カテゴリ:2014 ラスベガス旅行記( 11 )


ようやく最終日~

もう一年も前になるんですなあ
去年のいまごろは、そうだ、
毎日必死で更新していたなー(-_-;)




滞在4日目の1月3日。

ベガスにきたら
2回くらいはバフェに行きたくて
立地的にも、お隣ってことで
前回かなり気に入った
コスモポリタン・Wicked Spoon へ。


c0180581_1935531.jpg

これです、これ。


c0180581_19143911.jpg

どっちかってとラスベガスっぽくない
繊細なデザートが印象的な


c0180581_18354921.jpg

しかしこちら、高級感漂うからには
料金もそれなりなわけで

結構すいているのも納得。
朝バフェなのに120ドルくらいとられたような




c0180581_1836346.jpg
c0180581_18421081.jpg


やっぱりレベル高いですわー
でも
次回も来るかは微妙・・
コスパ的に・・




まるで
デジャブを見ているかのように
3日目と同じような4日目でして

このあとはほぼ別行動で
買い物&カジノ(今回の収支はマイナス(;_;)


夜になって集合し
ベネチアン周辺で
ちょうど開催されてるというイベント
ウインター・イン・ベニスを見に
ストリップ通りをてくてく



c0180581_2154774.jpg
見えてきた♪



c0180581_1920992.jpg
華やかなりー



c0180581_19204868.jpg

こんなお姉さん(2メートルくらいある)が
時間になると現れて



c0180581_19224716.jpg

よく見ると彼女たち、めちゃめちゃ美形


他にも
ヴェネチアのお祭りをイメージした
キャラがいっぱいいて



c0180581_1924391.jpg

写真撮りまくりですよ
ここはチップ請求されんかったなー



c0180581_19234234.jpg

すみっこで静かに
ハイレベルなパフォーマンスを繰り広げる
こちらもお美しい二人



c0180581_19232751.jpg

ライブ演奏も盛り上がって


最後の夜に
なんかお正月らしい(?)
華やかなお祭りに参加できて
楽しかったなー






さて



ラスベガス最後の食事は
胃の空き容量の関係からも
これが最もふさわしかろうと


c0180581_19312662.jpg

夫、念願のイネナウト~(((o゜▽゜)o))


いつもお世話になってる黒沢さん
一番おいしいバーガーはここ!
と聞いて以来ようやく




c0180581_19314331.jpg

こちらの人気の理由は
よーするにモス方式?
注文を受けてから調理&吟味された素材
にもかかわらず
価格はマック並みという


c0180581_17133987.jpg
こんな感じ



確かにこのコスパはスバラシイ
アメリカでハンバーガー食べると
(レストランじゃなくセルフでも)
結構7、8ドルするもんね~


c0180581_19325174.jpg

今度は裏メニューも試してみたい!





そして




最後の夜が明けて


例によってわたしは地獄のパッキング→仮眠
のペース配分がうまくいかず、ほぼ徹夜




国内線出発カウンターでは
係員のアメリカンな対応
(荷物預かりの行列を、なんか他に用事ができたのか
突然中止し、他へ並び直せという。悪びれもせず)

に、今年もぶち切れかけながらも



c0180581_22948100.jpg

早朝につき
まだ静まりかえったロビーで
ハングオーバー! (←大好き~)
スロットを見つけて喜ぶ



このあとは初めての
ロスでのANA機乗り継ぎ
着いたらトム・ブラッドレーへ
バスでのちょっとした移動を伴う


予想通りちょっとややこしかったけど
無事手続きを済ませると
(本日2度目の手荷物検査&全身スキャナ(-3-))

改装されたばかりらしく
とってもきれいなトムブラッドレーの
フードコートで一息つく



c0180581_21174056.jpg

今回これを忘れていたよ
ってことで最後にパンダ~
やっぱりウマー^^





このあと
機材の遅れから
搭乗口付近で結局
2時間くらい待たされてゲンナリ


c0180581_21171914.jpg
おいおいそっちじゃないって




ま、しかし
その2時間ひまつぶしに
ムクミ防止のストレッチを
延々やっていたのが功を奏し

naoもわたしもいつもの
足ムズムズ症状がほとんどなく
かなりラク~♪でした^^
これはほんとによかった!




とはいえ





今回の日程は
このあとセントレアに20時頃ついて
翌日から仕事始めだったりして



c0180581_2148571.jpg

どっよーーーーん(;_;)






というわけで

結局1年がかりになってしまった^_^;
2013~2014・年越しラスベガス旅行記は
これでおわりです。

この間ヒマなときに
次に年越しベガスに行けるのは?
(夫の年末年始は31日+3が日のみ)
って調べたら
土日からめてMAXの6連休になるのは
平成30年から31年にかけての
お正月・・なのだった^^


先すぎるわ!(´Д`)

やっぱ次は夏かな~053.gif
by miyoda-miyomiyo | 2014-12-12 19:55 | 2014 ラスベガス旅行記 | Comments(0)

前回のベガス日記からはや5か月とな^^:
あと2回、ささーっと行きます!



さて
ベガス3日目の1月2日。

今回このあと具体的な予定はなく
買い物&カジノなどで
のんびりぶらぶらするつもりである。


ベガス時間を矯正すべく9時起床。
今回まだバフェにいってないよねってことで
朝食時間(安い)に間に合うように
ヴィダラのお隣へ
ARIAのバフェ、THE buffet
(どこのバフェも結局この名前じゃんね)


c0180581_17515196.jpg
c0180581_1752392.jpg
c0180581_17513866.jpg


どーです?

彩り、ちとイマイチ感が漂いますが
中東テイストの料理ってことかと・・^^:



c0180581_17524951.jpg


カニって中東ではどうなのか?



c0180581_17521330.jpg

デザートも茶色いかんじ~



c0180581_17522933.jpg



ここにきたときは
実はわたくし胃の調子が最悪で。
(3日目にして食べ疲れ)

あんまり記憶がないのですが
ま、特筆すべきバフェではなかったのかも。


あ、そうそう
ここに来たのは、近いっていうことと

あと夫が猿のように毎日遊んでる
MyVegasっていうアプリで
貯めたポイントでバフェが1人分無料
っていうのがあって!
課金なしでやってるゲームなのに
さすが太っ腹ラスベガス~♪
さらにがんばるとホテルの部屋とかも
イケるらしーです^^






c0180581_17533451.jpg


この日も快晴。
そのままぶらぶら街歩きに繰り出します。

確かにぽかぽか陽気で
体感おそらく15度くらいかなという感じ
に、しても
1月2日だっていうのに
アメリカ人、半袖Tシャツ姿が珍しくなく
ダウン着てるこっちが
なんか恥ずかしくなるというー


c0180581_1753766.jpg

じっとバスを待つ


c0180581_17535940.jpg

フォーラムショップスと並んで
ここもはずせない
ファッションショーモール


c0180581_17534489.jpg

c0180581_18484892.jpg

ま、こんな感じで日が暮れて



あらもう
晩ごはんの時間ですわ^_^;



ここも今回初めて来てみた
ベラージオにある24時間カフェ
その名もCafe Bellagio




c0180581_17562013.jpg

まず、もれなく出てくるパン



c0180581_180236.jpg

グリルドニューヨークステーキに


c0180581_17555512.jpg

フレンチオニオンスープとは
いわゆるオニオングラタンスープ

ベガスのレストランでは結構これ
頼むこと多いです。
たいてい寒くてあったまりたいし
量が程よいから!



c0180581_1758476.jpg

ベラージオペンネ
ベラージオって名を冠してるわりに
かなりフツーだったパスタ
(ベガスのパスタに期待は禁物)



c0180581_17573358.jpg

デザートはバナナワッフル




うん



まあまあ普通のカフェでしたな。
接客も普通。
しめて80ドル(チップ込み)くらいだったか。





さあて




ベラージオに来たからには
正面から出て
噴水行くでしょう~


c0180581_18341214.jpg
c0180581_18333589.jpg
c0180581_18334759.jpg
ドドーン!


やっぱり何回見ても
ベガスらしくて好きなのである^^





c0180581_18343749.jpg
シーザーズパレスの前といえばこれ



c0180581_18345240.jpg
初めて来た時ぶりに
これの前で写真撮ってみる^^



c0180581_14271937.jpg
The・定点観測
8年前・naoさん高校生




一方




夜の街では
パフォーマーがいたるところに




c0180581_1835661.jpg
かわいいちびマイケル




MJ人気はやっぱり不動で
大人マイケルももちろん





で、こちらは





c0180581_18353361.jpg


なりきりマイケルの
すばらしーパフォーマンスの
舞台ソデ(?)でスタンバってる
新人エルビスと思しき彼。
後ろ姿シュールすぎ


めっちゃ緊張しとる模様^_^;





c0180581_18354929.jpg

まだまだ練習が必要なようでしたわ




c0180581_18494468.jpg


通りを歩くだけで退屈しない
ベガスの夜が更けていきます




つづく・・
by miyoda-miyomiyo | 2014-11-14 20:35 | 2014 ラスベガス旅行記 | Comments(0)

真夜中のストリップ通りをさまよったあと
風呂にはいり、かたづけして
ようやくベッドに入ったのが4時すぎ
死んだように眠って
目が覚めたのが午後2時近くでした(想定内)

この日のメインイベントは
マンダレイベイでシルク・ドゥ・ソレイユの
Michael Jackson ONEを見ること。
なので
方角的には、とりあえず
タウンスクエアあたりでごはんやら買い物やら
しておくのがいいでしょう、となった。



c0180581_16232625.jpg

このオシャレ~なお花コーナーは
毎度おなじみ
ホールフーズマーケットの一角ですよ。


がしかし


ここに来るまでには
例によって、バスが(まーお正月だしな)
全然来んかったり、来たはいいが
今度はうちらがうっかり降りすごしたり
なんだかんだ迷走したため

タウンスクエアに着いた時には
すっかりとっぷり
日がくれていましたとさ(-_-;)


c0180581_1624193.jpg
にしてもー



c0180581_16243782.jpg
あいかわらずお美しく



c0180581_16244617.jpg
いやがうえにもテンション上がるし



c0180581_16252458.jpg
ましてや今回は
冷蔵庫&電子レンジあり!
保存オッケー!温めオッケー!

楽しさも全然違うというもんです。



c0180581_162531.jpg
ジョンマスター、円安により
前ほどお得感は・・




タウンスクエア内を歩くと
新しいお店を発見。



c0180581_2233095.jpg
アニメレボリューションですとっ


c0180581_16261749.jpg
どーもくん、なぜか充実の品揃え


c0180581_16255140.jpg
巨人のコスプレ衣装コーナー


c0180581_1626476.jpg
英語版コミックスももちろん




などなど。

到着が遅かったので
散歩は泣く泣く早めに切り上げて
本日最初の食事へ(17時-_-;


c0180581_16262959.jpg
いっぱいあるのに入ったことなかった
カリフォルニアピザキッチン


c0180581_16264142.jpg
c0180581_16271956.jpg
c0180581_16265276.jpg
c0180581_1627549.jpg
c0180581_16273266.jpg


なんか、しょせんピザ屋?みたいな
先入観があったけど、美味しいし、安いし
メニューも豊富だし、堅苦しくないし
すごーく良かったので、また行く!



そこからいったん二手に分かれて
(とゆーか夫に要冷蔵な買い物を持って帰ってもらった)
開演までに現地集合ってことにして


c0180581_16274997.jpg
金ピカひさしぶりっ072.gif



マンダレイベイの奥
カジノフロアを抜けたところに
ONE専用シアターはあります。


c0180581_16314896.jpg
この看板めちゃくちゃカッコよくて


c0180581_16322730.jpg
会場スタッフは全員この
赤いトレンチコート。かわいい。
ほんとセンスいいわー


c0180581_16365378.jpg
開演前の会場内はこんな感じ。



c0180581_16355794.jpg


感想はですね。

よかった!
本当に楽しかった!


同形式の(普通の造りのシアター)では
アリアでやってたエルビスがあったけど
あれは正直、退屈だったですよ。
シルクのショーの売りでもある
大掛かりなセットなしで
ここまで楽しめるってすごいと思う。

まあマイケルの
楽曲によるところもあるだろうけど
Man in the Mirror 泣けたー
そして、曲が流れるのでもちろんダンスのシーンも
多いんだけど、シルクのメンバーは
あくまでもダンサーではないですからねっ
もとオリンピック出場級の
体操やらシンクロやらの選手ですから
ダンスがアレなのはご愛嬌で
(もちろんプロのダンサーっぽい人もいます)
いやしかし、よかったわあ・・

わたくし的シルクランキングで
1位に躍り出たかも・・
(今まではOとLOVEでせめぎあっていた)





c0180581_16325099.jpg
終演後、満足げに帰途につくみなさん。
みんなでスタンディングオーベイションしたもんねー


c0180581_16375889.jpg
naoさんは記念にマイケルイヤホンを。
品質の方はかなり残念な感じだったらしい



3人上機嫌で
ショーのことをあーだこーだ
語りながら歩く帰り道。


その途中
通り抜けるホテル、NYNYには


c0180581_16372197.jpg

ゼリービーンズでできた自由の女神



c0180581_16373674.jpg

外には本物もいましたよ^^

あ、これも本物じゃないわ・・
by miyoda-miyomiyo | 2014-05-25 18:35 | 2014 ラスベガス旅行記 | Comments(0)

Vdaraのお部屋を
ひととおりチェックした後は
長時間フライトでヨレヨレの
顔と頭を(無理矢理)お直し
&ちょいドレスアップ服にお着替え。
7時半開演のショーをめざして部屋を出る。


場所はシーザーズパレスなので
ベラージオの中を通り抜けていけば
寒くない上に楽しい☆


c0180581_15421246.jpg

ベラージオといえばこれですよ^^


そして
季節ごとにかわるコンサバトリーは


c0180581_15422181.jpg

クリスマス一色で


c0180581_15424751.jpg


どんだけひきずっとんの
ってくらい

いや
というより、真っ只中な感じですわ。
それにしても
超・巨大クリスマスツリーは
本当に圧巻!素敵!




c0180581_18373558.jpg


シーザーズパレス内、ずんずん進んだ奥に
会場のThe Colosseum はあります。

ラスベガスに何回も来てるのに
どうしてもタイミングがあわなくて
見られなかったセリーヌ・ディオンのショー。
やっと・・
しかも大晦日にねぇ~060.gif



c0180581_15432074.jpg


会場内はゴージャス!
ラグジュアリー!
(もちろん撮影はできませぬ)

セリーヌの生歌は圧倒的で
何度も鳥肌、あと、好きな曲ではやっぱり
こみ上げるものがありましたわ~(;_;)

押しも押されぬ代表曲であろう
It's All Coming Back to Me Nowや
The Power of Love なんかも、さらっと
メドレーでやっちゃうあたりスゴイ!持ち歌多!
日本人としてはTo Love You More も
聞きたかったけど
でも、カバー曲がどうだろう?
3分の1くらいは占めていたような。
All by Myself 泣けました~(;_;)

とにかくショーとしての完成度
とても高かったです。



そしてさらに!



大晦日ならではの!
サプライズゲストがっ!!


たまたまこの日
シーザーズ内のクラブの年越しライブに
ご出演だった Ne-Yo
セリーヌの発売になったばかりの
新曲のソングライターで
デュエットもしてるんだもの
そりゃセリーヌねえさんに呼ばれたら
来ざるをえんでしょ053.gif


ってことで

Ne-Yoかっこいいし!
本当に素晴らしい時間を
こころゆくまで堪能したのでした。



こんな曲ですー





さてさて



ショー終わって10時すぎでしょうか。
ストリップ通りには




c0180581_1553067.jpg
すでに仮装準備OKの人や(右端)                    
c0180581_15531251.jpg
出来上がってる若者たち


・・を尻目に

このタイミングで食べとかないと
絶対に晩ご飯
食いっぱぐれそうだったので

ダメモトで覗いてみた
毎度おなじみのグランドラックスカフェ
なんか奇跡的に(?)ガラすきで。


めでたく
安心感のある、好きなお店で
今年最後のごはんをいただくことが
できたのでした。

テーブル担当のお姉さんも超フレンドリーで
彼女のオススメのマヒマヒ料理もかなりのヒットで
ほんとに良かった~

c0180581_15532981.jpg
c0180581_15535591.jpg
c0180581_1554362.jpg
c0180581_15542061.jpg


上機嫌につき、チップははずんでおく♪





食事を終え
外に出たのが11時半頃だったか


人出はいよいよすごいことになっていて



c0180581_1554381.jpg
ウオーリーを探せ!みたいになってますが

c0180581_1555155.jpg
こんどは2人探せ!

c0180581_15551410.jpg
手前のおじさんがポテトヘッドに激似な件



カウントダウンがいよいよ近づいて
みなさん、テンション↑↑↑MAX
誰彼となく、ハイタッチ&ハグで
人類皆フレンド~^^





ハデハデな電光掲示板で
カウントダウンがはじまり



c0180581_15554730.jpg

31、30、29、28・・・


c0180581_15555752.jpg


・・4、3、2、1 !



c0180581_15562348.jpg


ドドーン! 056.gif




c0180581_15591979.jpg
この頭頂部は夫ではありません、念のため。


c0180581_15595116.jpg
なぜならこの、小指ガッツリ立てちゃってるのが夫ですから~





花火は5分、いや10分ほど続いたでしょか。
騒ぎに騒いだアメリカのみなさん
花火終わると、はーヤレヤレとばかりに
一斉に帰路につき始める。

3万人集まる?ともいわれる群衆の大移動
これがすごかった・・・

花火の最中はそれほど
キツイとも思わなかったのだけど
ふと気づくと、いつのまにか
ストリップ沿いのホテルにはすべて
バリケード(@_@)が張ってあって
宿泊者以外は入れない
通りぬけられないようになっている!

通常、ストリップの移動は
だいたいほとんどの人がホテルの中を
そぞろ歩きながらしてるもんなんですよー

それが全員
締め出されて通りを歩いてるんだから
身動きとれなくもなるわ!


しかもVdaraは
ストリップから少し奥に入ってるため
普通、ベラージオかAreaを経由して入るので
直でVdaraに行く方法がよくわからん!!
途中で夫とはぐれるし!


というわけで
naoと二人、深夜のストリップ通りを
かれこれ1時間以上さまよい歩き
もうヘロヘロ・・
ありゃー本当にきつかった!

しかもnaoはアメリカでやたらモテるので
ナンパ男を振り払うのがほんとーにめんどくさかった(-_-;)




c0180581_1605530.jpg



そして


宴の後の歩行者天国はまるで
ウオーキングデッドのワンシーン
(荒廃した街をさまようウオーカーの群れ!)
見ているようで笑えました~
by miyoda-miyomiyo | 2014-03-03 19:00 | 2014 ラスベガス旅行記 | Comments(2)

今回のラスベガス滞在は
初めての時以来の4泊(少ない)なので
残念だけど、ホテルの移動はやめておく。
でもそれはそれとして、じゃあ
腰を落ち着けて滞在することを楽しもう
ってことで
でっかい冷蔵庫と電子レンジのある
コンドミニアムを中心に
候補を絞り込みましたの。


コンドミニアムは基本カジノがない(さびしい)
ほんとは、コスモポリタンに泊まれれば
カジノホテルでありながら
冷蔵庫と電子レンジもあって
さらに立地も最高・・なんだけど
なにせお正月価格、手が出ませぬ(-_-;)


プラネットハリウッドと直結してる
エララヒルトン
MGMと直結のシグネチャーで迷って


c0180581_1425976.jpg



最終的には立地重視でヴィダラに決定。
12月31日から4泊で13万ちょいだったと思うけど
31日と1日だけで10万くらいかかってた気がする^^;


というか
毎日のようにチェックしてたけど
お正月はなんだかいろいろと変動が大きくて
迷ってるうちにエララヒルトンはある日突然
倍くらいに価格が跳ね上がったし
シグネチャーは売り切れてしまった。
でも結果的にはヴィダラにして
まずまず正解だったかなぁ^^




c0180581_142643100.jpg


お部屋は
シティコーナースイートという角部屋で
たぶん中の上くらいのカテゴリーですな。

ドアを開けるとまずこのダイニング。
けっこうここ、活用しました♪



c0180581_14255732.jpg


右手に進むとリビングルーム。
このソファをベッドにしてもらって
夫はここで寝てた。



c0180581_14263332.jpg


全体の間取りは、田んぼの田のイメージで
「田」の左上がダイニングキッチン
左下がリビング、右下がこの寝室。



c0180581_1426441.jpg


「田」の右上エリアには、水回りが集結。
開放的で気持ち良い・・けど
世界丸見え感は否めませんよ^_^;



c0180581_14284475.jpg


角度を変えて。
バスルームはベラージオ(の裏側)ビュー。

手前はシャワーブースですが
これがー050.gif

ヴィダラの残念な所あげろっていわれたら
シャワー(もちろん固定式)の水圧が激ヨワ
っていちばんに言うかな。

ついでにいうと
画像に写ってないけど、この手前にある
トイレがオープンすぎ
ドアをつけるか、あるいはこの広さの部屋なら
トイレは2か所あってほしい。
いちいち「トイレ使いまーす」
宣言してから入っていたもんね。



c0180581_14261499.jpg


明るい洗面スペースはGoodでした。

ただ、アメニティはヴィダラオリジナルの
地味なやつで透明・無臭。
いやおばあちゃんぽい香りが
かすかにしてたかも?とにかく
毎晩補充してくれて、たくさん余ったけど
一切持って帰る気にならなかったわぁ・・



c0180581_14292091.jpg


洗濯機&乾燥機も完備
使うヒマなかったけど




ところで


3人でそれぞれ
バシバシ写真撮ってたのに
なぜか誰も撮ってなくて

今回の滞在で、もっとも存在意義の高かった
キッチンの写真がありません!

む、無念(-_-;)



コンドミニアムに泊まって
やってみたかったのは


よーするにコレでして



c0180581_153239.jpg
c0180581_1532238.jpg
c0180581_1543641.jpg
c0180581_1575164.jpg




スーパーで好きなもの買ってきて
好きな時に、好きなだけ食べたい!




というしょーもない願望^^




c0180581_1573939.jpg


アイスをパイント買いして
冷凍庫にしまっておいて

ごはんのあととか
起き抜けとか
寝る前とか

ちょっとずつ食べる。


これは
ラスベガスのホテルの一般的な冷蔵庫
(買ってきたものをしまうスペースなし
なんか動かすとその瞬間に課金される)

では、かなわぬ願いだったのでね~



c0180581_1535948.jpg



夢をかなえた晩餐 (笑)
by miyoda-miyomiyo | 2014-02-11 20:00 | 2014 ラスベガス旅行記 | Comments(2)

反動!?^_^;

わたくし、12月にがんばりすぎたためか
極度の筆武将・・あ、筆不精に~


ほんとうはいろいろと書きたいネタ自体は
ちゃくちゃくとあるし(東北はっ!?)
とりいそぎ着手ってことで

ラスベガス、写真中心でさくさく~っと
行きたいと思います!

・・って常々そう思ってはいるんだけど
つい長くなって墓穴を掘るワシ






さてさて





今回の便は、14時ごろ発ってことで
10時半頃、家でまして
お昼はなぜかわがや暗黙の了解の
まるは食堂^^


c0180581_22552648.jpg


昼時なので30分ほどの待ち。
が、これ、ふらふらとショッピングゾーンを
さまようのにうってつけの時間でした。
旅行グッズに特化した無印とか
なかなかに楽しく♪




c0180581_23172749.jpg


あのー、ここの定食ね
ま、エビフライがでかいとかばかりが
強調されがちだけど
わたしが好きなのは、この
煮干しダシのきいたモズクの味噌汁!
あともずく酢も大好き053.gif
今年最後の日本食にふさわしいぞ。

とかいいながらこのあと機内食は
すべて日本食をチョイスしてしまった日本人は私です・・





c0180581_22594088.jpg

成田での乗り継ぎ時間はほんの1時間ほど。
あっというまに搭乗時刻に。




c0180581_22554542.jpg


押すな押すな♪と
ANA機に乗り込むの図!






うすうす
今回の機材にはひょっとしたら
ついているのかも・・
と淡い期待を抱いていたコレ!





c0180581_2257139.jpg


フットレスト049.gif

ありがたいっ!!




c0180581_22591240.jpg
c0180581_22585072.jpg



機内食。


慣れとはおそろしいもので
前回感動したハーゲンダッツも
もくもくといただいた記憶^^;

到着前のお食事も
まあ、似た感じだったような・・
(すでに写真もとってない)




c0180581_22584345.jpg



フットレストのついた機材は
リクライニングも進化していて
椅子を倒すと自分の座面が前にスライド、
つまり後ろの人にほとんど影響しない。
それは素晴らしいんだけど

そーすると必然的に
自分のスペースが少なくなるわけで
それを計算にいれてなかったもんだから
なんか足のやりばにとまどっちゃって
結局いつもと同じように、足ダルダル病・・・
結構辛い10時間でした。

帰りはうまくやるわ!




c0180581_22595248.jpg


サンフランシスコ着いた~





乗り継ぎ時間はたっぷり4時間。
そういう時に限って
荷物もあっちゅうまにでてくるし
イミグレもすいすいで



待ち時間は
たまたまやっていた
こんなイベントを楽しく鑑賞



c0180581_23191868.jpg


JAPANESE TOYS! 
From Kokeshi to Kaijyu


こけしから怪獣まで網羅ですわよっ



c0180581_2319492.jpg

動く歩道沿いも


c0180581_23205310.jpg

これ素敵☆



c0180581_2321652.jpg

ロッキーチャック好き♪




c0180581_2314572.jpg


この規模!

そして、日本人も驚く
かなりのコレクション内容かと


見応えありました^^





ここまで順調すぎるくらい
順調だったのに

このあとユナイテッドが
しれっと1時間遅延して(-_-;)

やっぱりおまえかよ・・という感じ



例の
ストリップの通行止めが17時から
っていうのがあったので
軽くヒヤヒヤしたものの




結果的には





c0180581_2331848.jpg


来たよ~ぉ!




c0180581_2341512.jpg



わーーーーい\(´∀`)丿
by miyoda-miyomiyo | 2014-01-26 00:02 | 2014 ラスベガス旅行記 | Comments(2)

わがやのラスベガスが2年半ぶりなら
みよだちゃんの外泊も2年半ぶりでして

しかも初めての年末年始。
スタッフもお正月休みで、手薄になるでしょうに
きちんとお世話していただけるかしらん・・

と、一抹の不安はなきにしもあらずでしたが
いつもの写メールサービス
(若干の手抜き!?はそこはかとなく感じたものの笑)
なんとか今回も送っていただけましたよ^^





********************





明けましておめでとうございます072.gif
みよだは今日もおりこうさんに過ごしてるよ060.gif
c0180581_190979.jpg


近っ!笑
いきなりブレとりますがな~






みよだだよ053.gif
とってもおりこうさんにしてるよ060.gif
c0180581_1902135.jpg


個室と聞いているけど
この写真で見る限り、どうもロッカーっぽいね(-_-)







みよだだよ053.gif
とっても元気に過ごしてるよ060.gif
c0180581_1903071.jpg


ブレまくりですがな~^_^;
なんか散らかってるし
セリフは昨日とほぼ同じだし
テキトーぶりが隠しきれない今年のシエンヌさん







今日も触って053.gif触って053.gifのみよだちゃんです006.gif
c0180581_190434.jpg


なんですと~?なんか涙をそそるわ(TーT)






********************




とまあ


こんな感じの5泊6日だったのですが
メール一日サボられた(-_-)

今回お泊りの前に
一筆(なんかあってもぶーぶーいいません、的な)
書かされるくらい
客観的にはみよだはまぎれもなく老猫認定。

一日でも外泊は短くしてやれれば
そのほうがいいと思って。


それでも
私たちが名古屋に着くのは8時頃なので
夕方5時までのシエンヌさんの
チェックアウト時間に間に合うように

今回はぶいやんに
お迎えを依頼しておいたのでして



みよだにとっては
6日目に現れたぶいやんは
救いの女神に見えたことだろうなあ~



無事家に送り届けておいたよとの
成田でメールのやりとりのあと


家に着いたら
笑える申し送りメモあり^^




c0180581_191190.jpg




あ・の・猫~!ρ(-ε-;)


うすうすそんな気はしていたが


シエンヌさんが
ふてぶて猫みよだのキャラ付けを
毎年間違っている
原因がよーくわかったわっ(爆)







c0180581_20584781.jpg
最近、夫の足の上に居座る(上下関係アピール?)のがブームらしいみよだ様
by miyoda-miyomiyo | 2014-01-17 21:10 | 2014 ラスベガス旅行記 | Comments(2)

A Happy New Year !



て、いまさらですけど!


めちゃくちゃ楽しく忙しく
濃すぎる日々をすごしております。

(よって更新ままならず)


c0180581_3102679.jpg






本日、最終日(T_T)(T_T)(T_T)
by miyoda-miyomiyo | 2014-01-04 03:03 | 2014 ラスベガス旅行記 | Comments(2)

よいお年を



出国しました〜


あと一時間ほどで
サンフランシスコ行きの搭乗が
はじまります。


c0180581_16452382.jpg


特に見るべきところはないわ〜




あ、鶴瓶さんを見ました!





c0180581_16452568.jpg



このお店が大人気でしたな。
花嫁人形って久しぶりにみたけど
キレイだね。







さてさて



今日で12月も終わりですな!

何気なしに勝手に宣言した
毎日更新月間、地獄のようでした(-_-;)
二度とやりません!

しつこい更新にお付き合い
いただきありがとうございました☆

(といいつつ
あっちについたらついたで
更新は続くでしよう


わがやの2013年は
まだあと24時間くらいは
続きますが、とりあえず




よいお年を!







by miyoda-miyomiyo | 2013-12-31 16:36 | 2014 ラスベガス旅行記 | Comments(0)

セントレアから



ゆうべ、パッキングやらの
時間配分の目測を誤って
うあああ〜と
焦りでパニックになりかけたものの

2時間ほどねて早起きして
あとはすべて順調なり。
(泣きわめくみよだともお別れしてきた(-_-;)



懸案の駐車場も東横イン、余裕で
とめることができたしー

大晦日のセントレアは
むしろ静かです。



c0180581_13532842.jpg







c0180581_192738100.jpg



あたしの海老ちっさい‥








by miyoda-miyomiyo | 2013-12-31 12:27 | 2014 ラスベガス旅行記 | Comments(0)

仕事も家事もグダグダですけど!週末大好き、わたしと家族の12ヶ月。


by miyoda-miyomiyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30