カテゴリ:2015 京都( 6 )

京都、つばらつばら


きのうの京都は天気が残念・・
紅葉にも早かったT-T


しかーし


再訪確実な場所がまたひとつ^^


c0180581_23371387.jpg


鶴屋吉信本店では
注文した季節の生菓子を
和菓子職人さんがその場で作ってくれて
その出来立てを
抹茶とともにいただける
菓遊茶屋という席があると知って



c0180581_2345064.jpg

予約はできないのだけど
雨の平日ってことで、店は静かでしたよ。


菓遊茶屋は2Fのお休み処にあり
職人さんを囲むようにして6席


c0180581_23425677.jpg
c0180581_2343814.jpg
c0180581_23432242.jpg



これはいいですよー
もちろんお菓子も美味しい^^

できたての生菓子はたぶん
持ち帰り用の生菓子とは硬さや甘さを
意識的にかえてるんじゃないのかなー?
甘さも、市販の、今まで食べたやつより
全然甘すぎなかったと
子供舌の夫までが申しておりましたのでね!



c0180581_23451735.jpg
生菓子は季節によっていろいろ種類豊富で
また違う時期にぜひきてみたい。



c0180581_23442918.jpg
お土産には鶴屋吉信の
シグネチャースイーツ・つばらつばら
を買ってみた。
パッケージかわいい☆

家で食べたらモッチモチで美味しかった^^




さて

今回、トンボ返りで京都に行ったのは
6年前に帰国した夫の友人・マット君が
めでたく結婚して新婚旅行先に
日本周遊旅行を選んだからで(嬉しいことだ)
じゃあ、久しぶりに会って
京都散歩でも、ってことになった。

彼らの希望により
メインは京都御所見学ツアー
ランチはお好み焼き。
そのあとは式年遷宮の上賀茂神社でも?
といってたのが、あいにくのお天気になってしまい
アーケード通りをぶらぶら&上記の
スイーツ体験となったわけである。


鳩居堂では
美しいカードをいっぱい選んで
「これで結婚式のお礼状を出す」
と喜ぶ二人。

そのあとSOUSOUへ向かい
ブライダルギフトとして
わたくしお気に入りのスリッパ
と考えていたのだが、なんとお店に
柄の在庫が全然なく断念。

ただし、店に向かいながら
「家では靴を脱ぐ生活をしてる?スリッパって履く?」
とリサーチしたところ、答えは
「YES!でもスリッパは履かないヨ!」
ってことだったので、ま、いいか・・っていう笑


で、これにしました^^
↓↓
c0180581_149121.jpg
これホントは自分が欲しかったやつ・・






ところで





前にも書いたけど
マット君、大変なハンサム・ガイ☆でして


わたしが今までにナマで見た
【霊長目・ヒト科・男】の中で最もイケメン
と断言させていただこう(・ェ・)ノ



ハイ↓↓


c0180581_14244630.jpg

なんだこの美男美女!

どんだけきれいな顔の子供が
生まれちゃうんでしょうか。
なんかもう人種として
負けを認めざるをえんというか




ちなみに



美しいマット君には
そもそもおしゃれとか必要ないので




c0180581_14311547.jpg

足元はビーサン


ヽ(´ー`)ノ
by miyoda-miyomiyo | 2015-11-18 19:30 | 2015 京都 | Comments(0)

京都で買ったもの


秋冬もののスリッパ(無印の)が
破れてきてたので

そうだSOU・SOU行こう
スリッパ足袋買いに


とゆーわけで


↓↓↓



c0180581_1638308.jpg

春夏らしい柄は
3種類くらいしかなくて

これください
っていったら同じシリーズを
3つだしてきてくれた

同じ柄でも
全部手作りなので
生地の裁ち方、貼り方によって
同じものはひとつもないんですなー

ほんで
お店のお兄さんが
「僕はこれオススメです」
っていってくれたやつじゃないやつを
「私はこっちが好き」
といって選んできました053.gif
ゴメンヨ(-人-)

なので気に入り具合もひとしおでして

さらに
家で履いてみたら
またこれが!

実は指が人より
パカっと開いてるわたくしの足に
これ以上ないっていうくらい
フィットするんですわーヽ(´ー`)ノ



うむ


もうずっとこれでいいかも



c0180581_16383886.jpg


SOU・SOU 足袋
京都市中京区新京極通
四条上ル二筋目東入ル二軒目P-91ビル1F
075-212-8005

新京極のこの一帯にいろんな
SOU・SOUが集結してます

by miyoda-miyomiyo | 2015-04-19 20:00 | 2015 京都 | Comments(0)

その
素敵なMAVOのマダムが絶賛していた
双龍図を見に、建仁寺へむかいます。


c0180581_982777.jpg


華やかでにぎやかな
祇園エリアの中にあって
でも質実剛健な雰囲気の建仁寺は
意外と人が少ない!

朝の伏見稲荷のようなことは
全然なくて、ゆっくり穏やかに
拝観できるのがとても嬉しい。


c0180581_984837.jpg

入ってすぐのところにある
風神雷神の屏風


c0180581_984115.jpg
開放的です。

c0180581_984440.jpg
こんな部屋も

c0180581_983197.jpg
こんな部屋も


複製なんでしょうけど
自由に入って近づいて
写真もとってOKっていうのは
嬉しい。



双龍図の天井絵のある建物には
一応、自由に出入りできないような
(お金払った人だけOK)
簡易なロックが通路の途中にあります。

c0180581_985439.jpg
c0180581_9973.jpg


大・大迫力~

これは見なきゃ損!





さて
時間になったので
今回の宿、京都ロイヤルホテル&スパ
チェックイン。

御池通と河原町通が交わるところ
京都市役所のはす向かい
というにぎやかな場所に立つ
結構古いホテルである。

c0180581_991645.jpg


今回、このアドミラブルスイートっていう
たぶんこのホテルで一番広いと思われる
(2部屋くっつけて角部屋を作った感じ)
部屋がですねー
週末なのに!朝食もついて!
なんと2人で13000円!
なにかのまちがいかと思ったよ。
まちがいだったのかな笑


c0180581_991914.jpg

反対側から見た広さ。


c0180581_992349.jpg

部屋の広さにたいして
アンバランスな風呂まわりの狭さ^^;
このあたりは価格相応感あり


c0180581_992636.jpg

アメニティはこんな感じ


この部屋の最大のネックは
2面全部窓なのでめちゃくちゃ寒いって
ことでしょうか。

部屋数が多くて
全体的にリーズナブルなホテルなんだけど
フロントの人もきちんと感じいいし
あと、朝ごはんも
ぜんぜん期待してなかったのに
すごくちゃんとしたビュッフェで感動しましたよ☆
街中にあって便利なせいか
夫はここがいたく気に入ったようでした。


ちなみに桜の時期で
超オンシーズンの先週土曜日
この部屋6万くらいしてましたわー^^



翌朝。


積雪の京都市内
天気の回復を期待しつつ
第1日曜ってことで
東寺のがらくた市をのぞいてみることに

c0180581_993040.jpg
c0180581_994215.jpg
絵になりますな~


c0180581_993648.jpg
桜の満開の頃には見事でしょうね


c0180581_993956.jpg
特別拝観開催中だったので
五重塔にも入ってきました


c0180581_994660.jpg
凍えながら歩いてたら
売店のおばちゃんがかけよってきて
金箔入り昆布茶をくれました^^

必然的にその売店でお土産を購入




c0180581_99548.jpg
小雪のちらつく中
がらくた市、粛々と開催中。

戦利品はアメリカンヴィンテージだという
ピアス1点@2000也





最後に



c0180581_995978.jpg

1旅1パン屋もきっちり励行

今回はプリンセス日航京都のすぐ南にある
MASH Kyoto(マッシュキョウト)

時間的に、バゲットなんかがなくて
不完全燃焼だったけど
いい雰囲気のパン屋さんだったので
またいってみたい^^




以上で
1月2月、月またぎの京都旅は終わりです。
なにしろ雪が大変だった、けど
祇園MAVOは素敵だったなあ~


そしてこのまま桜の京都旅へ、
なだれこむかどうかはまだ未定(=з=)ゞ

by miyoda-miyomiyo | 2015-04-16 20:03 | 2015 京都 | Comments(0)

雪・・とはいっても
今週の寒の戻りのはなしじゃなくてですね
この京都旅は1月31日から2月1日にかけて
行ってきたヤツでして^^;

唐突に出かけたプチ旅とはいえ
さんざん雪に降られて往生コキましたが
そのぶん、とっても印象的な旅でも
あったんですの。
なのにずっと書きそびれて
このままお蔵入りかと思われた矢先

またしても今週末
唐突京都旅に出ることになったので!
(また桜終わりかけだけど・・)

いつもいうけど
ささーーーっと
のせておきたいと思いますー





いつものように早朝に名古屋を出て
まず向かった先は
年末年始に行きそびれた
(車止めれんかった)ここ。

c0180581_911792.jpg

伏見稲荷大社ー
あまりにも有名な千本鳥居や

c0180581_912485.jpg

これとか

c0180581_912021.jpg

これとか


すばらしいんですけど


しかしー


すばらしいところには
世界から人が集まるので

ここも外国人団体観光客が席巻
日本語がほとんど
耳に入ってこない気さえした。
いや、ありがたいんですけど
彼らちょっと騒々しいもんで
(朝からハイテンション)
そそくさと退散

うーむ
これからは京都では
超メジャーなスポットは
避けたほうが良いのかもと
思った次第。



さて



そのあと
ランチを予約しておいた
祇園MAVO

c0180581_191413100.jpg

旅先のランチをはずさないためには
食べログとかの評価より
自分と好みが合いそうな人の
ブログを参考にするんですけど
ここはまさにそうやって選んだところ。

予約した当時は
開店して間もなくて
食べログでネット予約ができる店
(=予約のとれない店の真逆)
だったのですよー


c0180581_913033.jpg

広くて開放的なオープンキッチンが
印象的な店内(画像ないけど)



以下、コースの内容ですー^^

c0180581_913332.jpg
c0180581_913757.jpg
c0180581_914075.jpg
c0180581_91421.jpg
c0180581_914536.jpg
c0180581_914946.jpg
c0180581_915325.jpg
c0180581_915665.jpg
c0180581_915919.jpg
c0180581_92270.jpg
c0180581_92693.jpg
c0180581_921086.jpg
c0180581_921365.jpg
c0180581_921698.jpg
c0180581_922528.jpg
c0180581_922898.jpg
c0180581_923144.jpg



途中に交互に入ってくる
グラスの画像は飲みかけのワインでは
ありませんよ。

これがこちらの画期的な取り組み?
とでもいいましょうか
お茶のペアリング
なるものをオーダーしてみたのです。

お料理に合ういろいろなお茶が
料理ごとにでてくるんです。
緑茶、ほうじ茶、黒豆茶、ハーブティ
あ、最初はスパークリングでフルーティな
お茶だったなあ

これがもうほんとに楽しくて
美しいグラスを傾けることも
普段ワインを飲まない私には
嬉しくて、いやー
すばらしい体験でしたよ。

ちなみに
このコースは5000円で
お茶のペアリングは3000円



あと
この店のもっとも良いところの
ひとつだと思うのは
素敵なマダムの存在で

見るからに熱血そうなシェフ
(スタッフへの体育会系な指導あり)
に最初は正直びびったんだけど

そんなときもマダムが
「オープンキッチンもねえ・・
声が全部つつぬけで笑」
みたいな感じでさらっとお詫び?というか
絶妙なフォローをしてきてくれて
関西弁だし、なんかほっこりするんですな。


お店を出るとき
あーこの店大好きだわー
って嬉しく思ったもんです。


案の定
今週末の京都ランチのリサーチしてたら
祇園MAVOは評価が急上昇して
当然食べログで予約
できなくなってましたよ^^

お花見シーズンにつき今回はわがやも撃沈



祇園MAVO
京都市東山区下河原通
上弁天町440 舞風館 1F
075-708-6988




写真が多いので続きは分けますー
by miyoda-miyomiyo | 2015-04-09 22:17 | 2015 京都 | Comments(0)

年越し京都のつづき


またしても1ヵ月
うかうかとすぎてしまわぬうちに
年越し旅行の覚書き日記を
こそーっとやっとこうと思います^^:

じつは月末にまた京都行くんでして



大晦日の京都での宿泊は
錦小路市場や八坂神社へも徒歩圏内の
ホテル日航プリンセス京都を選んだ。

c0180581_2234111.jpg


門松ひさしぶりに見た~^^

いやー
このホテルの立地、ほんとに良かったです。
四条通りに徒歩5分くらいで出られるのは
なんか豊かな気分というかねー

ウェスティンは南禅寺とかが近いのが
嬉しいけど、お店なんかはちょっと遠いし
ホテルオークラはまちなかだが
まちなかすぎて情緒がないかな。
ブライトンはいろいろと素晴らしいんだけど
住宅街すぎて若干不便だし。


そういう意味でここ、日航プリンセスは
総合的にバランスがよい。
安いし、部屋も悪くない。



c0180581_224975.jpg

トリプルの部屋は広かったー
ベッドもエキストラベッドじゃない
しかも全室エアウイーブ
(真央ちゃん推奨)導入済みですって。



c0180581_2242347.jpg

別角度から。

こーやってバスルームじゃないとこに
鏡があるのは非常にありがたい。
化粧は明るいところで座ってしたいのに
ホテルって意外とないのよね。



c0180581_2243690.jpg

お風呂は洗い場付き。
ブライトンも洗い場付きだったけど
トイレの位置とかも含めると
こっちのほうが好き。


c0180581_2244942.jpg

アメニティは地味ーなオリジナルの。
もって帰る気にはならないタイプ



チェックイン後
祇園花月の開演時間まで
少し時間があったので
naoと二人で錦市場をぶらり・・
あ、いやぶらりって感じじゃなかったわ!
満員電車並みに混んでて
普通に歩けなかったんだった(-_-;)

それでもちょこちょこ食べ物を買って
(ちりめん山椒やお餅、黒豆とか)
ホテルに戻る途中、スタバで
チョコレートオランジュモカを
買って飲みながら
賑やかな四条通を歩いたのは
楽しかったな~



小雨まじりの中のおけら参り
八坂神社の境内では
ありとあらゆる屋台の中から
やきそば、唐揚げ、じゃがバター
もつ煮込み、焼きトウモロコシetc・・で
小腹を満たす。


それから
除夜の鐘がつける
おまけに、甘酒接待あり
ということでリサーチしておいた
誓願寺に向かう。


途中、先斗町で年越しそばを
いただいたのだけど
(たまたまそこにあった店で)


c0180581_2255045.jpg

誓願寺と同じ
新京極エリアにある蛸薬師堂で


c0180581_226521.jpg

大根炊きのふるまいあり(゚Д゚)
(志を箱にいれます)


c0180581_2262148.jpg

大根炊きをいただくスペースで

ここ、年越しそばも500円で
いただけたのねっT-T
そのくらいで十分だったなあ~



誓願寺の除夜の鐘
先着108組の受付は11時半から



c0180581_2263992.jpg

い~感じに賑やかですな。



c0180581_2265218.jpg

行列してたらおじさんが
全員におしるこを
運んできてくれました゚+.(◕ฺ∀◕ฺ)゚
太っ腹~



それほど待つこともなく
温かい本堂の中に入れてもらえて


c0180581_2271919.jpg

中でありがたいお経を聞いたあと
鐘を打つ順番を待ちます。


ちなみに本堂内の撮影はぜんぜんOK!
SNS等でどんどん宣伝してくださいねー
っていう開けたお寺さんで^^

マイクを持って仕切ってくれてる
若いおっさまの話もおもしろく
鐘のところにいる僧侶がイケメンだからって
写真ばっかりとらないでくださいね!
仕事がありますから!
みたいなノリで笑
(そしてその僧侶は確かにイケメンだった)


さらに中には甘酒もあって
もー食べられないよー
ってトコでしょうか^^

どうやらおしるこは新京極商店街?からの
接待らしいです



というわけで
われながらパーフェクトな
リサーチ&スケジューリング
なんとかお天気も持ちこたえてくれて

はじめての京都での年越しは
思った以上に京都を
そして、日本を
ばっちり満喫できたのでした053.gif
by miyoda-miyomiyo | 2015-01-27 22:08 | 2015 京都 | Comments(0)

京都であのパンケーキを


今回、京都の宿は
あちこち歩いて回れるところ
ということを重視し
日航プリンセス京都を選んだ。


到着した日のランチどーするかなあ
とリサーチしてたところ
ホテルから徒歩5分とかからないところに
Eggs 'n things があるのを発見。

ただでさえ12月31日は
通常営業してる店が少なく
これにはもちろん
飛びつきましたとも^^



京都四条店は
5月にオープンしたらしいけど
この日、時間は12時頃だったかな?
並んでたのは3組くらい。

店の前にスタッフが1人立って
客にメニューの説明をしてくれたり
店内とも細かく連絡とりあってて
行列のオペレーションはとてもスムース。
10分も待たずに中に入れました。



しかしー
わが家、なんも考えずに来たので
メニューを見て悩む悩む
一応昼ごはん、という名目だしー


でもまあ
これははずせんでしょ
てことで


c0180581_16353152.jpg


うーむ
話には聞いていたが
生クリーム多!

ただ
このクリーム、とても軽いので
見た目ほど恐れることはないんですの。
そしてパンケーキもふわふわ系。
これ1人1個食べるのは
相当の覚悟がいると思うが
3人でひとつ食べるぶんには
実に適量、とても美味しいデザート
いただきましたわ053.gif




この生クリームの山を攻略する前には
ランチなのでしょっぱい系も


c0180581_17214543.jpg
なんだったかなぁ・・これ^^;

卵料理の種類とか付け合せを
あれこれ選ばされた記憶




c0180581_1722088.jpg
エッグベネディクトですね!





c0180581_1721271.jpg
決壊の瞬間




飲み物をそれぞれ頼んで
3人で6000円くらいだったかな?


なかなか快適で
なかなか美味しいお店でした^^



Eggsn Things 京都四条店
京都市下京区東洞院通り
四条下る元悪王子町47-4
075-353-5009

by miyoda-miyomiyo | 2015-01-15 09:00 | 2015 京都 | Comments(0)

仕事も家事もグダグダですけど!週末大好き、わたしと家族の12ヶ月。


by miyoda-miyomiyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31