレビをつけたら(なぜテレビをつける)

ちょうど始まってしまった
Roomという映画

いつもいいますけど
ちょうど見れるタイミングで
始まった映画は縁があるので極力見る

というポリシーのわたくし

ほぼ前知識なし
リモコンの番組説明によると
7年間「部屋」に監禁されていた母と子
のお話らしいので
おぞましい話だったら途中でやめよう
というつもりで見始めたら


そこから最後まで一瞬たりとも
目が離せない、素晴らしい映画でしたの。
特に後半は涙、涙で。

確かに内容は高校生の時に
男に誘拐された主人公が
その監禁された部屋で出産、その後7年
・・という
恐ろしい犯罪あっての
ショッキングなものには違いないのだが

憎むべき犯人がこの映画では
意外なほど描写されておらず
(そいつが捕まってどうなったかも言及がないほど)

全編にわたって
部屋で生まれて5歳まで
部屋しか知らずに育った
ジャックの目線で描かれているので
本当になんだかもう
こんなに心震わされていいんでしょうか
(こんな問題作で)っていう

部屋からの脱出シーンはまさに
手に汗握るほどだったし
ジャックが初めて見る「世界」や
ママ以外の人々が本当に
いやらしくなくて(これ重要)
もちろんジャックは「犯人の子」なわけだし
そのあたりママと周囲の人の葛藤も
めちゃくちゃあるのですが

いやー
すべて5歳のジャックの天使さ
浄化されるというかねー
(って、こんなまとめですみません)

映画観終わったあと
いろいろググってみたら
Roomはわたしなぞが絶賛しなくても
アカデミー作品賞ノミネート作だったんですなー
納得納得。


てか
この年(第88回)のノミネート作
ほとんど見てるわ。
マッドマックス怒りのデスロードでしょ
ブリッジオブスパイ
レヴェナントオデッセイ
作品賞のスポットライトは見てない(^^;けど

この中であたしが選んだら
まちがいなくRoom が作品賞
(マッドマックスも捨てがたいが)
ジャック役のジェイコブ・トレンブレイ君が
主演男優賞ね
(実際はレオナルドディカプリオが悲願の初受賞)
ちなみに主演女優賞はママ役の
ブリー・ラーソンが受賞していて納得。




画像は
食べながら見てたグリーンスムージー味
夫に「暑いからサッパリ系アイスを頼む」
と言ったらこれ買ってきた
サッパリかはかなり微妙
チアシードはなかなかよいアクセント♡



その傍らで



c0180581_15192661.jpg

暑いので人の水滴に食らいつく猫








.
# by miyoda-miyomiyo | 2017-08-02 17:02 | 映画のこと・本のこと | Comments(0)

仕事も家事もグダグダですけど!週末大好き、わたしと家族の12ヶ月。


by miyoda-miyomiyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30