<   2009年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧


今朝はドラフトのニュース満載でしたな。
弱冠18才・菊池雄星君、しっかりしゃべってたね。
またひとり、むぞなげ(注)候補が・・・
特ダネの司会者・シッタカブリ小倉はかなり嫌いなんだけど
自分の大好きなチーム(西武)に
あんな若くて未来のある選手が入ってくれて、
「昨日から嬉しくて何回もテレビ見て涙ぐんでしまった」という気持ち
めちゃめちゃ共感するわ~(最近とみにオッサン化してるワシ)




いっぽう
うちのむぞなげムスメ




グレました?



c0180581_1616550.jpg


c0180581_1762875.jpg


札付きのワル





・・・ということではもちろんなくて
今日、友達がらみのハロウィンのイベントがあるので
その仮装ってことで、このイデタチのnaoさん。
80年代のパンクロッカーをイメージしとるらしいです。

ゆうべいろいろメイクや服を試して
「これはどう?」とかいいながらやってたのだけど
最初、眉ナシ状態で現れて
それではあまりにも竹刀もって暴れまわる悪役レスラー風で
恐ろしげすぎたので、眉毛は描かせました
当日はまだ顔にペイントしたりする模様。


しかしいまやすっかり定着した感のあるハロウィン。
何回聞いても具体的にいつだったか覚えられないんですけど・・・
よーするに、いろんなカボチャ味のものが出てくる時期、ということで
カボチャ味好きだからいいけどね~っ



c0180581_1649315.jpg

ニットの貴公子の仮装
byみよだ


※梨のネットを有効利用





注・むぞなげとは・・
可哀相、可愛い、ムゴイなどが微妙に混ざり合って、ニュアンスとしては
可愛い子が可哀相な目にあっているという感じの言葉。調べたら
どうやら九州の方の方言らしい。どうしてウチにきたのか謎。

by miyoda-miyomiyo | 2009-10-30 19:01 | 日々雑記 | Comments(0)

ゆうべはアジアチャンピオンズリーグ準決勝第2戦。
このような名誉ある試合なのに
どこも生中継やらないので行ってきました。

名城線・瑞穂運動場東駅ができて
名古屋東部に住むグラ・サポーターにはますますスタジアムが身近になった。
駅降りてすぐ、近所にあるオシャレcafe(たぶん)Liseronが
路上販売してるベーグルを買うのはもはや定番。
数メートル行った先では塩てんむすも売ってたので
今日はゲートで待ち合わせの夫の小腹を満たしてやるべくこちらも購入。


c0180581_1055863.jpg

この試合、
ホーム&アウェイ方式の2戦目、
先週のサウジでの試合では
6-2で大敗を喫してしまったため
決勝進出には
4-0以上での勝利が必要。

ほとんど奇跡ですね!






にもかかわらず、さらに平日夜開催でありながら
スタジアムは会社帰りと思しき男性中心に
けっこうお客さんいっぱいだった。

試合は4点取るどころか逆に2点とられて負けたけど
(超攻撃的布陣をしいたため取られるときは取られるのよね)
ま~杉本の翼くん並のスーパーオーバーヘッドも見られたし
お客さんの雰囲気もよくて
なんか楽しかった。
なんといっても我がチームとしては初の本気国際試合ですから
やっぱり嬉しくて、夫と「来てよかったね」といいながら帰る。



c0180581_106654.jpg



気持ち切り替えて
次、土曜日の天皇杯も
行くことに決定。





★おまけ★


スゴイ映像!ピクシー監督の退席処分シュート(笑)







c0180581_1062057.jpg


サッカー帰りの定番
ケンタッキー。

不健康の極み


by miyoda-miyomiyo | 2009-10-29 01:09 | サッカー好き | Comments(2)

むぞなげ~っ


真央ちゃん、かわいそうにっ・・

本当にかわいそうで、あのインタビュー見てられなかったな(涙)
ちょっと前の安藤美姫ちゃんもかわいそうでいたたまれなかったけど
まったく~大人が寄ってたかっていろいろ言ったるな!と思う。
真央ちゃんとか遼くんとか
まだまだ子供なのに、世界レベルの大人の中にまじって
あんだけがんばってるのを見ると
それだけで感動するし、ほんと、至宝だと思う。
健気で胸を打たれる。
同じ10代でも以前の亀田兄弟くらいフテブテしかったら
こっちも安心なのにね(実はあの子たちもあれでかなり傷ついてたんだろうけど・・)


というわけで

うちの10代も昨夜は
完全アウェイ的ライブで打ちのめされたようで・・


c0180581_17404757.jpgc0180581_1741268.jpgc0180581_1741920.jpg


espretts、昨日はKRALでのライブ。
KRALはもちろん大変人気のお店でもある。
ライブ開始時、座れないくらいの大盛況、スゴイ!と思ったら
半数くらいは、たまたま居合わせたKRALのお客様だったようで、
そうでない人も結構、話が盛り上がってしまっている人多数で
なんか多分、そういうツボにはまってしまったような・・・
そういうライブであった。
今回ほど最後まで、あんまり聞いてもらえてない感じだったのは
はじめてだったんじゃないかな?
拍手のまばらさは、必死で声を張るnaoには結構試練だったかも。

終了後、みなさんに明るくあいさつしたあと
駐車場で1人肩を落としていたnaoが
むぞなげ~っ(涙)
こんな日もあるわさ~

その後見た真央ちゃんのインタビュー、かぶりました・・。



c0180581_17411944.jpg



KRALは相変わらず
可愛くて素敵な店。





注・むぞなげとは・・実家でたまにふざけて使っていた
可哀相、可愛い、ムゴイなどが微妙に混ざり合って、ニュアンスとしては
可愛い子が可哀相な目にあっているという感じの言葉。調べたら
どうやら九州の方の方言らしい。どうしてウチにきたのか謎。

by miyoda-miyomiyo | 2009-10-26 18:36 | フィギュアも好き | Comments(2)

罪を重ねた男


休日の朝っぱらから
郵便屋さんが書留を届けにやってきた。


c0180581_14246100.jpg

打ちひしがれた表情で
夫が持ってきたのは
違反者講習通知書

もしや・・・福井の時の?
あれ、君
まだひきずってるんすか?
しかし、あれだけで
講習まで受けにゃいかんなんて。





しかも日時は10月30日!(今日は24日)
行かないと免停になるらしい。
こんな有無をいわさぬ呼び出し状とは・・・
ムッキー!!
国家権力を傘に着て!!
25キロオーバーにそんな手間かけてるヒマあったら
もっといろいろやることあんだろ~警察~押尾とか~

などと毒づいていたら



どうやら
夫の犯した罪はそれだけではないらしい。




c0180581_1424237.jpg


仕事中などにも
ちまちま罪を重ねて
ポイントが一杯になった模様。

むはっ





夫が
「しかもタダじゃないんだよ」
とエラソーにいう。



c0180581_1424447.jpg


AコースかBコース
お好きな方をお選びいただけます♪
だって!

そんなもん、
4000円安い
社会奉仕活動付きの方に
決まっとるだろ~っ





Bコースの社会参加活動とは・・

交差点における交通監視や歩行者の誘導等の街頭活動を行います。
(各自で、冬又は夏用の防寒服、手袋、帽子等を準備してください。)


ですと。(これ、やってる人みたことある~?)
急に会社も休まないといけないし
拘束時間も長いし、公共交通機関で来いというし
結構「罰」・・て感じですな。


なーんかこのところ
車がらみでツイてない夫。
忘れたフリしてるけど、確か本厄なんだよね~(@@;)
ははは・・
by miyoda-miyomiyo | 2009-10-24 14:59 | 日々雑記 | Comments(0)

十和子の美


朝、出勤時の地下鉄が十和子電車だった。
十和子電車とはつまり、車内刷り広告が全部
右を見ても左を見ても、前の車両も後ろの車両もぜーんぶ十和子ってことである。

毎日飲もう豆乳
c0180581_2025668.jpg

確かに驚異的に若く美しいと思うけど、
私は君島十和子にあんまり興味がない。
ファッションやヘアメイク(リボンとかフリル、巻き髪系)ってこともあるけど
インタビューなんかで言ってることも極めて普通ですしな。


大人として美しくて、
なおかつそれだけじゃない人が好きだ。
6時のニュースの安藤さんとか、桐島かれんとか素敵と思う。
日本人以外だと、ダイアン・レインの老け方いいですな。
少し前だけど「運命の女」という映画での美しさは
なんかもう凝視しちゃうくらい完璧だった。
シワとかタルミが全然悪いものじゃないどころかプラスになってる。

しばしば思うことだけど
男の人には、50くらいの年齢になった現在のほうが
若いときより断然カッコよくなっている、という現象が結構珍しくない。
例えば佐藤浩市なんかその最たるものだし、
あと、このあいだ亡くなった中川昭一さんなんかも
初当選した頃の、ぽっちゃりしてあか抜けなかったこと。
晩年はフェロモン出し出しって雰囲気だったじゃないですか。


十和子を初め、聖子とか、南野陽子とか
時間が止まってる系の、ひたすら若見え美人に心惹かれないのはそのあたりで
(あ、聖子は若いかどうかは関係なく昔から好きだけど)
彼女らに共通するのは少女趣味寄りっていうところだね。
若く見えて綺麗・・という考え方は
つまり若けりゃ若いほど価値があるってことで、
んじゃとりあえず赤ちゃんが優勝じゃんねー・・
というのは極端だけど
私は、ただ若く見えることより
年相応に見えて、なおかつ美しいというのがいいと思う。
20代の頃より今のほうが素敵な人、というのが理想だな~。




シワ・タルミとは
今後、長いつきあいになりますから
上手くつきあわねばね~ (・д・)」




c0180581_20254660.jpg

オバジ・ダーマフォースアイ
テクスチャーは充分ネットリで
これからの季節、かなり安心感あり。
フクッとするんです(当人比)





今まで使ったアイケアの中でも
これ、かなり優秀な部類。
ついでにいうと、スパチュラがめっさ使いやすい!
by miyoda-miyomiyo | 2009-10-23 21:13 | 美容のこと | Comments(2)

季節を愛でる


すっかり秋も深まって
朝と夜の寒いこと。
同じ時間に起きてもまだ夜が明けてなく
起きるのが夏よりかなり辛い(フラフラしながらベッドをでる)
やっぱり人間の体は太陽とともに目覚めるように
できているんだな・・・と
夜勤のある人や、新聞配達の人に敬意、である。

キンモクセイもそろそろ終わりかな。


毎年秋になると
「食欲の秋」ってよくいったもんだなあ
としみじみ思う。
旬を迎えるもの、「新」とつくものがいろいろあって
食べ物は美味しいうえに、なんかやたらお腹は空くし
冬に備えて脂肪を蓄える、動物のメカニズムというやつですな~(あくまでも自然の摂理)



c0180581_17141124.jpg



秋刀魚、サツマイモ、梨。
この秋どんだけ
食べたことかしら。







さて、
私にとって
秋はガラリと気候が変わる、恐怖の抜け毛の季節でもあるので
最近はこれらを導入。



c0180581_17213354.jpg







c0180581_17214789.jpg



夏が終わると、シャレにならないくらいドサドサ抜けるんです、ワシ(涙)
レディースリアップに走ったこともあったけど
薬ではなく自然に近いものでなんとかできればこしたことはない。
(リアップは使い始めたら基本止められないので)
ヴェレダのスカルプケアは
ワサビとか大根とか入ってるんですと~(@д@)
でも香りは一応ローズマリーエキスのおかげでなんとかまとまっております・・。
頭皮に振りかけてる分にはなんてことないのに
ツ~と流れて首や額にかかると、ものすごくジンジンしてすごい刺激。
あー、これを感じないなんてやっぱり頭皮、硬くなってんのかな、と思う。

ヘアケアに関しては
脱・シリコン重視なので、そこだけはかなり気を使って選ぶ。
AVEDAなら安心でしょう。
(でも今回買ってみたbe curly というスタイリング用のは香りが甘くてちと使いづらい)






温かい飲み物も恋しくなりますな。



c0180581_17594187.jpg



ひとりお茶したのは
またしてもLe Jardin
ミニ・アフターヌーンティセット。



先日のchat tea cafeのクロテッドクリームの感動以来
アフターヌーンティづいていて
というか、アフターヌーンティがしたくて。
15年くらいまえに一時期イギリスかぶれ(笑)になり
せっせとティーカップやポットを揃えたり、茶葉に凝ったことがあって
当時は藤が丘の珈琲&紅茶専門店・木曜日などで
英国式紅茶をして悦にいっていたものだ。
懐かしい・・

この写真のLe jardinのは
あくまでもサービスメニュー的なもの(確か850円とか)
もっと本格的なの(三段皿のやつ)がいいので
今度誰か誘って行こ~っと♪
by miyoda-miyomiyo | 2009-10-22 18:58 | 美容のこと | Comments(0)

ベジタブルバーガー


週末ランチで、フレッシュネスバーガーの新メニュー
ベジタブルバーガー・マッシュルームを食べてきた。



c0180581_1205482.jpg




わーい!




ベジバーガーというのは
アメリカのハンバーガー屋ではベジタリアン向けに
普通にメニューにあるけど、日本ではまだまだ珍しいですな。
フレッシュネスバーガーに行くこと自体かなり久しぶりで
新鮮だったわ~♪(フレッシュネスだけに・・)




c0180581_121431.jpg


バンズにどーんとはさんであるのは
ハンバーグではなく
ジャンボマッシュルーム
バルサミコベースのソースで
焼いたマッシュルームの
歯ごたえはシャキッとしてて
私はこれかなり好き。





ただし、
気のせいか、すぐお腹がすいたかも・・・(・∀・)ゞ
カロリーは282kcal(意外に高いのは結構こってり目のソースがたっぷりな為かと)
もう一種類、豆腐とアボガドのスパイシーなベジバーガーもあるようなので
次回はそれ、是非行きたいなー。






ところで。


昨夜、うちの車、夫がジムの駐車場で当て逃げされました。
私はまだ見てないけど、
暗い駐車場でもわかったくらいベコッとへこんでるらしい。
13年も乗ってるボロい車だけどさー
当て逃げされたのって泣き寝入りするしかないのかなー。
相手が人じゃないってだけで、ひき逃げとやってることは
同じなのに、のうのうと逃げた人のこと考えるとほんと憎らしい。
そんなモラルの低いヤツ、ジム通いが聞いてあきれるわ・・



呪われろ~~!


c0180581_1211113.jpg




来る~
きっと来る~
きっと来る~





by miyoda-miyomiyo | 2009-10-20 13:06 | おいしかった | Comments(0)

8月6日(木)6日目


リゾートつながりでここはいっとかねば・・

忘れていたわけではありませんが、
わが家の2009ラスベガス旅行記、まだ完結しておりません!


明日は早朝出発のため
実質最終日は6日目の今日。
夜のショー以外、特に予定はいれていないので
ゆっくりと行ってみたかったお店なんかを回るつもりである。

ラスベガス最後の朝食は
Palazzo内にあって、ストリップに面したオープンテラスになっている
イタリアンのお店、DAL TOROへ。
宿泊プロモでこの店の20%OFFというのが含まれていたというのもあったけど
前を何度も通るたび素敵な雰囲気だというのはわかっていたので
帰るまでに必ず行くつもりでいた。


c0180581_17211943.jpg

昼間は平気で40度超のベガスも
湿度の低さも手伝って
朝はほんとに気持ちよい。

朝のDAL TOLO、
席はもちろんテラスをチョイス。
なんて優雅でさわやかな
朝ごはんなんだ~!






ウエイターの兄さんはイタリア系(と思ったほうが気分でるし)伊達男風(笑)
めちゃめちゃかっこよくて感じ良くて
あ~写真撮らせてもらえばよかったねーと後からnaoと悔やむことしきり。

モーニングセットのようなものが
確か10ドル前後であったのでそれぞれオーダーする。



c0180581_17221882.jpg


c0180581_1721576.jpgc0180581_1722845.jpg


c0180581_17222679.jpg


もお~~ほんっとに美味しかったよ~~う
パンケーキもオレンジジュースもベジタブルオムレツも・・
おいしいわ、雰囲気いいわ、気持ちいいわで
ここでの朝ごはんは忘れられない。

イケメン兄さんに
「また明日も来てね♪」
といわれて、もう明日は来られない悲しみがブワッと押し寄せる(涙)


c0180581_17214276.jpg
来年も絶対来る~



この日は結構早起きしていて
朝ごはんはドすっぴんで出かけていたので(素敵伊達男がいるとは露知らず)
部屋に戻ってまたのそのそ仕度をして(2度寝しとる者あり)
まずはファッションショーモールへ。
FOREVER21やアバクロなどを再度覗いて最後の買い物。
そこからバスでびゅーんとMGMまで向かう。



目的はこれです。


c0180581_18521110.jpg
CSIのグッズが欲しかったのである。
熱い飲み物を入れると色が変わる
科学的なマグカップと
オリジナル捜査キット、どっちにしようか迷ってたら
昨日の勝利で太っ腹状態継続中の夫が
両方買ってくれた♪



c0180581_18521827.jpg


指紋採取キット♪
ウシシシシ・・





ブラブラ歩きつつ、お土産みたり、
途中カジノも冷やかしながら歩いていたら
足も疲れたし小腹がすいてきたので
プラネットハリウッド併設のミラクルマイル内にある
EARL OF SANDWICH(サンドウィッチ伯爵ね)でちょこっと休憩。


c0180581_1974196.jpg

いちいちカワイイんだよね。
マスタードとか・・
それにサンドウィッチの
包み方ひとつにしても。




c0180581_1973197.jpg




ここであえてちょびっとしか食べなかったのは
このあとの重要なミッションに備えてのことである。





それは・・・・




甘く危険なお品書き。



c0180581_19223395.jpg




c0180581_19252857.jpg
ピーカンナッツホットファッジサンデーというゴージャスな名前のこちら。
熱々のキャラメルファッジがテニスボール大のバニラアイス3個(もっとかな?)
た~っぷりトローリとかかってて、その上にはてんこ盛りのホイップ。
隣に写っているコーヒーのマグカップは決してミニサイズではありませんぞ(笑)



c0180581_1936378.jpg
ハイ、もういっちょ~う!(笑)

こちらはチョコファッジのサンデー。
ギラデリはチョコレートのお店なので、ファッジになったチョコも
もちろん激美味なり。



ギラデリのサンデーは今回初体験であった。
聞きしにまさるボリューム&脳を直撃する猛烈な甘さ。
そのときは3人で2つのサンデー(あとドリンク2つオーダー)に挑んだのだけれど
ほんとにもー、すごい甘いヤツすごい甘いのがかかってるんだもんね。
それでも、甘いんだけど、アイスもファッジももちろんきちんと美味しいので
時間はかかったけどなんとか3人で完食できた。
そして今、振り返って考えたとき、
今回ベガスで食べたもので一番また食べたいって思うのは
このギラデリのサンデーなんだな~。

しかしびっくりしたのは
途中で入ってきた(かなりの高齢と思しき)おじいちゃんとおばあちゃんが
当然のように1人1個サンデーを注文して、ものすごい速さで食べ終わってたこと。
DNAの違いをまざまざと見せつけられた日本人であった。


そのあとはまたミラージュに寄って
naoがLOVEのショップでポスター買ってもらったり。
のんびり散歩しながらホテルに戻ったら
あとは夜7時からwynnでのショー、LE REVEを見るだけ。




c0180581_2094733.jpg

LE REVEを見るのは2回目だ。
初ベガスの時に見て感激した
記念すべきショー。

内容が少し変わったと聞いてたけど
ちょっとこぢんまりしたかなー
という印象。




c0180581_2010541.jpg
c0180581_20103223.jpg


やっぱり本当に美しいシアターだ。





ショーのあとは
ベネチアン内のグランドキャナルショップスを散歩する。


c0180581_2156494.jpg
c0180581_2157268.jpg


最後の夜、閉店間際にこんなカワイイ店発見~
ほとんどLUSHと同じ感じなんだけど
一番の違いは放置しておいてくれること(これ大事)

ここも来年また来る~



c0180581_21572214.jpg
いろいろと店も物色してみたものの
結局最後もピクニックディナーで(笑)
あきらかに買いすぎとる・・





晩ごはんをすませたあとは
お風呂に入って部屋を片付け、最後の試練、パッキングである。
それが終わったのが2時近く。
明日の飛行機が8時で、部屋を5時すぎにチェックアウトする予定だったので
もう寝るのはやめてカジノで時間まで遊ぶことに決定♪



c0180581_21573572.jpg
この、なんの秩序もない詰め込みスーツケースはnaoのである、念のため。





c0180581_21574971.jpg



LE REVEで出演者が
最後に客席に投げた花を
しんみり眺める。










by miyoda-miyomiyo | 2009-10-16 20:32 | 2009 ラスベガス旅行記 | Comments(3)

Marriott VACATION CLUBの説明会に行ってきた。

前回の日記にチラと書いた、
ユナイテッド6000マイルに目が眩み、である。
リゾート会員権の勧誘~?というとどーも聞こえは悪いし
ウマすぎる話に警戒心がないわけでもなかったが
結論からいうと
こんなに簡単に6000マイル貰っちゃっていいの~♪
という90分だった。

Marriott VACATION CLUBを、
ほんとにほんとにざっくり説明すると、
マリオットが所有するタイムシェアリゾート(アジア、ハワイ、ラスベガスなど)や
世界中にある提携ホテルに宿泊する権利をポイントとして購入するというもので
購入は20000ポイントから。シーズンオンかオフかでかなり差があるが
だいたい1泊に必要なのが2~3000ポイントくらいなので、
1年のうち1週間~10日ってとこでしょうか、利用できるのは。
(これを使いきらなくても翌年に繰り越せるとか
マリオットリワードという、これまた会員優待システムに移行できるとか
通常のタイムシェアよりかなりフレキシブルなところがウリらしい)

20000ポイントコースを購入するのに
当初23000ドルくらいかかるけど
それでこの先46年間(なぜ46年なのかは不明)ずうっと!
毎年20000ポイントの権利が貰えます。
いま円高なので200万円くらいで46年間ね。1年4万円くらいかな?
あと、忘れてならぬことがひとつ、
毎年管理費とか維持費的なものがなんやかんや5~10万くらいかかるみたい。



マリオットのリゾートはとても素敵そうだったし
実際ハワイやアジアのリゾートが大好きで毎年行く人で、
今200万円遊んでるお金がある人にはいいかもね~っ(笑)
ラスベガスでいうと、MGMの裏にひっそりと位置する
なんとかシャトーというホテル(全然知らんかった)がそうらしくて
広いことは広いけど、かなり古そうだったな~。

夫と私の担当の営業の人は
38才独身、ハワイが大好きだという、
とっても押しの弱い、優しい感じの方であった。
ぜんぜん営業向いてなさそ~
クチべたそ~
・・な人で、大好きなハワイの話をするときも
「仕事のことを忘れてしまいます」とか「仕事でいやなことがあっても・・」とか
言葉の端々にちりばめてくれちゃって
君、仕事、好きじゃないんだね・・・って
しまいにゃ気の毒になってしまった。

もっとゴリ押ししてくる人だったら
「こーでこーで、わたしらやっぱラスベガス(ホテル代激安)ずきなんでー」
っていくらでもこのシステムは合わないという理由を演説できたのに
逆に、彼を悲しませまいと、目をキラキラさせて
「うちには合わないけど、このシステムほんといいですよね~」なんて
夫婦2人して、後半はずっとテンション上げっぱなしで疲れたわっ!


もちろん話はあっさり終わって
6000マイルは4週間ほどで振り込まれるというし
無料駐車券も「多めにお渡ししときますね~♪」と最後まで心優しい彼。




まだ1時間ほど時間があったので
13Fに移動してラーメン食べて行くことに。



c0180581_17342887.jpg


ワシ、初・江南

ちとスープがしょっぱかったけど
まあまあおいしかった。







夫と協力プレイで
なかなかいい仕事をした休日の午後。(買えば2万だ 6000マイル)
by miyoda-miyomiyo | 2009-10-15 18:15 | 旅行の計画 | Comments(2)

三連休の初日でもある昨日は
とても気持ちのよい天気のなか、朝はビシッと7時起床。

この日はesprettsのライブのため母たちがやってくるので
妹の誕生日のお祝いをウチでやってしまおうということで
朝から、プレゼントの、あとちょっと足りない分の買い物や
ケーキの手配&富士宮やきそばパーチーの準備に奔走する。



c0180581_10234826.jpg




今回は初めて
KEN NISHIOで注文してみた。



 
これがほんと、大・大正解で
フワッフワのスポンジにたっぷりの生クリーム
あと、フルーツがすごく甘酸っぱくておいしくて
サイズも大きいし(高さがある)6人で18センチだと充分すぎます。
前日の夜(遅くまで営業中)に電話するだけで大丈夫だし
これはリピート確定ですな。

わが家の定番、富士宮やきそばも、みんなに大好評でよかった♪



その後は上前津のshupuncshupuncへ、
第2回・一族郎党ライブ鑑賞ツアーだ。
みんなでnaoの晴れ姿(笑)を見るのはとても楽しい。
この日はもう行き慣れた店ということもあって、気楽だったし
ひさびさにフェアのまりさんに会えたのも嬉しかったし
オリジナル含む新曲2曲(鳥肌ものの出来、どっちも)披露ありの内容も素敵で、
充実の一日を締めくくってくれた。





そして
朝もはよからこんな日記を書いている今日は
また今からおでかけである。


c0180581_10441939.jpg



こんなお手紙が届いたので・・






ヒルトンのHGVC(リゾートのタイムシェアシステム)の
マリオット版だと思うんだけど
なにしろ、いま6000マイルというのは
わが家にとってはノドから手が出るほど魅力的、まさに渡りに船で
完全に目が眩んでおりまする。

営業だろうとなんだろうと、一流ホテルにでかけていって
楽しいリゾートの話を聞くのは結構面白そうだし
得体の知れない会社じゃないから大丈夫だろうけど
のちのちの強引な勧誘などがないかも一応警戒して
いろいろネット上の評判などもリサーチ済み。
どっちにしてもナイ袖は振れないので大丈夫だけど
強靭な意思をもって、マイルだけごっそりいただいて
なおかつ久々のマリオットアソシアホテル(駐車場もサービス)見学を
楽しんできたいとおもいま~す。
by miyoda-miyomiyo | 2009-10-12 11:01 | 日々雑記 | Comments(0)

仕事も家事もグダグダですけど!週末大好き、わたしと家族の12ヶ月。


by miyoda-miyomiyo
カレンダー