<   2010年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

空が近い


休み(平日)の日も夫の弁当を作るので6時に起きる。
(ただしその後1時間半ほど二度寝→これが至福

それから洗濯とか掃除とかワーッと片付けて
ゲゲゲの女房 (ところでNHKの連続ドラマ見るのって生涯2度目くらい
・・っておおげさですけど^^なーんかなごむので♪)

を見ながらばたばたと仕度
栄で買物→友人2人とお茶→学校で授業という予定。


栄は久しぶりで、出てくるまではメンドクサかったが
来てしまえばやはり気分が上がる。
まずは銀行へ行って
それからアイブローライナーのリフィルの買いだめにムラサキヤ。
いやー、あの店、すごい活気ですなー
美白オイルとか眉マスカラとかいろいろ紹介してもらって
サンプルもらって楽しかった♪
しかしながら時間がないので早々に切り上げ、
本日の任務、夫の英語の先生の餞別を探しにLACHICへ。
どんなに「何でもいい、適当でいい」といわれても
人にモノを送るのにどうしても手を抜けない主義である。
外国人だからって扇子や手ぬぐいはカブる恐れもあるし
帰国の荷物の邪魔にならないもの、でもあまり値が張るものもダメ・・
ってことで2時間くらいウロウロしまくって
結局、和小物のお店で和風の文具を・・・ってフツウですね(汗)
んーやっぱ難しいわー(しかもその先生にワシ2回くらいしか会ったことないし)


ようやく任務は果たしたので
友との待ち合わせ時間まであと少し、
さっき歩き回ってたときに目に付いたカーディガンをさくっと購入。
このおかしな気候に対処するには薄手のカーデは
何枚あっても重宝するはず。

友2人とは3~4ヶ月ぶり。
「髪伸びたね~!」がなぜかいつも合言葉の私達^з^
2時間ほどしゃべったあとは
化粧室で丁寧に笑いジワ(いやホント必ずくっきりしちゃうんで)を伸ばし
夜の授業に出席、3時間(眠!)
10時すぎに帰宅すると
きょうの晩ごはん当番がやきそばを作ってくれており
・・という、まるで
とてもアクティブな人(違います)のような一日であった。





c0180581_2034069.jpg







そして






とても、とても嬉しいことに





c0180581_2013110.jpg



きょうから空が!






まだ足場は撤去されてないけど
養生シートがはずされて

空が直接見える♪
リビングが明るい♪




それがこんなにも幸せとはね~^∀^
by miyoda-miyomiyo | 2010-05-27 20:18 | こんなもの買った | Comments(2)

誰しもココイチにおいては
それなりのこだわりがありましょう^з^



c0180581_21424929.jpg




ワシの定番^^








敢えての甘口である。
何辛とかいって、辛くされたときのツンツンした辛さが好きじゃなくて
甘口ベースに、自分でテーブルのとび辛スパイスを
好きなだけ入れたい派。

これがー
スパイスの香りがダイレクトにきてウマいのですよ♪


ココイチでは、人のオーダーに耳をすますのも結構面白い。
自分では絶対選ばないような組み合わせが斬新だったりして。

この日、隣にすわった年配の夫婦がオーダーしたのは

まさかの
ビーフカレー!


あ・・・新しい・・・
ココイチでそれ(ノーマル)は食べたことなかった(°д°)

でもこれからも頼まないでしょう、たぶん(笑)
by miyoda-miyomiyo | 2010-05-25 22:02 | おいしかった | Comments(2)

日曜日。

入荷のお知らせがあったので
早速行ってきた。


c0180581_19335365.jpg


驚くほど軽いです♪








そのあとは雨の中
Village Green Tea Room での
esprettsライブへ。


コネタですが。

・・私は、好みの紅茶とスコーンがセットになった
クリームティをオーダーしたのである。
この日、店内は満席で
オーナー1人でやっているお店なので
結構大変なことになっていたのだけれど
まずは夫のオーダーしたコーヒーが出てきて
そのとき一緒に、おやつ?おつまみ?的な感じで
スナック菓子の「スコーン」(カリッとサクッおいしい、の方)が出てきた。
他の席のお客さんは結構ビールなぞを頼んでいた人も
結構いて、みんなスコーンをおつまみに食べていたので
ついででコーヒーの人にも出してくれたのかな?
などと感謝しつつ
夫はうまいうまいと食べていたのだが
しばらくして私の紅茶が出てきたときに

スコーンがついてない・・・

ま、まさか!!
思わずメニューを凝視したが
クリームティ=紅茶とスコーンのセット
・・・とは書いてはあるけど

夫は喜んで
「コイケヤかよ!!」
と何度もツっこんでいました@@;

忙しそうだし、なんとなく聞くのもはばかられて
(それがスコーンですけど何か?っていわれたらどうしようかと)
悶々していたら、なんのことはない
ふと見た伝票には、クリームティではなく紅茶しかついてなかったわ!!
あのとき、紅茶の銘柄のことでちょっとやりとりしたので
忘れられたのかっ^-^;

しかし
ややこしいわ~・・




c0180581_19535012.jpg
この日はなんと
本邦初公開・ピアノでespretts♪
なんとも多才。





ピアノあり
新曲2曲あり
弾き語り(ジャイアン的コーナー、と自ら称していたのがツボ)
「死ぬまでにしたい10のこと」より、
God only knows
これは帰ってから改めて原曲聞いてみたりして♪
音楽は角度を変えるとどこまでも広がるものですな~^^
とても中身の濃いライブでよかった。





ところで




さっき、なんの気なしに
ラスベガスのエンタテイメントのサイトを見ていたら
なんとっ!
アダムのライブがっ

c0180581_2040140.jpg

しかもスペシャルゲスト・Orianthi (THIS IS IT のギタリスト)ってっ!
ちょうどラスベガスに着く日に開催されると知って
あわててチケットマスターのサイトで
ダメモトでポチッ、ポチッとやっていたら
チケットが取れてしまった・・・。
途中、意味がわからないところも多々あったけど
あと2分以内でインプットしないとダメ!というカウントダウン表示に
何回も追い立てられて、どんどんよく読みもせず完了してしまった。
途中、プリントアウトしようとするも、
こんなときに限ってプリンターがインク切れ@д@
住所の入力(アメリカ式・・)もかなり焦ってでたらめっぽかったけど
ま~多分現地で受け取るんでしょうからまあ・・なんとかなるでしょ。
あ~ヘンな汗かいた~・・・




あとからよくよく読んだら

c0180581_2031479.jpg


  ↑
こんな感じで!
ライブはMandalay Bay beachで行われるんである。
ひえ~どうしよう~・・・

by miyoda-miyomiyo | 2010-05-24 20:42 | cafe & live | Comments(0)

大須を歩く


ちと間があいてしまったが日曜日のことを。


良い天気なので
どっか行こう、ってことになったはよいが
例によって仕度ができた頃には11時を回っていたので
行き先は大須散歩に決定。




c0180581_17164540.jpg


最近cafeも併設して
リニューアルしたという
インテリアと雑貨のarne
スタイリッシュな店内
・・にしては店員さんは
すましてなくていい感じである^^

c0180581_17165357.jpgc0180581_17173992.jpgc0180581_17171956.jpg
c0180581_17173094.jpgc0180581_1717110.jpg






いー感じで楽しくなってきて
買い物することにした。
ダイニングの照明、紙でできたカサ(シェード?)
破れてしまっていたので
手頃なのを探していて





c0180581_17541546.jpg


nao曰く
「ナウシカっぽい」
・・確かに!なんだか!

これ現品限りで
7割引きくらいで
買えたんですの♪

c0180581_17563286.jpg


あと傘立て。
照明なんかもそうだけど
10年住むと
入居時に買った、こういう
ちょっとしたものが
壊れてくるのだ。








c0180581_17594866.jpg


暑い日だったので
こーいうものを飲みながら
歩く人、多数いました。
われらもさっそく購入。
しかしー
普通のミルクティをお願いしたのに
ウーロン茶版と間違えられて
あんまりウマくない・・+д+








ランチは
かねてから一度いっとかねばと思っていた
北海道からやってきた元祖スープカレーの店
MAGIC SPICEへ。
名古屋でも何度かスープカレーは食べたけど
数年前、北海道旅行で食べたスープカレーに
勝るものはない気がしている。
(そこは確かマジックスパイスではなかったと思うけど)




c0180581_18161932.jpg



赤門通り沿い、
ひときわ目立っておりまする@@;

c0180581_18165333.jpg

わたくしチョイスの
インドネシア風スープカレー
豆と野菜。

運ばれてきたとき
「こんなだったっけ!」
衝撃を受けるほど
それは「スープ」である。
さらっとしたカレー、ではなく
あくまでカレー味の「スープ」


c0180581_1817754.jpg


2人はチキンを選ぶ。
足が丸ごと入っていて
かなり食べ応えある様子。






正直
最初はあまりにスープなので
「これでご飯食べるの・・?」と
ちょっとたじろいだけれど
その心配は無用であった。

辛さは
オーダー時に、瞑想、涅槃、極楽、虚空・・
などから選ぶ(課金されます)
システムなんだけど
それ、頼まなくてもテーブルにあるスパイスを
ドサドサいれることによって
思いどおりに調整できるし、味も深くなって
野菜もびっくりするほどはいっているし
私はこれ、結構好き♪




c0180581_18171948.jpg


使用しているお水は
強力!
アルカリイオンヒランヤパワー水
ですと。
ありがたそうなので
がぶ飲みしておいた^з^

c0180581_18163230.jpg


つっこみどころは
多々あれど
元気のよい店員さんで
活気溢れる店内は
気持ちの良いものでした。








あとは万松寺通りを歩いて






c0180581_19153113.jpg


ココナッツクッキーなど
買ってみた。

大須ベーカリー
雰囲気でつい入ってしまうけど
パン、いつもイマイチなんだよね・・













arne
名古屋市中区大須3-1-40
052-251-7708

MAGIC SPICE
名古屋市中区大須3-15-13
052-249-8884

by miyoda-miyomiyo | 2010-05-20 19:41 | Restaurant | Comments(2)

土曜日は安心おやつを


土曜日は朝から歯医者の定期健診へ。
いつもながら、かわいい歯科衛生士さんに
歯を丁寧に磨いてもらうのは
ほとんどエステにいっている錯覚を起こすほど
快適な時間である。


そのあとは予定どおり
デジカメを買いにヤマダへ向かう。
あいかわらず大盛況のデジカメ売り場では
目当ての機種を探すのも、店員さんをつかまえるのも一苦労だ。
が、しかし
Canon IXY DIGITAL 220 IS
26800円て!
話にならないくらい高いじゃん。
こっちは先週エイデンで17800円っていうのを見て
さらに価格.comでももちろん下調べして来てんですから~っ^з^
すかさず店員さんに
「高すぎますよね?」と笑顔で交渉。
「ヤマダは17500円でやらせていただきます!」
との回答を得る。

マットな色味に一目ボレしたブラウンは
納期未定の取り寄せ品ということで写真が美しくなるのは
もう少し後になりそうです♪



さて



夕方、昼夜兼用のご飯を
長久手近辺ですませたので
夜、お腹が空いたとき用におやつを調達しておくことにしました。



藤が丘駅裏、話題(もうそうでもないのかな?)
はらドーナッツ初訪。



c0180581_21205787.jpg


店内撮影NGだったので
遠くからササッと・・

かわいい外観♪
こりゃ女子好きだわー


c0180581_2121774.jpg
残ってた5種類
はらドーナッツとサトウキビ、
チョコとホワイトチョコ
あとは丹波黒豆きなこ
2個ずつ購入。


c0180581_21211519.jpg




はらドーナッツは豆乳とおからを使った安心おやつ
食べてみた印象はまずはあっさり感がきて、
甘さも控えめなだけに、特に丹波黒豆きなこは
きなこの優しい風味がすごく感じられて美味でした。
でも、そのしっとり感は
生地がずっしり油をすっていることによるもので
たぶん、ヘルシーな印象とはうらはらに
カロリー的にはかなりいってると見たんですがー@@;

えーと、おいしいけど
わたしはドーナツを食べるんだったら
そう、どうせ油で揚げた甘いものを食べるんだったら
毒を食らわば皿まで、ということで
安心おやつの対極ともいえる、あの!危険おやつ
KKD派ですなあ~やっぱり。


食後の胃もたれもクリスピークリームより
はらドーナッツのが重く感じたけどな~・・
(やっぱり油いっぱい吸ってるよ、きっと)





はらドーナッツ
名古屋市名東区藤が丘161
052-773-8110

by miyoda-miyomiyo | 2010-05-16 22:00 | こんなもの買った | Comments(4)

ゆうべ、夜中に エイリアン がやっていたので
なんとなくつけておいたら
まんまと目が離せなくなって
真剣に最後まで見入ってしまった。

いや~
つくづく傑作ですなぁ^^


ケインの顔に張り付いてはなれないカブトガニ風・謎の生物に
まずはゾーーーッとさせられ、
その後、回復したと思われたケインが
食事中に苦しみだし、お腹を食い破って
ムギギギギーッと赤ちゃんエイリアン(元祖・キモカワイイ)
誕生する、最悪に気持ち悪いシーン、
そして仲間のアッシュが
アンドロイドだったとわかったあの衝撃のシーン!
どれをとっても極上のおどろおどろしさ&インパクト。

ついでにいうと
宇宙船猫・ジョーンズの小芝居はかなり好きでした♪
(自分を探しに来たブレットがエイリアンに殺害されるシーンを目を細めて傍観)



c0180581_21525299.jpg


うぇぇぇぇ・・・





最後の最後のどんでん返しはお約束ではあるが
わかっていても全然ドキドキできるのよね。
まったく色あせない、これが30年前の映画とは。
シガニーウイーバーが美しいこと!

そして続編もしっかり面白いっていうのがまたスゴイことで
他にも例えば
ターミネーター バックトゥザフューチャー
それから マトリックス とか・・
このへんって
2だろうが3だろうが
何回観ても、いつやっててもいつも見ちゃう
そして必ず楽しめる、すばらしい娯楽大作だと思います。

・・あ、でもこないだやってた グレムリン は今見たら面白くなかった。
そうそう、青春映画って微妙ですな。
リアルタイムでは何度も見た
フットルース トップガン 、あと
ストリートオブファイヤー とかね。
今見たら「ハア?」って思うかも。
サントラ全盛期でしたからね!
音楽で雰囲気に酔っていたね、きっと+д+


しかしながら
私、実は パイレーツオブカリビアン とか
なにが面白いのかさっぱりわからんのですがね。
若い子が大騒ぎしてるの見ると「他にもいっぱいもっと面白いのあるよ!」と
ボヤキたくなってしまう老婆心。


とはいえ
もう今はアメリカでも、映画よりドラマのほうが
時間もお金もかけられる分、より面白いものが出来るようになってきたのかな。
映画館に行く、時間やお金が今はあるのに
あんまり見たいとおもう映画がない。
・・というか、休みの日、
せっかく見に行ってハズレを引くとほんっとに虚しいので
何も考えずともグイーッと引き込んでくれる
よくできた娯楽大作をぜひ望むものである。








by miyoda-miyomiyo | 2010-05-15 22:13 | 映画のこと・本のこと | Comments(0)

なんなんでしょうか、ここ2,3日の寒さは。
会社の席がかなり冷えるので本当に死活問題である。
家では幸い、カーペットもファンヒーターも
まだしまってないという先見の明があったため(ぐうたらが好を奏した例)
再び大活躍だわ。

GW明けても、緊張&あわただしい毎日で
なんかちょくちょくお腹が痛かったり、あと肩こりとか~
なので来週はひさしぶりにエステを予約した♪
とりあえずその日を励みにがんばろう。


昨日は
わが家的にちょっと「おおっ!」という出来事がひとつ。
名古屋の情報誌にnaoが載ったんである。
あの、よくある街角おしゃれスナップ、みたいなやつ。
すわ!読モデビューか
しかし、その雑誌というのが
あとからよくよく見たら
私の最も苦手とする
おしゃれに人生のすべてをかける男子向けのもので
全般に渡って、おしゃれ命男子の街角スナップがエンエンと続くという
おぞましいものであった(@@;)
誰が読むんじゃい。

しかし
すましておしゃれ女子代表みたいな顔で(^з^)
雑誌の1ページにおさまったnaoを見て
読者の人はもしかしたら
「ま~、この子素敵」とか思ったりするんだろうか・・
写真でカッコよく紹介されているもの(ブランドとか値段とか紹介されちゃって~)
すべて、いつも
汚ギャルの汚部屋にグチャっと転がっているアイテム
として日々、見慣れている母としては
なんとも

最近は「汚ギャルじゃなくて『汚ガール』のほうが『森ガール』みたいでいいかも!?
と、しょーもない提案をしている愚娘






c0180581_14371620.jpg


最近気に入っているmuji菓子。
爽やかで美味しい。








週末は
デジカメ買いにいく予定!
カメラがそろそろ限界で(上の写真でもおわかりのように)
ちょっとリサーチしてて、Canonのいい色のみつけたので。

たまりにたまったポイントで全部まかなえるハズ♪
by miyoda-miyomiyo | 2010-05-14 00:20 | 日々雑記 | Comments(0)

楽しいおしながき


昨日は夫(だけ)が有休だったので
平日とはいえ夜は外食となる。

平日の夜にしか行けないところ。
それは、めん工房むらかみ
うどん屋なのに土日休みってさ~

そんなやる気のなさを差し引いても
ここのカレーうどんは
ときどき無性に食べたくなるおいしさなんである。

そして
チャレンジ精神旺盛(?)な店主の
こだわりのメニューの数々。
ここのおしながきは結構しょっちゅう更新される(気がする)
そしてつっこみどころ満載でー
いえ、決してウケ狙いではなく
真面目にやってるからいいんで
それは注文を待つ間、クスクス笑えるお楽しみでもあり。




c0180581_18595588.jpg



この程度では
もうすでに驚かない。

やっぱカレーはトロピカルよね~



c0180581_1902958.jpg


ペット好きのハートを鷲摑み♪
なぜかここだけ
「コロ」がカタカナ






c0180581_1904162.jpg



ソフトドリンクは
コーラさえあれば充分!




c0180581_190576.jpg


ブタミソニソ・・
ブタミソミソニコミ・・






c0180581_1911164.jpg



ここまでくると
もはや何がなんだか不明。
















そんなこんなで






c0180581_1912377.jpg


本来ソバ派のワシと
うどん屋では絶対
天とじうどんが食べたい夫。
むらかみさんでは
カレーうどんも食べたくて
2人で3品頼んじゃいます。
めったに行けないし・・



c0180581_1913239.jpg


やっぱりおいしい♪





余談ですが
以前書いた「中学生バイト疑惑」は
どうやらここの主人の息子さんではないかと判明。
ソックリでした!!






めん工房 むらかみ
名古屋市名東区八前2-204
052-773-7633
by miyoda-miyomiyo | 2010-05-11 19:34 | Restaurant | Comments(2)

美容か健康か


ちょっとーー。
いきなり夏じゃんよ・・

日本人に生まれてよかった
実感できるはずの春と秋が
年々短くなっていると思わずにはいられない。


というわけで
季節の移り変わりに、アラフォー(って40+いくつまで言っていいのかね・・ってかもう死語?)
お肌がついていけてないっす ;з;
たしか先日「肌の調子がとてもよい」っていったような、
いわないような(言ってる・・)
で、化粧品のことを語ろうかと思ったのに
その後事態は急変。
なんかハリはないわ、あごのあたりはボコボコしてるわ
まあ、4月5月はこんなかんじなんですがね、例年。

ちなみに調子が良くなったと思ったときの化粧品は
ランコムの美容液とか、ネットで話題のフランスのクリームとかで
正直、どっちが効いてるのか確信が持てないところではあって
どーやって書こうかしらん・・と迷ってるうちに
皮肉にも「どっちが肌荒れの原因じゃ!」
という迷宮入り事件に発展する始末。
は~。

そうそう、そのクリームに関しては
クチコミサイトやなんかで「安っぽいシリコンマジック!」などと
結構叩かれてる向きもあったのだけど
ヘアケアに関してはシリコン回避をかなり意識しているものの
実は化粧品に関してはそうでもないワシ。
矛盾してるかもしれないけど(汗)
とりあえず、ヘアケアにシリコンがダメだっていうのは
本当に単純に実体験(シリコン避けたらハゲが改善)に基づくものでして
化粧品にシリコンがいっぱい入ってるのは知ってるけど
実際、特に迷惑被ってないし~>з<
自分に関していえば、スッピンでいるほうが
乾燥して調子が悪いもんで・・・。


余談ですが
化粧品ってやっぱり必要悪って思うんですけども
そう、もうですよ、たぶん。
だってさ
毎日ふつうに口紅塗ってる世の女性が
生涯に食べちゃってる(?)口紅の本数って
1本2本じゃきかないと思いますがー!
いくら食べ物の添加物を気にしたところで
口紅に含まれる着色料やら香料、保存料を考えたら・・@д@;

しかし
このことに、あんまり誰も(マスコミとか)目くじらたてないのって
やっぱり大手化粧品会社の陰謀~
などと常々思いながらも
必要悪

真実から目をそむけることなり。





c0180581_23475354.jpg


本格美白の季節到来を告げる3パック600円
やってたので即買い。




by miyoda-miyomiyo | 2010-05-09 00:27 | 美容のこと | Comments(0)

静かに平日が始まる


連休期間中、システム移行があったということで
ただでさえ憂鬱な連休明け、
なんと朝5時に出勤していった夫には申し訳ないが
私は今日までお休みである♪ふふふふ・・・


「死ぬまでにしたい10のこと」
がやっていたので見る。

自分が死ぬ夢を見たことがあって、
しかもすごく鮮明に覚えているのだけど
なにが辛いって
当たり前だけど自分の大切な人たちと
コミュニケーションがまったく取れなくなることで
こっちからはむこうの様子が見えているのに
話ができない孤独さ、悲しみ。
これはすごいインパクトであった。

自らの余命が短いと知った主人公は
死を迎えるまでにしたいこと、すべきことを考える中で
愛する夫と娘の幸せを強く願うあまり
たまたま仲良くなり
心から信頼できると確信した隣人の女性に
子供たちを預けたり、食事に招待したりという
自分がいなくなったあとを(あくまで自然にですが)
託そうとする行動をとる。

このあたりは
自分ならそういうことをするか、と考えると
正直、共感するのはかなり難しかったりする。
自分が忘れられるなんて最も辛いことですもん・・
それって、自分の死を
本気で意識したことがないからなんですかね
などということを考えさせられつつ
当たり前の幸せを「あ」と思い出させてくれる
静かにずしりとくる作品と思う。





というわけで、
地味な連休、亦楽しからずや
というつながり。




c0180581_22314716.jpg


連休最終日に
葦毛湿原を散歩。

20年以上前に確か
行ったことがあるはずなんだけど
まっったくどういう感じか
覚えが無い中での
ちょっくら再訪。


c0180581_22321090.jpg


なんで覚えてなかったか
わかった気がする、何もなさ
何もない=湿原?

一番すごかったのは
ヒジキか!?と見紛うほどの
夥しい数のオタマジャクシの
大群でしょうか@@;
画像は自主規制(笑)


c0180581_22322067.jpg


とはいえ
爽やかなお天気もあって
湿原はどこも
ハイカーで賑やかでした。

トトロが出てきそうな
森の入口はいい雰囲気♪






c0180581_22323142.jpg


そして実家天国。

恒例・起きるとサッと出てくる
コンチネンタルブレックファストなり



by miyoda-miyomiyo | 2010-05-06 22:59 | 映画のこと・本のこと | Comments(2)

仕事も家事もグダグダですけど!週末大好き、わたしと家族の12ヶ月。


by miyoda-miyomiyo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31