カテゴリ:2017.3 シンガポール( 2 )


もうひとつ不完全燃焼気味だった
シンガポールだったものの
1月のバンコクと違って
機内エンタテイメントは
まずまず楽しめましたよ^^


夫が見ろ見ろウルサイので
この世界の片隅に
をまずはチョイス

うーむ
地味~な作品にこそ本質があるな!
という感じ。
大上段に構えすぎてないところが
かえってとてもよかった。

の、次にラ・ラ・ランド
ライアン・ゴズリング+エマ・ストーン
といえば、わたしの
コメディ映画5本の指に入る
ラブ・アゲインの2人ではないの!
とアカデミーで話題になった時点で
よかったねえ~・・と目を細めて
おったわけですが

ネットではこき下ろす向きもあったり
(まー話題作ゆえの風当たりなのだが)
そのこき下ろしてるコラムの筆者は
一方でGlee
絶賛してる方だったもんだから
あやー(;'∀')
こりゃ見てのお楽しみだねっ、て。


そしてみた感想はといいますと


えーっと


飛行機の中で軽く見るのに
ちょうどいい映画♡・・ってとこかなー^^
ぜんぜんいいんですけどね
なんでそんなに
大さわぎになったのか
正直ちょっと不思議。
もちろんライアン&エマは麗しくて
アメリカで俳優として
成功するひとたちってホント
歌って踊れてキレイなのは
当たり前なんだよねー
という認識を新たにしたんだけど
んーまあ、そのくらい・・
もちろん、楽しめたけども!



そんで

復路ではですね
往路に見た「この世界の・・」の
地味ながら秀逸っぷりに引っ張られて
いつになく邦画に興味津々で。

邦画、基本見ないですけど
別に食わず嫌いってわけじゃなく
話題作にがっかりさせられ続けた結果
そうなったのでして
最後に感動した邦画は
阿修羅のごとく って、ずいぶん前だな。

でも今回ちょっと邦画気分が
盛り上がったので、松山ケンイチ君の
聖の青春 を見てみましたよ。
将棋わからんけど^^

いやー
松山君もよかったけど
羽生名人役の東出昌大君、
彼はえーですなー♡
なんていうか、羽生名人そのもの
(羽生さん知ってるわけじゃないけど
たぶんこういう仕草で将棋を指し
こういうしゃべり方をするんだろうなと)
いやー、日本の若手俳優さんも
なかなか捨てたもんじゃないねっ(←エラソウ笑)

どんな役を演じてもキ〇タクに
なってしまうあの人とか
ほんとダメだと思っていて
かたや、ジョージアのCM等で
どんな職業の人を演じても
完璧にその道の人に見えちゃう
山田孝之君は素晴らしい俳優さん
だと思いますね!

で、最後は
続・深夜食堂でシメましたとさ^^
これもよかった^^

いやー、捨てたもんじゃない






タイトルの件
もう一方の森伊蔵とは
巷で入手困難な幻の薩摩の焼酎

c0180581_1611752.jpg


JALの国際線(路線・期間限定)
ビジネス・ファーストのみで
機内販売してるというので
せっかくなんで買ってみた次第

贈り物にもいいし
なんならオークション出品でも笑
(定価3200円が1万円以上になるらしい!)


ちなみに今回の修行、夫のANAはプレエコ
私は最初キャセイのビジネス香港乗継で
とっていたのだが
あまりにも時間が合わなさすぎて
いろいろと面倒なので途中で
JALで取り直したという経緯あり
なので私は往復エコノミーだったんだけども
あとから往路だけ12000マイルで
ビジネスにアップグレードに成功
初めてのフルフラットシートを
堪能できましたー♪

そーいう特別感ついでの森伊蔵さん
酒飲みじゃないわが家では
猫に小判なのですけども^^;
往路でしか買えなかったので
復路、割れないように梱包するのが
けっこう厄介だったし


まあいろいろと
やれること、ぜんぶやってみよう!
という修行ポリシーに基づいております(-ω-)




ついでに
買ったものなど



c0180581_1614638.jpg

夫とチャンギ空港で別れた後
財布にシンガポールドルが50ドルほど
余ってて、これとりあえず
すぐ使わんよな・・って
思ったタイミングで
目の前にTWGがあったので
買いましたー♡

免税でちょっとは安かったり
したのかなー?
にしても15袋入りで24ドル?だったか
自腹では初めて買ったし
(インターコンチの部屋のもらって帰る専門)
飲むのが楽しみだ!





c0180581_1612427.jpg

全然シンガポールでもないけど
マークス&スペンサーでも紅茶。
海外の旅先では紅茶をいっぱい買う。
シンガポールは紅茶充実してたなー

あとはオリジナルエコバッグとクッキーなど





c0180581_1612940.jpg

ジェイミーの店のグッズと
唯一シンガポール的・カヤジャム
カヤトースト、結構気に入ったのでー♪





そんなわけで
軽めになりそうなシンガポール旅行記
またぼちぼち書いていきたいと思います。



忘れちゃいけないバンコクと台北とハワイも
どーいう順番でやっつけるか思案中(-_-;)





.
by miyoda-miyomiyo | 2017-03-23 21:09 | 2017.3 シンガポール | Comments(0)

チャンギ国際空港より


いってきまーす、


というまもなく
すでに帰るところです💦


しかしー
今回の弾丸シンガポール(修行)
‥はちょっと微妙だったな(-_-)


c0180581_14461264.jpg
サルタンモスク


もっとゆっくり旅行したいよー
(修行をはき違えとる発言)


あわただしくて疲れたし
なんかいまいちおいしいものにも出会えず
まーこれも運だと思うが

c0180581_14462468.jpg
アラブストリートで食べたビリヤニ




c0180581_14463467.jpg
フライドホッケンミーとスイカジュース


タイミングの問題で
狙いさだめてた店に行けんかった
ということもあろう。





そんな今回のシンガポールにおいて
最大のインパクトだったのは
むしろ


c0180581_14464130.jpg


naoとわたしが大好きな
英国人料理研究家・ジェイミー・オリバー
イタリアンレストランを偶然発見したこと‼️




しかも





c0180581_14464547.jpg
めっちゃホテルの隣‼️笑



グッズもバッチリ買って帰る✌🏻️



帰りはエコノミー


昨日まで隣席空いてたのに
チェックインの時聞いたら
「FULL!」
ですとぉー(T-T)




がんばってストレッチして
足だるだるにならないように臨みます。



夫はひとあし先にANAで飛び立ち、
わたしは
いまはプライオリティパスを駆使しての
ラウンジホッピング中。



フード充実してるけど
早朝すぎて食欲なし



はー






by miyoda-miyomiyo | 2017-03-20 07:19 | 2017.3 シンガポール | Comments(0)

仕事も家事もグダグダですけど!週末大好き、わたしと家族の12ヶ月。


by miyoda-miyomiyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31