<   2010年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

真央ちゃん


直後のインタビュー、
笑顔が泣き顔に変わる瞬間を見て
もらい泣きをしなかった人は
なかなか強靭なハートの持ち主だと思います。
真央ちゃんは他の選手に比べて
あそこまで感情をだす、っていうのはめずらしいように思うし。

でも
結構好きで、よく読んでるブログの人が
「2人はライバルというが
キム・ヨナのほうが全然上で魅力がある」

という内容のことを、サラリと書いていて
ちょっと衝撃というか、「あっ!」というかんじだった。
そのひとはそれほどフィギュアには興味はなさそうで
たしかに、そういうひとがパッと見た限りでは
断然美しいのはヨナちゃんでしょうな~。
トリプルアクセル!2回!とか関係ないし。

ヨナちゃんが金、ということに全く異論はないけれど
ちょっと差をつけすぎだよね、と思わないでもない。
加点、てやつが今回、やたらものをいったような。
あまりにもヨナちゃんの芸術的な部分というのが素晴らしすぎて
かたや真央ちゃんといえばトリプルアクセルだけ、
みたいな立ち位置になってしまったのかな。
ジャンプか、芸術性か、という
プルシェンコとライサチェクのいわゆる4回転論争
ちょっと巻き込まれてはいないですかね。

でもさ~
一緒にしないでほしいっていうかさ~
真央ちゃんはプルシェンコのように
ジャンプマシン!的では全然なくて(プルシェンコ様 ごめんね)
悪いけど、芸術性だってヨナちゃんに負けないレベルにあるのに
あまりにもトリプルアクセルを飛ぶ!というインパクトが強すぎて
なんかプルシェンコ・キャラになっちゃったのかな~
などと考えてしまう。

「4回転をとばず、芸術性というならアイスダンスをしていればいい」
というプルシェンコに対して
「ジャンプで勝負が決まるなら試合は10秒で終わる」
というライサチェク。

う~む

どっちも一理あるっ!
とおもっちゃう。

つまりはジャッジの評価が
どっちか(芸術性orジャンプ)に偏るっていうのが
一番よくないってことですよね、やっぱり。

しかし、せっかく審査の基準を細かく改善したのに
結局は採点競技的要素の強い「加点」で
泣く人、笑う人が極端に出てくるようだと
どうもイカンですよね~(>з<)

ということで
男子は、4回転にも挑んで美しかった
大ちゃんが優勝っていうのが
もっとも正しい、という結論に達したところで
本日のボヤキを終了したいと思います。


「感動をありがとう」
って手垢が付きすぎて、相当はずかしいセリフだとおもうけど
(今日街頭インタビューで何回も聞いた)
でも~
突き詰めるとそういう言葉になるのかもしれんな~
などと考えたりしました。
ふふ。


余計なことだが、お姉ちゃんはあんまり
あっちこっち出てこないほうがいいと思うぞ~叩かれるぞ~

by miyoda-miyomiyo | 2010-02-27 02:11 | フィギュアも好き | Comments(0)

悲しませたくない


こんだけ、どの時間帯でも
真央ちゃんやってるのって驚異的。
一億総ジャッジ(笑)といってもいいくらい、
みなさんフィギュアの採点方法について
語れるようになったんでは~?
トリプルルッツ+トリプルトゥーループは10点で
トリプルアクセル+ダブルトゥーループは9.5点とかさ~


そんなふうなので
「こんなに日本国中から愛されてるコってちょっといないよね」
というと、夫は
「そんなこといってもな~、どうせまた今だけなんだ!
Qちゃんのときがそうだがや!」

という。
高橋Qちゃんの
五輪後、しばらくたってから
「激太り」だなんだとひどく叩かれたことを
また女性週刊誌が繰り返すにきまっとるという。

う~む。

真央ちゃんもそんな目に会うのか?
そんなハズはないと信じたいが・・・。
しかし、女性週刊誌がヒドいというが
あたしにいわせりゃ、きょうの新潮とか文春の見出し、
常に男性週刊誌のほうがよっぽど深い悪意に満ちていると思うけどね。
見てしまうと、イヤ~な気持ちになるもん。
織田くんのことバカ殿って許せん・・怒



明日は
どういう結果でもいいから
2人ともノーミスで
2人とも笑顔で終われたら素晴らしい。



c0180581_2331229.jpg



いい写真♪


by miyoda-miyomiyo | 2010-02-25 23:54 | フィギュアも好き | Comments(1)

暑苦しくハマる男


アイスダンスってあんまり知らなくて
たまたまテレビをつけたときに
日本代表のリード姉弟のイデタチをみてギョッとする@@;


c0180581_19523290.jpg

お・・弟、あたま!柔ちゃん?
本気でコントかと思った笑




などとうろたえていたら
次の組のグループ練習がはじまり
各国の代表のみなさんをみて一気に腑に落ちた。
お~これは It's a small world!
せ~かいは~ひとつ~せ~かいはせ~まい♪

ありとあらゆる民族衣装を楽しめて
ストーリー性のあるプログラムを演じるアイスダンス
なかなか楽しいものなのですなっ。



楽しい音楽とダンスといえば
いまわが家、まさにどっぷりハマっているところなのが
先日、FOXでスタートしたドラマ glee


c0180581_19525924.jpg




田舎のハイスクールの弱小glee部の成長ぶりを描く、という
もう、わかりやすくて底抜けに楽しめる王道ドラマなんだけど
これが~
音楽もツボだし、ダンスも最高。
痒いところに手がとどく感じのテンポのよさに加えて
脇役の脇役にまで細かくキャラがつけてあって
とにかく1時間があっという間なんだけど
めちゃめちゃ濃いっていう・・。
毎週録画したのを2,3回ずつ見ちゃうくらい楽しんでおりますの。

これに比べたら、龍○伝
進まなすぎて眠くなるわっ(3話目までが限界)



しかし
gleeが面白いのは100%間違いないんだけど
かな~りメンドクサイのが
ワシ&nao以上に夫がハマっていることである。
あの男がいったん「好き」となると
もうストーカー並み に大好きになっちゃうので厄介だ。
いままでにも
例えば「この曲が好き」となったら
とにかく家でも車でもエンドレスリピート攻撃で
そのおかげで
あたしはその曲、大嫌いになったんですけど!
というようなことが一度や二度ではない。

今も、毎日帰宅後はyoutubeで
gleeの動画をずうっと見てるので
認めたくはないが
ちょっとDon't Stop Believin' (テーマ曲)
辟易しつつあるワシ・・。

ドラマ見終わったあとも必ず
「ほんと面白いだろう~」
とかいってくるし。

どーしてあんたが
「どうだ!」的な発言なんじゃ!
と毎回本気で苦言を呈しても
まったく意に介さぬ、鋼のハートの持ち主。

あ~、メンドクセっ >з<
by miyoda-miyomiyo | 2010-02-23 20:51 | 海外ドラマ好き | Comments(2)

今日は気持ちよく晴れたので
コートのライナー(キツイ)をはずして出勤する。

ゆうべ
めったにやらない、角質取り系のパックを
やってみたら(昔ながらの酵素のツブツブの入ったやつ)
なんかツルスベっとなって、化粧ノリがよくて
朝から機嫌がよいワシ。


地下鉄では、楽しく
宮部みゆき(←面白い)を読みふけっていたら
日曜だというのに突如、人口密度が急上昇
なんだ、なんだ?と思ったら
あ~・・21日だわ。そしてここは覚王山。
日泰寺の弘法さんに集結する
老人の群れであったか。

一瞬にして
激しい座席の争奪戦の熱気と
湿布薬とナフタリンの匂いで
むせ返るような車内。
むはっっ@@;



そして今日はサクサクっと
穏やかに時間がすぎて^ー^




晩は星が丘で待ち合わせて
もはやローテ入りした・バンチャガルへ。



c0180581_21555332.jpg


おいしいし
ボリュームが申し分ないのと

写ってないけどナンももちろん




c0180581_2156266.jpg


なんと言っても
店員さんが感じよくて好き。

満面の笑みを浮かべつつ
カタコトながら
「こんばんは!」
元気よく
オーダーとりにきて






帰りは全員で
「ありがとございますたー」

と送りだしてくれます
by miyoda-miyomiyo | 2010-02-21 22:30 | 日々雑記 | Comments(4)

ドラマですな~


織田くん・・むぞなげっ(涙)

ライサチェクのあの騒ぎのあとの滑走とあって
最初からずっと表情がこわばってて
「織田くん!笑顔!」とテレビの前で祈っていたワシ。
それがぁっ・・あのような不運なことになるとは。
演技を中断したときのあの不安そうな顔!
日本中が釘付けになったことでしょうね。
いつ泣いちゃうかと心配したけど
最後まで頑張ったなー。
インタビューでこらえ切れなかった(号泣)のは許してあげてください;-;


そしてダイちゃんの銅メダル。
4回転決まってたら上にいったと思うな~
「最後のオリンピック」といっているようだけど
全然まだ上を目指してほしい。
というか、まだまだ毎年見ていたいし。

やはり日本人選手が上位に絡む競技は(あんまりないけど)
楽しさが違いますな。
このあとは女子フィギュアまでないのか~。
毎日カーリングばっかり見てる気がする・・。
それでもいいから
まだまだ終わって欲しくないようー´д`



c0180581_204764.jpg



ハラハラして見ちゃおれんっ




by miyoda-miyomiyo | 2010-02-19 20:07 | フィギュアも好き | Comments(2)

EYE


プルシェンコそんなによかったかぁーーー?
ステップなんか
素人目には
じたばた暴れてる or 体操してる
・・ようにしか見えんかったんだけど。
全然美しくないじゃんっ-з-

ランビエール様もちょっと重い感じに見えたのは
あの衣装のせいか。(マタギ風)

そんな中、きょうはダイちゃんのあの演技を
何度繰り返し見たことか(録画も含め)。
何度見ても素晴らしい。
大人なので通常このような表現は避けたいところだが
超カッコイイ
というのがいちばんしっくりくるんですなー♪

織田くんも
フリーのチャップリンメドレーがやっぱり真骨頂なので
楽しみ、楽しみ。

清洲城に集まって応援してる人々は
とってつけた感が否めなかったが・・



ちょっとー
きょうは嫌なことが重なった日だったので
夜、アスリートたちの美しい姿を繰り返し見ることができて
とてもとてもよかった。




お菓子食べて寝よ。



c0180581_23235873.jpg


納豆菓子の山



by miyoda-miyomiyo | 2010-02-17 23:53 | フィギュアも好き | Comments(4)

入口はcafeというより喫茶店である。
ドアを開けるとカランカラン~♪っていうし。

なのでとても親しみやすさ満載、
そして中がよく見えるので、なんだか入りたくなる
cafe バビュー
場所は千種駅からほんとにすぐ
錦通りを一本入った細い道に面している。




c0180581_1857410.jpg


日曜夜はこちらで
esprettsライブでした。






c0180581_1857317.jpg


中に入って
その意外なまでの広さと
おしゃれさにかなりの驚き!
ギャップがとても
面白く、嬉しくなる。




c0180581_18574226.jpg

定番メニューらしい
ハッシュドポークライス。

いわゆるハヤシだけど
酸味が強すぎなくて
おいしい。



c0180581_18575056.jpg

cafeといえばタコライス。
この大きさはエライ。
洗面器くらいのボウルに
野菜がヤマとはいってて
野菜好きには最高ですな。



c0180581_18572270.jpg

インテリアが
実にかわいいんである。

お店は若い女性
2人がオーナーだそうで
でも、素人くささなど
ほとんど感じさせない
雰囲気とゴハンでしたよ、
ほんとに。






本日は新曲2曲披露のespretts。

私も大好きな映画「once」の曲
Falling Slowly
そして
Man In The Mirror
これは~すばらしかったです~♪
もちろん曲がいいのはいうまでもないんだけど
どんないい曲でも
アコースティックにアレンジしてハマるというか
なんか違う味が出る曲って
たぶんそうそうなくて
マイケルのこの曲がそれだったとはっ!

歌詞のメッセージに改めてきづかされます。
最後のたたみかけるところでジンときます。
お店でも
ライブのお客さんじゃなくて
なんか打ち合わせ?をしてた感じの方も
思わず手を止めて聞き入っていたよう。

みなさん、これを聞きに
esprettsのライブへ行きましょうぞ笑




ソファ席の居心地が最高で
清潔で、広さも申し分ないし

またぜひ来たい!
またライブやって欲しい!
と思う、すてきなお店でした^^




c0180581_1858445.jpg








Cafe バビュー
名古屋市東区葵3-23-20
メゾン千種1F
052-508-5615

by miyoda-miyomiyo | 2010-02-16 20:24 | cafe & live | Comments(0)

春の足音


バレンタインが終わったら
デパ地下は、がらりと桜一色ですよ。


今日
ひょっとして・・・


と思って足を運んでみたら
あったあった~♪



c0180581_0433898.jpg


春を告げる餅^д^

桜餅ももちろん美味しいけど
この草餅がもっと好き。
なにしろ上品だ、どっちも。





c0180581_0434639.jpg


箱もね








テレビをつければ
いつも雪景色というのも
冬季オリンピック開催期間ならではの喜び。


しかし
上村さんはほんとにフォトジェニックですな。
そしてそのイメージとうらはらな地道感がまた
好感度あげてると見た。


一方
あのスノボの子、笑えるわ~。
問題の会見のふんぞり返りっぷりと舌打ち!
なにを根拠にあそこまで増長できるんじゃ。
どんだけちやほやされてきたのかね。
しかし、あえなく
橋本聖子団長に めちゃめちゃ怒られた後!って感じの
2度目の会見がカッコ悪すぎて面白かった。

ぷぷっ^з^
by miyoda-miyomiyo | 2010-02-15 23:58 | おいしかった | Comments(2)

上機嫌


祝・開幕♪
しばらくは楽しい睡眠サイクルの乱れが続きますな^∀^
残念ながら生では見られなかったので
帰宅後、録画の開会式をゆっくり鑑賞する。

しかし、好きとはいえ
毎度のことながら、
な、長いわ。・・選手入場。
キプロス、あたりまでは
「お~、こんな国旗か~」などと元気にいっている。
そのうち
「まだH だよ・・」とかいいながら、うつらうつら(早起きだったもんで)。
そしてJ でハタと目が覚め、
S に来てランビエール様の美しき旗手姿で完全に覚醒。
naoと2人、楽しく
そしてこと細かにつっこみながらのウオッチング再開。
「このユニフォームの色使い、ショップチャンネルっぽい!」とか

しかし、あの入場も
役員、コーチはNGにして、選手だけ歩かすようにしたら
余裕で時間半分になると思うんだけど。
選手は旗手のみで、その他スタッフが5人くらい来てるって国が
結構いたもんねー
それともあれは敢えてそうしてんのかな・・。謎。



nao曰く

「うちでこうやっていちいちぶつぶつ言いながら
テレビみてるのって、すごいコメント力が鍛えられてると思うんだよね」
ですと。(ホント~にぶつぶついっとります、うちら)

うむ、素晴らしきプラス思考。
で、その、鍛え抜かれたコメント力って
生きていく上で役立つのか(就活とか?笑)




c0180581_2172030.jpg
きょうは
ニューヨーク、やっと食す。
基本、マックの、チーズ入ってるやつは
塩気が強くなりすぎて好きじゃないけど
これは、バンズとパテがボリュームあるので
バランスよく、マスタードの効き具合も良い。
美味しかった♪テキサスより好き。








時々、好きな本屋でまとめて本を買うと
とても幸福感で満たされる。

特に最近は、文庫を買っては、結構ハズしていて
義務感で読んでいるパターンが続いていたので
宮部みゆきの文庫(単行本は持ち歩きづらいからダメ)が
ようやくでたのを新聞広告で見て
その日に本屋へ行ってきた。




c0180581_217051.jpg

Arne、最終号買えてよかった。

子羊は雑誌ではなく
naoにと買ったクリアファイル。
The Librettoは
雑貨のセンスも良い
好きな本屋だ。







c0180581_2171295.jpg

ひさびさに
読書タイムが楽しい。
でも読み進めるのが
もったいないし
というジレンマ@д@








お、ジャンプ始まった~♪
by miyoda-miyomiyo | 2010-02-14 02:53 | 映画のこと・本のこと | Comments(2)

スカパーのチャンネルで
フーディーズTVという、
一日中お料理やってるチャンネルがあって
夜中とか、他ごとやりながら、
よくつけっぱなしにしている。
どうも日本の料理研究家の番組は
(もちろん好きな人もいます、枝元さんとかケンタロウ)
だいたいちょっとビンボーくさいというか・・

こうちゃんとかさ~
それほんとにおいしいのかって
疑惑を抱くレシピもたまにあるし@@;



c0180581_128268.jpg




それにひきかえ外国の料理番組は
なんといっても、まずインテリアが素敵。
大胆な調理器具や、ちょっと珍しくておしゃれな食材を
さりげなく使うかんじがよいのよね。
いつも見るのは
ジェイミーのシンプルクッキングとか
everyday food (マーサスチュワートの弟子がやっている)で
パンケーキとかプティングとか
さりげなくやられるとね~
もう、なんていうか、夢があるというかね~。


さて、最近
そのラインナップに仲間入りした番組

ナイジェラの気軽にクッキング


ナイジェラ
c0180581_1284725.jpg





このナイジェラがすごいんだ。
顔は、とにかく非の打ち所のない美人で
んま~きれいな人が料理しとるわ
・・・とぼんやり見てたら
思わず二度見します@д@

体がっ!
すごいボリユームでっ!


セクシー通り越してます、
いや、太ってます。
顔があまりにもきれいなもんだから
体だけ太っててそのアンバランスさに釘付け。
そんでもって
ジェイミーの料理も相当ざっくりやるけど
ナイジェラの料理はそれに輪をかけてテキトーで
分量なんてまったくいわないし
「パーティの翌朝はさっぱりしたものが食べたくなるわよね」
とかいいながら、勝手に桃とか剥いて
ヨーグルトとはちみつかけて、
焼いて(もちろん何分とか何度とかいわない)
出来上がり画像もロクに見せず
自分で立ったまま食べちゃうという・・・。
そしてその後はナイジェラがエステを受けてるシーン
うなじ、唇のズーム!!
最後の料理はシルクのガウン姿でクッキングだよ♪


この際タイトル
ナイジェラのお色気クッキング
にしてはどうか^д^



c0180581_235573.jpg


by miyoda-miyomiyo | 2010-02-11 01:10 | 日々雑記 | Comments(0)

仕事も家事もグダグダですけど!週末大好き、わたしと家族の12ヶ月。


by miyoda-miyomiyo