<   2011年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧




c0180581_4425358.jpg




ラスベガス滞在3日目の早朝から
昨年と同様、リッチー・メリンダ夫妻の住む
テキサス州オースティンへ1泊で行ってきました。
(違うのは彼らがダラスから引っ越していたこと)

オースティンは、曰く
「アメリカで今もっと経済成長中の街」だとか。


いや~
暑かった!!
ラスベガスも相当暑いが
とにかく広いので、移動の際
いちいち炎天下にさらされ、どこにも逃げ隠れできない
そんな印象であった。

しかし
ダラスよりさらに遠いオースティン、時差は2時間
正味5時間たっぷりかかっての旅で
もうくたくたです^^;


c0180581_4463291.jpg



今回は
彼らのめちゃめちゃ素敵なお宅に
泊めてもらった(バスルーム2つあり!)
朝は徒歩数分のところにある
カフェで、散歩がてらさわやかな朝食をいただいた図。





c0180581_4432086.jpg



濃い~い2日間はあっという間に終わりました。
乗り継ぎのヒューストン空港の夕焼け。
by miyoda-miyomiyo | 2011-08-31 16:29 | 2011 ラスベガス旅行記 | Comments(0)

ラスベガスの朝焼け

c0180581_22112693.jpg



いままでにないサイクルの生活パターンに陥りました(汗)


ゆうべ12時過ぎに寝て
朝の4時に
二人(夫とnao)がすでにおきてゴソゴソしている音で目覚める・・


もう眠れなくて
そのまま起きだして
あまりの寒さと乾燥(節電はどこの世界)に
早朝からお風呂に入ったところ。
これが時差ぼけというものか。
いままでベガスで時差ぼけってあんまり実感したことなかった



おかげで
幻想的な風景を堪能。





一方こちらはゆうべのほぼ定点観測
c0180581_2294915.jpg




いまから朝ごはんどこへいくか家族会議♪
by miyoda-miyomiyo | 2011-08-28 22:20 | 2011 ラスベガス旅行記 | Comments(0)

ラスベガスに無事到着!

・・と
「!」マークをつけたくなるほど順調に到着したのでっ^^



恒例のヤラセ(笑)写真
c0180581_15223686.jpg






現在ラスベガスは22:56。
ベガスに通いはじめて6年、
実ははじめてアメリカでの乗継が普通にできましたの。
びっくり!


乗継時間がことしも1時間半しかなかったので
九部どおりあきらめていたのだけれど
まず成田を、多分順調に乗客がそろったので
10分くらい早く出発したと思われ
それでロス到着も予定より15分ほど早く。
イミグレではあいかわらず30分ほど並ばされたものの
ダッシュしてバッゲージへいったらちょうど荷物が
2つそろって流れてくるところだったのだ!

ほかにも今日は偶然、とかラッキーなことがあって
それはまた追って書きますが
なんか不思議なめぐりあわせの日であった。
実は朝イチで
ずっと使ってたシルクドソレイユのLOVEの
スーベニアカップを割ってしまって
「ふっ・・不吉すぎ!」と思っていたのですがね^^


今朝、母がくれたメールの
「きっといいことあるよ!」
という言葉どおり、杞憂に終わったようである。


ま、
こんなに感激してるけど
乗継が普通にできるのなんて
当たり前っちゃあたりまえのことなんだけどさ・・´-`
でも嬉しすぎて。
ベガスに到着したのが14時くらいなので
実感としてはとにかく
「なんか1日多い!」
ということである。



きょうはパラッツオにチェックイン。
担当の女の子がかつて青森の三沢に短期間だけど
いたことがあるとかで、とてもフレンドリーで、アサインされたのは
すごく見晴らしのいいすーばーらーしいお部屋(昨年とはエライ違い)



wynnゴルフ場Viewともいう(笑
c0180581_1519325.jpg



きょうは予定外の自由時間ができたので
晩ご飯はあまり深く考えずGrand Lax Cafe
それからTEX4(格安チケット屋)を覗いたり、あとはウォルグリーンで買出し
そして早速naoのカジノデビュー等
ベガスならではの滞在を満喫していますよ♪


しかし順調についたとはいえ
20時間近い、日付変更線超えの旅、
naoも夫ももう疲れて寝てしまったので
わたしもそろそろ寝ます(後に響くし^^;)。



おーー
まだ0時前だわっ°д°
by miyoda-miyomiyo | 2011-08-28 15:11 | 2011 ラスベガス旅行記 | Comments(0)

出発の朝 2011




今回は今まででもっとも朝がゆっくりなのだ。
なんかちょっと調子が狂うけど・・^^;






c0180581_8143222.jpg

今年も重いっス。
何が重いってココイチのレトルトカレー






14:30の便のため
前泊はナシのみよださんがいるので
支度や掃除するときジャマでジャマで。
でもいまようやく掃除終わって
洗濯物もそろそろ乾くし
あとは自分の身支度を残すのみ。




c0180581_815917.jpg
時間がなくて今年はセルフ^^;







あー
ゲリラ雷雨、今日はきませんように。








c0180581_816766.jpg

10時にホテルにチェックインのお方。







さいなら、みよちゃん!







今回もPC持参で、サクッと
日記書きたいと思ってます。
イッテキマス^^

by miyoda-miyomiyo | 2011-08-27 08:29 | 2011 ラスベガス旅行記 | Comments(0)

週末、旅行前さいごの休日とあって
あちこち忙しく買物してまわる。

遠いけど
エアポートウオーク名古屋はシネコンの会員でもあるし
本屋が紀伊國屋だったりするのでよくいくショッピングモールだ。
この日もリッチー&メリンダ夫妻のお土産探しで
大学に入って日本語の勉強を本格的に始めたというメリンダ向けに
日本語のテキストを探しにやってきた。
ついでに買ったのはお好み焼きセットに、ココイチ好きのリッチー用の
オリジナルレトルトカレー、餡好きなメリンダのためのしるこサンドやら
八ツ橋(ご指名)やらとにかくいろいろ!である。
(そーいえばしるこサンドって名古屋ローカルのお菓子らしいですな~)




そんなエアポートウオークで
こんな楽しすぎる見世物(笑)が!




c0180581_1934645.jpg



必見!! 
吊るされる子供!






私が本を物色していた30分あまり
夫はひとりでこれを
「面白くてずうーっと見とったがや」
とかで、ぜひ一緒に見ろという。


これはアミューズメントコーナー脇に特設された
バンジーのアトラクションで、一応体重制限は65kgということだが
さすがに行列してるのは小学校低学年までくらいの子供たちのみ。
料金のところに
「きょうはいつもの半額500円!」
とあって
げ~っ!いつも1000円もすんの~?
と思わないでもなかったが
とにかく2つあるアトラクションは大盛況。



c0180581_193224.jpg



このようにがっちりと
ベルトでおこちゃまを
くくりつけて・・








トランポリンで一気に天井向けて弾ませる
という単純なものなのですがね。





c0180581_1933691.jpg


高さ的には
後ろに移っている
エスカレーターの遥か上まで
ふっとばされます、子供たち。




も~これが。

なんてことはないのに
おかしくて目がはなせなくなるのである。


喜んで狂ったように笑い続ける子供(上下しながら!)を見てると
もらい笑いじゃないけど、なんかこっちも爆笑しちゃうし
それを見てる親の幸せそうな笑い顔を
こっそりウオッチングするのもかなり楽しい。

もちろん喜ぶ子供ばかりじゃなくて
いや、半分くらいは途中から急に怖くなって泣き出してしまう子もいて
(それでも惰性で1,2回は飛ばされ続ける図がかわいそうやら可笑しいやら)
泣き出すんではなく、恐怖のあまり
満面の笑みから突然無表情に固まってしまう子も多々。
(実はこのパターンが一番面白い^^)


特に子供好きでもなんでもない私だが
面白すぎて目がはなせなくて、
知り合いでもないのに思わず写真までとって
夫と2人エンエン見続けてしまいましたよ。


これほんと
笑えて癒される、おすすめスポットですわ~^^
あーまた見たい058.gif
by miyoda-miyomiyo | 2011-08-23 19:40 | 日々雑記 | Comments(0)

さあ~今晩絶対終わらせるぞぉ~
と勇んでPC立ち上げたがこの画面に来るまでに
ゆうに20分かかっている激遅っぷりにゲンナリ(;-;)出鼻くじかれすぎ



8月6日(木)6日目、そして帰国日


6日目、実質的な最終日である。

いままでの経験から最終日に
感動的なショーなんぞの予定組んでしまうと
翌日早朝に帰国という悲劇とのギャップが激しすぎて辛い。
なので、最終日はまったり、きままにすごす。
足りない買い物とかしてだらだら適当に食べて、
というふうに、あえてする。


c0180581_1519574.jpg
c0180581_1521723.jpg



・・と言った舌の根も乾かぬウチに(汗)
今回まだグランドラックスカフェにいってなかったのでっ!
朝からガッツリな内容ですが。



ええ、もちろんこれも
c0180581_15213931.jpg

しかしストロベリーショートケーキはもう次はいいかな~°‐°;


この荒行に耐え切れず?
夫は胃の調子が悪いなどとフ抜けたことを言い出し
1人で部屋に帰って少し横になるという。

まったり過ごすつもりとはいえ
貴重な最終日、
さすがにそんな時間のもったいないことにはつきあえないので
私とnaoは仕方なく(?)ファッションショーモールへ繰り出し
まるで2日目の再現フィルムか?
というお買物時間を堪能したのであった。



naoさんの成果☆
c0180581_1534233.jpg




3時間以上買い物していたのに
部屋へ戻ると夫はまさに今起きたところであった。

それから
家族<いまからどーすんの>会議の結果
今回まだ食べてない、激甘サンデーに行こうぜ!ということに。






いつもながら地味~で活気もないギラデリの店内~c0180581_15243313.jpg







でもでも







やはりなんといっても華のあるこの姿を見よ
c0180581_15232851.jpg




ほれてまうやろっ
c0180581_15235613.jpg







・・って
ウットリしたのもつかの間^^;






苦悩!c0180581_15245784.jpg
悶絶!c0180581_15465569.jpg

気をつけなはれや! 





そーいえばそもそも
グランドラックスカフェで
あの巨大ストロベリーショートケーキを食べた
数時間後にここにきちゃってるっていうのが
いま思うと正気の沙汰じゃないですな°з°;





c0180581_15302819.jpg
でもやっぱりこのビジュアルが好きなのでシツコク掲載。









ギラデリを出ると
何を思ったか、夫が今度は
「わしTATOOやってみたい」
とかいう。

あんたそれ職業的にどうなのよ?
・・・ってことはなくて、当然数日たてば消えていく
なんちゃってTATOOなんだという。
ギラデリをでてすぐのところに
いかにも胡散臭いTATOO屋があって
(胡散臭いというのはどっちかっていうと恐ろしげというより、インチキくさそう、のほう)
1時間ほどでできちゃうというので
すっかりその気になっている夫をおいて
私とnaoはまたぶらりと・・




噴水前を抜けて
c0180581_1531297.jpg
バスに乗り
c0180581_15312555.jpg
彼の地へ♪
c0180581_15315970.jpg



また来てしまったタウンスクエア&ホールフーズマーケット053.gif
やっぱあるのよね、昨日見て気になってたものとか
あとちょっとおみやげ買っときたいとか。
夫がなんちゃってTATOOに挑んでいる間
naoと2人
日没までのんびりと散歩&お買い物を楽しみました^^

マーケットの一角に
ちょっとしたテーブルとイスのスペースがあって
スーパーの中の惣菜コーナーで量り売りしている
めちゃめちゃオシャレで体によさそうなものを
買ってすぐ食べられます。





野菜のポタージュで疲れた胃に優しい夕食
c0180581_15334083.jpg




6日目はこれで終了(あっさり)
ちなみに夫のTATOOは上腕部に島帰り(笑)のように
輪っか状にいれてもらったらしいのだが、なんか特殊な塗料で
時間がたつと色が浮き出てきてTATOOらしくなり
さらに1週間くらいたつと消えていくんだという。
でも待てど暮らせど色は浮き出てこず、ぼんやりと
腕になんかうっすら汚れがついてますけど?っていう・・
よーするに、インチキだったみたいですわ~(授業料は100ドル也)
でも衛生面とかでなんかあったら?
っていう方が心配だったので
そーいうことはなくて、
ま、一生からかう材料ができたってことで
よしとしましょう^^





絢爛豪華な夜が静かに更けていきます。
c0180581_15345015.jpg







明けて8月7日(金)、帰国の日である。




今回の朝の便はいつもより極端には早くなく
余裕のマッカラン空港だ。



帰りに見るとただただもの悲しいスロットマシン;з;
c0180581_15353283.jpg



今到着した人々が恨めしい瞬間
c0180581_15354910.jpg




ロスアンゼルスでの乗継もスムーズ。
帰りの飛行機は最初、鬼のように寒くて、凍死するかと思った。
あの空調の中で半そでで、ジュースがぶ飲みしてるアメリカ人、
同じ人類とは思えんなー^^;


成田に着くと、毎度ながら係員の人々の
なんと丁寧で優しいことかとしみじみ感動する。
(しばらく客らしい扱いは一切受けてなかったのでね~)
日本人、素晴らしいぞ♪




ここの売店、ダシの香りが卑怯c0180581_15362034.jpg


THIS is 日本人c0180581_15363349.jpg




さて
これで2010年のラスベガス旅行日記は終わりです。
最後はムリムリ押し込んだ感もありますが・・(汗)
そして、旅行日記の終わりはいつも
上記のように物悲しいものですが
なななんと今回は
1週間後に2011年・ラスベガス旅行に出発するというっ!!

そんなの全部自分のサジ加減じゃねーか!
・・っていう向きもなきにしもあらずですが^^



まだ準備、ぜんぜんこれからなので焦る焦る。

でもなにしろ
1週間後にまた旅立ちます070.gif





いちおう2010年版の終わりを飾る、しんみり画像
c0180581_15364949.jpg







<おまけ>



アメリカっぽいけどこれ成田にあった自虐キャラオブジェ(笑)
c0180581_1536719.jpg

by miyoda-miyomiyo | 2011-08-20 00:57 | 2010 ラスベガス旅行記 | Comments(0)

今年のラスベガス出発までにさりげなく終わらせるぞ~^^(汗)


8月4日(水) 5日目


c0180581_15121897.jpg


この日はthe hotelをチェックアウトする日。
8時に起きて支度、しかしホテル移動について
朝から険悪なムードに。
例によってウチのバス奉行がねえ・・
昨日、バスの3日通し券を買ってしまった時点で
悪い予感はしていたのだが
ホテル間の移動もスーツケース持ってバスか~;з;




金ピカマンダレイベイに別れを告げ



c0180581_15123965.jpg






えっちらおっちら到着したのは
絢爛豪華♪ベネチアン


なんだかんだいって
わが家がベガスで一番好きなホテルはベネチアンである。
他に泊まったホテル、みんなそれぞれ素晴らしいのだけど
やっぱり一番初めに泊まったベネチアン(パラッツォでも可)
特別な存在なんですな~。



通常チェックインは14時からだけれど
ダメもとでお願いするとすんなりお部屋を用意してくれた。

でも、

アサインされたのはフロントやカジノからはすごーーーく離れた
(最後まで道おぼえられんかった^^;)
低層階の、隣の建物viewの部屋(涙)
しかもなんかドアの建てつけ悪いし
ま~お掃除できてる部屋が少なかったのだろうし
文句は言えないよね・・
と思いつつ、かなりテンション下げ下げで
とりあえずお昼を食べに出ることに。
今回初バフェは、ARIAに行ってみたかったので
バス奉行にその旨申し出る。

パラッツオ向かいのファッションショーモールに
ARIAへ行くバス停はある。
しかしー
40度越えの炎天下にもかかわらず
屋根らしきものはなく、しかも待てど暮らせどバスはこない。
通常10分おきくらいには運行しているはずなんだけど
渋滞で慢性的に遅れてるのに加え
来ても超満員で乗れないんです!!

ありえんわーーーー°д°;



c0180581_1513318.jpg


無我の境地で待つ、の図



30分、いやもっとたっただろうか。
ワシのハラワタは煮えくり返り
一緒に待ってた人たちも
どんどんあきらめて徒歩で目的地に向かおうとする中
もう2時近くなってしまっているので
これからARIAまで歩いたんでは遅くなってしまう。
(ちなみにベガスでは普通、走っているタクシーを停めては乗れない)
話し合い(キレ気味)の末、ARIAは残念だけど
このままだと食いっぱぐれるので+д+
バス停からも近く、大好きなwynnのバフェへ予定変更することに。




慣れ親しんだこの美しい光景♪
c0180581_15164998.jpg

c0180581_1515190.jpg



あいかわらずゴージャスでおいしいバフェを堪能したあとは
昨年行きたくて行けなかった(一部しかオープンしてなかった)
タウンスクエアへ~♪♪
もちろんバスで。




タウンスクエアはこのように
c0180581_15152524.jpg
いろんなお店がひとつの街のようになった
c0180581_15161855.jpg
屋外型ショッピングモールです^^
c0180581_15205088.jpg



素敵053.gif
ここ、いっぺんに好きになりました。
雰囲気がいいんですの。




ヨーグルトランド発見
c0180581_15233134.jpg
ブサイクだがとてもウマイ☆
c0180581_15221880.jpg




ホールフーズもあってさらに完璧だ^^

c0180581_1543537.jpg
c0180581_1518842.jpg



ダラスで行ったばっかりだけど
ここはここで大興奮!



デザートやお惣菜コーナーはそれぞれ特色をだしているようだし♪
c0180581_1524543.jpg
ううう~・・いつかホールで買ってみたいものよ
c0180581_15251898.jpg




お惣菜がとても美味しそうだったので
買って帰って晩ごはんにすることにしましたよ(名案)

c0180581_15265347.jpg
c0180581_15274951.jpg




部屋で
美味しくてヘルシーな晩ごはんを食べたあとは
ベネチアンのグランドキャナルショップスへ買物に。

めざすは
去年来たときみつけて、でもそれが、最終日の夜遅くで
ぜんぜんゆっくり見られなかったおしゃれな石鹸の店である。




LUSHをさらにスタイリッシュにした感じでしょうか
c0180581_15291898.jpg
肉球模様の石鹸^^
c0180581_15295143.jpg



ここで接客してくれたガタイのいい男性店員さんが
以前日本に住んでたことがあるとかで、かなり日本語ができるのだ。
彼のおかげで、おみやげもきっちり買いつつ
すごく楽しい時間をすごしたのでした。


5日目はこのあと夫とカジノで朝の4時頃までがんばり
夫はトントン、私は250ドルほど+065.gif






6日目に続く・・・ハズ
by miyoda-miyomiyo | 2011-08-16 15:47 | 2010 ラスベガス旅行記 | Comments(0)

スーツケース・・

c0180581_0465143.jpg



去年のラスベガスで
サブの方のスーツケース(主にnaoが使用)が壊れたのを忘れていた。
そういえば出発までに1個買わねば!ってことで
あんまりヒマもないし、ネットで探して
かわいいの(値段も)見つけたので
昨日の朝、ポチッとしたところであった。 ↑ の画像



が。



昨日、夜
なにげなくメールをチェック。
ご注文ありがとうございましたメール、来てるね。
ふんふん。

続いて迷惑メールを削除作業。
ふと、その中に
「当選おめでとうございます」
というタイトルがあるのに気づく。
迷惑メールのタイトルではよくあるケースだが
いちお、エクスペディア、の文字があるので
ま、開けてみてヘンなメールでもリンクに飛ばなきゃいいんだし
と思って好奇心を押さえきれずタイトルをクリックすると



日頃よりエクスペディアをご利用頂き誠にありがとうございます。
この度は、思い通りのサマーキャンペーンに参加頂きありがとうございました。
<中略>
厳正なる抽選の結果、
「エクスペディアオリジナルスーツケース&特製トラベルグッズ」
にご当選されました
ので、お知らせいたします。
この度はおめでとうございます!! 

・・・続く




え~っ!



c0180581_047962.jpg



そうそう、これ
クーポン欲しさに応募したんだったわ。

えー!
えー!

なんでスーツケース買った同じ日に
スーツケースが当たるのだっ?


と、まあ
今日一日、
嬉しいような気もするし
「こんなことあるのか?」と複雑な気もするし
いろいろ思いをめぐらせていた。



・・・

が。(再)


さっきまたメールチェックしたら
エクスペディアから以下のようなメールが。


この度、Expedia.co.jpのニュースレター配信において
弊社ニュースレター配信にご登録頂いているお客様に対し、
下記文面のサマーキャンペーン当選メールを誤って送信しておりました。
原因を調査致しましたところ
誤ったシステムの設定を行っていたことが判明致しました。

このような事態を発生させたことにより、該当するお客様をはじめ
関係各位には多大なるご迷惑をお掛けしましたこと
心より深くお詫び申し上げます。
<中略>
今後二度とこのような事が起こらないように
最善を尽くしていきたいと存じますので、
今後ともエクスペディアをよろしくお願い致します。




・・・って!!


ゴルア~ッ!!



なに自作自演してんだよっ°д°;
ものすごいミスしてくれるよねー!!
翻弄されてソンしたわっっ




まー
スーツケース余分にあっても場所とるから
困るなあと思ってたし、いーけどさっ!(負け惜しみ)



しかしー
もしあのとき、慌てて
注文したスーツケース、キャンセルしてたら(してないけど)
どうしてくれたのかっ(怒)

by miyoda-miyomiyo | 2011-08-14 00:46 | こんなもの買った | Comments(0)

c0180581_17415075.jpg




この暑さでは
白目もムキたくなるわね、みよださん。






さて

暑いから!というわけではないが
先週からこっち、なんだかんだと外食三昧。





c0180581_1744480.jpg


平日夜、仕事帰りに集合して
妹と夫と3人で猿カフェめし、とか
(naoはキャンプ)








c0180581_17424786.jpg


土曜ランチの
見た目はゴージャスだが
高いだけでちっとも美味しくなかった
尾張旭の野菜おろしそばとか
(これ1250円て!)







日曜夜の
金沢B級グルメ・チャンピオンカレー初体験も☆
(またしてもシルシルミシル視聴者的行動)

c0180581_17434494.jpg




「スプーンあります」
という謎のメッセージ。




c0180581_17431833.jpg


そうそう、そうだった。
金沢カレーはフォークで食す!のであった。

このようにグサッとささった状態でサーブされます^^


わたしはエビフライのミニをチョイス。
まずこの器が、ドライブインチックでとても好き♪
カレーも見たまんま、まさにドライブインだわ~^^
そしてキャベツを食べるのにフォークは理にかなっている。

し、しかし
揚げ物がね・・
夫のロースカツも食べたけど
ちょっとスーパーの惣菜味で
あとの胃もたれが辛かったかも。

でも、結構特徴だしていて
これはこれでアリだと思うな~。
ココイチのお膝元での出店、がんばって欲しいですな~






c0180581_17442477.jpg


そして月曜は
はまひろちゃん+コタロー親子との
1年ぶりの星ヶ丘ランチミーティング in Aloha table
前回は第2子コタローちゃんを妊娠中だったはまひろちゃん
すっかりスリムになって~!
あいかわらずオシャレで激カワユくて
こんなにかわいいママはそうそういるもんじゃないと
あらためて嬉しくなったりした(自慢の年下女子友)
楽しい午後であった。

あのコーディネイトをおしゃれスナップのようにここに載せたい



ちなみに
アロハテーブルは初めてだったので、興味津々だったが
雰囲気はいいけど、内容は意外とパッとしないというか・・

アメ食だったら
もうちょっとびっくりさせて欲しいな~
と思うのですがねー°з°




c0180581_17443660.jpg

期待のオレオチーズケーキも
残念な感じ・・
これは写真がヘタというより
盛り付けがヘタなんではっ?








とまあ

外食続きだったので
月曜夜からは真面目にごはんつくっとります。
(昨日なんか、チヂミ+スンドゥブチゲの韓流ナイトだったし)
しかしわたくし
1人で家にいるときは自虐的なまでに
エアコンをつけないので
昨日とか
「家の中で熱中症になるって、こういう感じかも・・」
と思う瞬間がありましたわ~(汗)←しゃれにならない汗





あ~、夏って大変。





オジイチャンとこも夏のイベント開催中らし~です(笑)c0180581_1745466.jpg

by miyoda-miyomiyo | 2011-08-10 19:04 | Restaurant | Comments(4)

まだ終わってなかった明神館日記^^;

ここへきて8月末からのラスベガス旅行、そして
9月には久しぶりに母や姉、妹も一緒の
温泉旅行が決定したので
ちょっと気合をいれて
コレとか、さらには去年の夏のアレとか
きっちり終了させねば、と思っておる次第です。

ちなみに9月の温泉は、
予約のとれない(幸運にも今回とれた)長野のとある素敵旅館♪
楽しみ楽しみ^^




さて


5時半に目覚ましで起きて
もう一度立ち湯を堪能した朝。
しばらく部屋でぼけ~っとして
気持ちよい空腹感を覚えてから朝食へ。


c0180581_18183496.jpg


すがすがしい朝の光につつまれるダイニングにて。
まずはいかにも美容と健康によさげなレモンミルクをいただき


c0180581_18185382.jpg



夫は洋食、私とnaoは和食をチョイス。

c0180581_18242119.jpg
c0180581_18243461.jpg
c0180581_18202780.jpg
c0180581_18245228.jpg
c0180581_1820115.jpg



うーーーん

もっと写真とったつもりだったんだけどなっ(汗)
夫の洋食も、とても美しく、魅力的であったが
(ちょっと味見したけどジャムやバターも美味しかった)
少し遅れてでてきた和朝食の充実っぷりには霞んで見えた!
宿オリジナルの納豆のパッケージも可愛かったこと。
お味噌汁も(画像切れてしまってますが)
超・具沢山でおダシが絶妙で、
あー、また食べたい、あの朝ごはん。





終始、大満足の滞在を終え
後ろ髪を引かれる思いでチェックアウト。


あ~よかったな~。
夏休みは毎年ラスベガスだったので
温泉旅行自体がひさしぶりで
しかもそれがここ明神館
噂に違わぬ素敵な宿であった。
お部屋、食事、お風呂、そしてホスピタリティ。
絶対また来たいし、できれば連泊したいなあ・・
母や姉や妹とも一緒に来たい(9月の旅行はさすがにここではないが)
やっぱい~わ~温泉旅行。
naoも大学卒業して、多少はゆとりがでる(ハズ!)だろ~し
これから先はいかに大人らしい楽しみをみつけていくか、ですからな。
以前は温泉とかに来ても
「何もしない時間を楽しむ」ということが苦手だった夫も
今回は、1人で何回もお風呂に行ったり、パブリックスペースでくつろいだり
というのを楽しめていたようで、とてもいい傾向だ♪
これを機に、年に1,2回はこうして温泉旅行に行けるといいなあ~。
もちろん、いい宿を厳選して!
(そしてラスベガスも)

・・働こうーっと^^





以下、夫がいつのまにか撮ってた画像(楽しんだんだね~)

c0180581_19451527.jpg
c0180581_19455538.jpg

c0180581_19453527.jpg
なんじゃこりゃ







扉温泉 明神館
長野県松本市入山辺8967番地
0263-31-2301

by miyoda-miyomiyo | 2011-08-05 19:59 | 2011.3 明神館 | Comments(4)

仕事も家事もグダグダですけど!週末大好き、わたしと家族の12ヶ月。


by miyoda-miyomiyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31