<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧



c0180581_1831373.jpg
画像と本文はたぶんあんまり関係ありません(笑)




わたしの留守に
夜、ひとりで
パラノーマルアクティビティ2
を見たのが得意(?)な夫が
しつこく見ろ見ろいうので
しぶしぶ見てやることにした。



そりゃねー

はじめて1を見たときに比べれば
だいたいのペースはわかっているので
だいぶラクだったけども


「わしも一緒に見るから」といった夫は
見始めて30分くらいでスーピー寝息をたて始めるし
おまけにもうひとかた、恐怖心をあおる意外な伏兵あり^^;


パラノーマルアクティビティ2 には
赤ちゃんと犬がでてくるんである。

そう
無垢な彼らにだけは
大人には見えない
部屋にひそむ邪悪な何か
見えてしまうのでして。


そーいうくだりのあたりでねえっ°д°;


うちのしゃくれ猫ときたら
さっきまでぐっすり寝入っていたくせに
むくっと起きたと思いきや
おもむろにテレビの前へ。





そして





c0180581_183426.jpg





突然の画面凝視!!



・・怖いっつの;д;




もう、なに共鳴してんだよ~ (泣)






というわけで

恐怖増幅効果バッチリで見た2
うん♪
なかなか面白かった^^
「びっくり」とか「ドキドキ」ばっかり
というところを越えたら
今度はストーリーが見えてきて
こりゃ、結構クセになる、っちゅうか
あと引く映画ですわ~。








おまけ





c0180581_1832795.jpg
遠くから見てもほら、このとおり!
by miyoda-miyomiyo | 2012-01-30 20:10 | 映画のこと・本のこと | Comments(2)

c0180581_20315559.jpg



年末からこっち
母の気がかりな件、ひきつづきの入院などあり
毎週の実家通いが続いている。

行っても私が担えるのは主に家事くらいだし
姉の大変さとは比べものにもならないが
問題は近くて遠い実家との距離^^;

同じ県内にありながら、実家は
市内ではチベットあるいは陸の孤島ともいわれた(笑)場所に位置し
公共交通機関だと、電車・バスを乗り継いで3時間弱かかるのでして・・

先週からは風邪も引いているせいか
今日は2泊3日の実家滞在からの帰宅後
ぶわーっと家中掃除したあと
「はー疲れた」
と、コタツで横になった瞬間
2時間ほど爆睡!であった°д°

そんなこのごろではあるけども
姉とも「こんなときこそ普段どおりのことを!」
っていう話をしたりもして^^
実際、そうすると本当にびっくりするくらい
気持ちが切り替わって
仕事があることも、ありがたいもんだなあ~と思う。
・・ちゅう~わけで日記も更新、更新・・と。



冒頭の画像は
実家へ行きがけにタカシマヤのB1で調達した
PAOPAOの肉まんとエビギョウザ。
これっ!!美味しいっ☆
粉部分の旨さがまずあって、弾力のあるマントウ部分と
餡(普通の肉まんと、名古屋限定焼き味噌豚まんをチョイス)も
どれもぎっしり入ってるし、ギョウザのエビもぷりぷりですの。
全然高くもないし。
この店、今は名古屋ではタカシマヤにしかないみたいだけど
たぶん買った人はかなりの確率でリピートするんではっ?
もちろん、あたしもさっそく帰りにも立ち寄って
夫の晩ごはんの一品にと購入したのでした♪



昨夜
「今からパラノーマルアクティビティ2を見る!ひとりで!」
と電話してきた夫。
帰ったら家中の窓にカギがかかってて笑えました^з^
(あれは家の中に「何か」がいるんだからカギかけてどうするんじゃ笑)

by miyoda-miyomiyo | 2012-01-23 21:27 | 日々雑記 | Comments(0)

食べてデトックス


c0180581_121938.jpg



天一、こと天下一品 のこってりラーメンに
ハマっていたのはかれこれ20年ほど前だろうか。
上前津にある、ちっさい店に、足繁く通ったもんです。
でもなんかある日突然飽きた。
あの味は飽きます。
ええ。


私が出勤の週末のお昼なんかに
夫はひとりでラーメンやあんかけスパなどを
食べにでかけるのだけれど
そのローテーションの中に天一(上前津店ではない)は入っている。
しかも結構ヘビロテ。

そんな夫がいうには

「あの天一で食うと必ず腹痛くなるんだて~」


・・らしいです。



それってさー


飲食店として
保健所的にNG
なんではっ?


食べたら確実に腹痛って
ちょっと、衛生面~!!
その店絶対行きたくないんですけど!!!


わたしは常に拒否体制を貫いてきたが
もともと腸の弱い夫は、多少の腹下り(失礼)など
びくともしませんの。慣れたもんである。
むしろ、週末は逆にお通じが滞り気味(重ねて失礼)になるので
そんなときにあえて天一に行く
・・んだそうで。

これはデトックス
とも。




ところが先日
週末の夜に、晩ごはん難民になりかけたこともあって
なんの魔がさしたのか
そのデトックス天一
こってりラーメンを食べることになった。
20年ほどぶりに。

いや~
衛生面で問題があるかといわれれば
確かにそんな感じの店舗でしたわ。
(あくまで個人の感想です)
でもほんとに久しぶりだったので
正直ちょっとだけテンションあがりました~^^


まーとりあえず加熱してあるんだから
ラーメンはいいとして
・・水は飲まないでおこう~っと
等々、軽く自己防衛しつつ食べたこってりラーメンは
やっぱりディープインパクト!


しかしー
やっぱりあれを
おいしいおいしいって食べるのは
20代までだわね°д°;






食後は
お腹急降下!



・・ってことはなくて
わたくし、普通に激しく胃もたれしてましたとさ>з<
by miyoda-miyomiyo | 2012-01-14 01:03 | 日々雑記 | Comments(0)

Open The Door


c0180581_205332.jpg



今日は夜、ネットスーパーに米など配達してもらった。
ネットスーパーはとーっても便利!助かる!
・・そしておもしろい^^

っていうのは私だけか。


このところうちに配達にきてくれるおじさん
めちゃくちゃ丁寧で感じのいい人なんですが
毎回どぉ~しても気になることがひとつある。

持ってきてくれた商品は玄関先で
いくつかの袋にわけた状態のものを手渡ししてくれる。
その間当然、ドアを開け放っておく必要があって
お宅によってはドアストッパーをつけてるところなんかもあるんでしょうが
うちはつけてないし、小さい三角の、ドアに挟むやつ?も特に用意はしてないので
おのずとおじさんが体で押さえながら、ということになる。

で、そのときいつもおじさん、言うんです。

「お腰で押さえさせていただきマス~」
って。


お腰! 


・・この場合、おじさんの腰は尊敬しなくていいと思うんだけどね!



敬語ってほんとに難しいな~^^;



そーいえば以前エステで、
担当してくれた若い女の子の怪しい敬語も笑えたんだった。
私は父親ゆずりの奥目で
良く言えば「堀が深い」ということになるのだけど
その女の子がフェイシャルの施術中、ぎこちな~く
褒めてくれたのかなっ

「お客様はオホリが深くていらっしゃいますね」
って。


お濠!


・・城の周りのヤツかと思ったよ^^


なんにでも「お」をつければよい
というわけではないという例。





ネットスーパーのおじさん話・その2。
「お腰」のおじさんとはまた別に
自分の体で押さえるのではなく、ドアストッパー持参派の人がいるんだけど
その人は、そのドアストッパーをうちのドアに挟むとき必ず


「かわかしてもらいます」


っていうんである。


はあ?
乾かす?
何を?





って考えること数秒。
たぶん、名古屋の人以外は何時間考えてもわからないでしょう。

名古屋弁では、「カギをかける」ことを「カギをかう」という。
(「カギかってね!」とか「カギかわにゃいかんよ」などと活用)

そーれーのー、独自に進化(?)させたパターンかなと。
これも名古屋だけの言い方だと思うけど
「凍らせる」ことを「凍らかす」とか言うのだ。
(動詞の未然形+「かす」ってつける法則みたいだけど、たぶん意味にそんなに変化はない)

ドアストッパー的なものを「かませる」という意味で「かう」
それがさらに謎の活用を経て「かわかす」に変化!
たぶん、名古屋弁・超ネイティブのおじさんが
なんとなく「かませる」を、より丁寧に言おうとおもったんでしょうな~


じつは
「お腰」のおじさんより、どっちかっていうと
「かわかす」のおじさんのほうが衝撃だったけど
ま、どっちにしても
ネットスーパーのおじさん、それぞれのドアの開け方に
これからも目が離せませんです、ハイ^^






画像は、母からのクリスマスプレゼント超大作・手編みこたつカバー。
 ・・を、ひとめですっかり気に入って
もみもみ&ネコキックで大興奮のみよだちゃん(色も馴染みすぎ)


c0180581_2055163.jpg
c0180581_206354.jpg
c0180581_25579.jpg

by miyoda-miyomiyo | 2012-01-06 00:51 | 日々雑記 | Comments(2)

やっぱり恋愛映画


・・を
夫と見たくなかったんですの。

ニューイヤーズイブ を見に行く予定であった。
内容のことは深く考えてなくて、ただ
Gleeのレイチェル役、リー・ミシェルが結構いい役で出てる、
さらにジョン・ボンジョビとのデュエットも・・
という話だったので、んじゃー行っとくかと思ったこの映画。

上映時間等を調べるうち
どーでもいいけどこれってベタベタの恋愛映画じゃんね!?
ラブ・アクチュアリーとか
バレンタインデーとか的な?
とハタと気づき
それをあの、年中空腹夫と私と、2人で見るという
失笑さに愕然としたのであった。
そもそも自分、恋愛映画を映画館に見に行くという行為すら
ほとんどしたことがないので。

だいたい上映時間も21:45スタートという
ショッピングモールが閉まってから45分も
ぼけさーと待たないといけない遅さだったので
これは予定変更すべきだな!と勝手に心に決めて
まー夫も別に異論はないだろうとタカをくくっておったわけです。

ところが
いざチケットを買うだんになり
「やっぱりリアル・スティールか、ミッションインポッシブルにしようぜ~」
と、さらっと提案したところ、夫の反応は意外にも
「わしはレイチェルが見たい。
リアル・スティールなら別に見んでもいい。
ミッションインポッシブルならまだしも」

というものであった°д°

えーーーっ。

そんなこといわれると
ミッション・・は正直そんなに見たいと思ってなかったし21:30からだし
リアル・スティールなら21時スタートで時間的にもちょうどいいのに。
と、ますます歩み寄れん気分になってきた。

チケット売り場の前で話し合うことしばし。
このままだと険悪なムードになる一方だし
予定変更を直前になっていいだしたのは
こっちなので、とりあえずなんか折衷案を、と思い
「んじゃ、別々に見るってのもたまにはいいんじゃない!?」
と提案すると
夫、あっさり承諾。

んなわけで
2人で映画に行って別々の作品を見てきましたが何か?^^;


いや~
ひとりで映画見るの、ひさしぶりっ♪




c0180581_17405554.jpg



リアル・スティール、面白かったですよ♪

お正月にぴったり(なにが?)な娯楽映画。
近未来、人間の代わりに高性能のロボット同士が戦う
ロボット格闘技の世界を舞台に元ボクサーの父親が
息子との絆を取り戻すまでを描く感動作

というのがざっくりまとまった内容(の抜粋)でして^^
ヒュー・ジャックマン主演で、父子モノでロボットが出てきて・・
という予備知識しかなかったわたしは
かなり「おーーー」と驚く場面多数。
父子モノの王道で安心して、退屈せず見ていられるし
格闘技が嫌いという人以外はかなり楽しいはず。
ただ「二度見て二度とも号泣」等々
かなり「泣ける」ってアピールしたレビューが
目立つけどそれはちょっとおおげさだな~
ときどき「あ~ん?」ってつっこみたくなる展開もあるし
あくまで軽く楽しむ作品で、そういうつもりなら◎!



c0180581_1741535.jpg
Atom かわい~いです!ダンスシーンが最高。



c0180581_17411920.jpg


ノイジーボーイ。日本仕様(笑)
これも笑えました。






当然私の映画が先に終わって
人気のないロビーで待つこと数十分
出てきた夫と合流し

「リアル・スティール面白かったよ」
というと
「こっちも面白かったよ」
というので
「でもこっちのほうが面白かったと思うわ!」
といったら
「たぶんそうだと思うわ」
ですと。



やっぱり!

まー
若者がデートで見るような映画2人で見て
気恥ずかしい思いしなくてよかったじゃん?



・・とまでいうのはやめておきました^^



夫がリアル・スティール見てれば
きっとあたしより楽しめたと思うけどな~(ガンダム好き)

by miyoda-miyomiyo | 2012-01-03 23:53 | 映画のこと・本のこと | Comments(0)

2012年のお正月


c0180581_134874.jpg




31日は朝からものすごい勢いで
大掃除の最後の仕上げをすませ
昼すぎには実家へ。
夕方には妹も到着し、夜はすきやき&姉の誕生日パーティ
あわせて恒例
紅白見ながらブツブツ言う会
が開催されるのだ(笑)
ふだん歌番組など、まったく見ないものたちが集まって
この日のために各自入手した芸能ネタを駆使し
いいたいことをいいまくるという悪趣味な会?が
いつのまにか年末の楽しみとなってはや数年。
今年も面白かったなぁ~♪

今回のおもな盛り上がりポイントは
まずは鈴木京香を初めとする、いくつかのお直し疑惑
(もはや正視できない・森進一、郷ひろみはやっぱり高須で?)に始まり
浜崎あゆみの衣装の年々巨大化に関する方向性の考察、
さらには西野カナよ、いったいどういう恋愛をしてきたのだ?
何があった、その若さで?とみんなで心配(?)してやり
あるいは水樹奈々、そのワキのタルミは本当に30代前半でスカ?
などの疑問には
夫がすかさずスマホで調べる係(やっぱり30代前半らしー)
んで、ときどきだれも情報持ってない歌手が出てくると
全員ノーコメントでシーンとなる瞬間などもありつつ(←この間がまた笑える)
芦田愛菜ちゃん、中身がおかあさんと入れ替わってる?
というファンタジーな説までも飛びだす。
そして毎年みんなが地味に楽しみにしてる水森かおり!
今年も気合の入った聖子カット+パステルカラーのフリフリ衣装で
あたしたちの期待を裏切らなかったわ~^^
もうこれ以上は(人間性を疑われるので・爆)掲載できませんが^^;
紅組優勝
、これはわが家の審査でもまちがいない笑。





今年のケーキは妹チョイスによるシェ・シバタ♪
c0180581_1428794.jpg







今年の年末年始も
なんだかんだいってほぼ例年どおり
昨日のうちに夫の実家まで顔を出して
やるべきこと、に関しては無事終了した。


さっき夫が友人宅の鍋パーティに出かけてゆき
ようやく静かになったところで
年賀状も書き終わり、いまは楽しいひとり時間を満喫中である。

このあと夜でかけて
ニューイヤーズイブ (Gleeのレイチェルが超豪華キャストにまじって出演中なので)
レイトショーで見に行くつもり。
良いお正月を過ごしています^^
by miyoda-miyomiyo | 2012-01-02 14:53 | 日々雑記 | Comments(0)

仕事も家事もグダグダですけど!週末大好き、わたしと家族の12ヶ月。


by miyoda-miyomiyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31