わたしが子供だったころ


朝、naoが5回くらい起こしても起きないので
ブチぎれて部屋のドアをバンッと叩いたら(パーで)
めちゃめちゃ手が痛かった。
親指が内出血して腫れとるし・・・。

モノにあたったりぶつけたりってのはあるけど
私も夫もnaoに手をあげたことは、そういえば今まで一度もない。
一方、わたしが育ったのは
愛のムチ、鉄拳、全然アリ!な家庭であった。
昭和ですしねー。フツーですよね。
うちは3つ上の姉と4つ下の妹の三姉妹で
もちろんわたしだけじゃなく他の二人も同様にビシビシと。

父からはすごーーーく怒らせたときに、ビンタされたことが2回ある。
なにが原因だったかは全然思い出せないが。
父は私が高校生のときに亡くなったので、貴重な2回だったというわけだ。
姉はもっとたくさん、妹はたしか未経験に終わった
伝家の宝刀(?)父のビンタ。

今ではすっかりちんまりした母からは
血気盛んだった頃(笑)結構普通に、主に物でヤられました(@д@;)。
大人になって姉妹で
「あたしはあれで殴られた」ネタをいろいろ情報交換することがある。
やっぱり一番痛いのはフトン叩きだったね、とか
あたしは怒られる前にフトン叩きを隠した、とか。
ハエ叩きも、冬にモモなんか狙われるとかなり痛いし
ブラシは結構簡単に折れるらしい(妹談)
・・・こーやって書くと
どんだけバイオレンスな家庭かと思われるでしょうが、
誤解の無きよう、うちら三姉妹にとって
昔も今も母は至上最高に大切で、最愛の人である。
こんだけブイブイいわせといて
こんなに慕われてる母って、むしろなんというカリスマ性・・(@∀@)

遊びに行って帰りが遅くなると、遅くなった時間だけ
玄関の三和土で正座させられるので(お姉ちゃんと並んで正座してたのが懐かしい)
ある日、そーいううちの躾を
風の噂で聞きつけた近所の熱心なクリスチャンのおばさんが
うちの母に、説教をしにきたことがあって
そのときは、真剣に
「なんでそんなことをよその人にいわれるんだろ?」と
キョトンとしていた子供であったが
今思えば、まだ「虐待」などという言葉もない社会で
そういうことを注意しにきたそのオバサンはなかなか正しかったな、と思う。
うちの場合はオカド違いだったけど。


幼児虐待、しつけか暴力か?などということがいわれて久しいが
うちのケースでいうと、ポカスカやられてても、
自分達が虐待されたとはさらさら思わないし
ましてトラウマ、とかないし・・
世間で起こる不幸なケースとどこがどう違うと説明しづらいけど
まー、どっかで愛情とか信頼関係があったってことだろうか。


母の子育てはひとことで言って「ざっくり」だったと思う。
現代の孤独で繊細な母親のように
深く考えすぎてはいなくて、ただ、なにかしら正義はあるというか・・。
ジジババと同居、ひんぱんに小姑が出入りし
超亭主関白の夫と自営業って、
いま自分が母の立場になってみると
かなりハードな環境(ゼッタイヤダ~)だったと思う。
当時、おばあちゃんはよく
「あんたのオッカさまはね・・・」などと
悪口めいたことを子供の私にいってきた!
今思うとほんと、あの姑~っ!(笑)腹立たしいが、
逆に、母が私におばあちゃんのことをぐちってきたりすることはなかった。
勉強しろといったり、あんたはこうだと決め付けたり
そーいうことを一切しない子育てだったと思う。
だからきっと子供心におかーちゃんのことを信頼してたんだろうな。
怒られるときはコワイけど、ぐらいに。


ところで
家庭内に関しては
絶対こうだと、一概には言いきれない面がある。
が、しかし
教師→子供っていうのは、ちょっと違う!と私は思う。
だってそもそも、普通の大人の社会では、
他人に暴力振るったりしたら傷害罪で逮捕、とかなのに
学校だけでは許されるなんてヘン!
ましてや絶対的優位の大人が子供に!?

私が学生の頃はフツーに体罰教師がいたけど
今思えば、体罰する教師は、その瞬間たいがいキレていたのだ。
愛の鞭とかじゃなくて、ほとんどが感情を爆発させていただけ。
それがいまはよくわかる。
なので、やっぱり
教師の暴力、許すまじ!



ん、でも今はもしや
モンスターペアレントのほうが脅威なのか~?@@;

Commented by czblue at 2010-02-03 09:22
私も 愛のムチ♪の家庭で育ってました。
父に至っては、「男がいちばん」「女はだまって一家の主の言う事をきけ!」「父親に反抗すんな!」という昭和の古臭い人間なので・・・
土地柄もあるだろうけど・・
幼い頃は父親が怖かったですね~。恐怖とかいうのじゃなくて、チチエライ、チチオコルトコワイ、チチタンキ みたいな。

自分はまだ未婚、未出産なので、自分が親になったときドンナ親になるんだろーとは思いますね。
でもきっと自分が育ったように育ててしまうのかな~(汗)
Commented by miyoda-miyomiyo at 2010-02-03 20:02
わはは~!czblueさんて確か九州の方ですよね!
まさに絵に書いたような九州男児の流れを汲むご家庭ですなっ♪
うちもそうですよー。子供なんてぎゅうぎゅう押さえつけられて!
父は「殿様」と呼ばれておりました。

czさん、かなりのモラリストとお見受けしてますが
わたしもそうなんですけど、たぶん父がエライ家庭で
きっちりしつけられてるとそういうふうになるんじゃないかな。

うちは夫が逆にぜんぜんそうじゃない家庭で育ったので
なんかミックスされてるかなあ~というかんじ。
相手の家族観なども微妙に混ざって、新しい家庭が
できていくのはなんとも面白いもんです♪
これから楽しみですね!

by miyoda-miyomiyo | 2010-02-02 20:03 | 日々雑記 | Comments(2)

仕事も家事もグダグダですけど!週末大好き、わたしと家族の12ヶ月。


by miyoda-miyomiyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31