<   2014年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧


今年もGWはノープランのわが家。
ただ、例年この時期は楽しい楽しい
夏休みの計画で
わたくし、頭がいっぱいなのでして。

お正月にいったので
夏ベガスはナシとして~
候補地として私の中で最有力なのが
女子旅で素敵だった
てか、弾丸すぎて堪能できなかったので
北海道をゆっくり旅
という案なんですの、いまんとこ。

二番手が
松山空港からの四国・中国旅
四国の素敵オーベルジュに行ってみたくて
TOBEとか内子とかオオイシとか
夫には全然似合わんけど~(-_-;)
なんで松山かっていうと、中国四国は
名古屋からは松山しか飛んでないから^^;


三番手が
車で周遊、西日本
兵庫(有馬)or岡山~広島~山口~
島根(出雲)or兵庫(城崎)
漠然とだけど、こんなかんじでまわる旅
・・など、ただいま絶賛妄想中です!


というわけで(前置き長!)
滞り中の旅行記、今日は北海道に着手決定^^
タイトルは手抜きで!
じつはタイトル結構毎回悩むんですよう・・



********************


お部屋の残り半分から~


c0180581_16162321.jpg

メゾネット2F部分にツインベッド
あと二人はどこで寝るかっていうと

1F玄関入ってすぐのとこにある
ガラス張りの和室である(写真撮り忘れた)
ガラス張りゆえ
中でnaoが口開けて寝てる姿が
動物園風で笑えました!




c0180581_16174871.jpg

一枚目の写真撮影位置から振り返ると
その奥にトイレ&バスルーム。
長い長い間取りです。



c0180581_16181047.jpg

おっされ~なトイレ。

なぜか置いてあった
「トイレその後に」は隠して撮影・笑





c0180581_1619119.jpg

洗面スペースは明るくて広々、
なんだけど、女子4人にボウル一つは
ちと厳しかったなぁ^^;

朝はおみやげ買い出し組と
身仕度組に分かれたけど
それでも時間ギリギリだったという





c0180581_16193367.jpg

タオルはぺらぺらじゃない
高級感のあるタイプがたっぷり。
バスタオルももちろん
バスローブやパジャマ、部屋着とともに
ベッド下引き出しにあるし

大浴場にもどっさりあるので
行くときは手ぶらでOK053.gif
素晴らしい~




c0180581_16195539.jpg

アメニティはオリジナルのものが
ひととおり揃ってますな。


ところで
温泉のアメニティって
歯ブラシ以外、なんかずれてる、って
思うのは私だけですかね。
シャワーキャップとかスケルトンブラシとか
薄すぎて使いづらいコットンとか

外国のホテルみたいに
シャンプーとコンディショナーと
ボディミルクがいいな(要・歯ブラシ持参だが)



c0180581_162074.jpg

あと
今回残念だったのはこれ。

ロクシタンはいいけど
1部屋に1セットって!!
人数分置けないなら置かないほうが
コスト削減臭は漂わないと思う(-_-;)
・・とアンケートにも力説しておいた




c0180581_1620268.jpg

お風呂への扉♪




c0180581_16203950.jpg

じゃーん!

展望内風呂!
もちろんかけ流し!


こーれーはー絶賛ですよ。
窓を上手に開け放って
がんばれば海も見えるし
なにより、この広さ。

入浴目線はのちほど・・




c0180581_16231868.jpg

部屋にもどりまして、
冷蔵庫は嬉しいフリー。




c0180581_16224740.jpg

多彩なセルフお茶セット^^




c0180581_16236100.jpg

豆をゴリゴリ挽けるのは
イベント性があってよい!





とまあ

着く早々、4人で
わーわーきゃーきゃーいいながら
部屋中開けたり閉めたり
ねっころがったり
私は写真撮影

で、一息ついたのが4時半頃だったか。
ふと、テーブルの上にある
エステサロンのウェルカムサービス
メニューを目ざとく見つけた女子旅一行。

ハンド、フット、ボディ、ヘッドなど
好きなメニューが10分間無料とな!?
そりゃ行くでしょ!

17:30からは
函館山夜景タクシー観光の予定が
入ってるにもかかわらず
即エステサロンに電話
2班に分かれて今すぐ開始OK
ってことで

ここから怒涛の
アイドル並み分刻みスケジュール
スタートしたのでした。

なんかずっと小走りしてた気がする^_^;





かなり満足度の高い10分間を堪能後
急いで靴下履いて
ホテル前でお迎えのタクシーに乗り込み
夕暮れの函館山へ到着!


c0180581_2091616.jpg

冬季はタクシーでも展望台付近へは
上ることはできず

特にこの日は
前日の大寒波のせいで
ロープウエーが運休したこともあり



c0180581_2093827.jpg

長蛇の列に並ぶ(-_-;)

ロープウエーに乗り
やっと山頂にたどりついても
それほど広くない展望台は
ものすごい人で

最近、地下鉄でだって
こんなに人と密着しないですけど?
っていう混雑ぶり。



c0180581_20101077.jpg

なのでこの画像は
肉眼で見たものじゃありませんよ。
人混みで腕を目いっぱい伸ばして
適当にシャッター押した・・っていう。




c0180581_20102544.jpg

日没時間の変化の様子を
カメラは見た

ほんと腹立たしいのは
後ろがそういう状況になってるのに
最前列に陣取ってウットリしてるんだか
ずーっと動こうとしない
バカップ・・、あ、カップルで
だいたいそういう配慮ができないような男と
(女もだが)と、よくつきあっとるなー
とか、毒づきながら

別れろ呪術をかけておく(ノ-_-)ノ~呪

まー
満員電車なみ混雑のおかげで
ちっとも寒くはなかったけど

20分くらい待っても
状況が変わらないので
スゴスゴ退散しました(ーεー)


しかし函館山ロープウエーさん
あれ、なんか対策しないと
遠くから来てる人たくさんいるんだから。



c0180581_20104451.jpg


ロープウエー待ちやら夜景待ちで
運転手さんとの約束の時間を
すっかりオーバーしてしまった。

にもかかわらず
車窓観光コース(急いでだけど)
予定どおりまわってくれつつ
晩ごはんのスタート19:30に間に合うように
ホテルに戻ってくれた運転手さん。
いい人だ!

なので急遽
翌日も貸切観光をお願いすることにして
本日の夜景観光終了。


小走りで(笑)部屋に戻り
作務衣に着替え
(ほんとはここで温泉入っときたかった・・)
急いで夕食へ向かいます~




つづく
by miyoda-miyomiyo | 2014-04-26 08:46 | 2014.3 望楼NOGUCHI函館 | Comments(0)

カイとゲルダ


みよだは順調にエサを食べ(量は少ないながらも)
まずまず落ち着いております。
エサの切換えは完璧に成功した模様^^


っちゅーわけで
週末は阿智村の花桃まつり&映画・・
先週不完全燃焼に終わった解放感を
ぼちぼち思い出し喜び中です~(-υ-)


見てきたのは
超・話題作アナと雪の女王

c0180581_22375337.jpg


何故にうちら夫婦でディズニー映画?
かというと
雪の女王・エルサ役の声(歌)を
Glee のレイチェルのママ役
イディナ・メンゼル が担当してるとゆー
理路整然とした理由があります^^


いつものミッドランド名古屋空港
もちろんレイトショーで・・と思いきや
なんとー
松たか子、神田彩也加の吹替版が
よっぽど好評なんでしょうなあ~
字幕版は1日たった2回
(先週調べたときは吹替版と同じくらいやってたと思う)

しかも、今週土曜日までなんですと。


うーぬ


吹替版に押され
あえなく終了の運命にある字幕版
とはいえそこは日曜日。
しっかり満席のシアターで
劇場でディズニーは
なにげに初めてのわたくしでしたが

うん、
とっても楽しめましたよ♪
歌もよかった^^
松たか子、Let It Go 歌ったのかな?
そりゃ歌ったんだよねぇ~
やるなぁ^^


しかし
あれは女の子大好きだわ~絶対。
お姫様で魔法使いですもん。
そして幼少時にあの作品を見られるって
素晴らしいことですよ。


そうそう
大人のわたくしとしては
それよりなにより

見始めて途中で
(雪の女王のお城を探していくあたりで)
ハタ!と頭に浮かんだんです。

あ・・これ・・
カイとゲルダ?
って。

そうだよねぇ~
「雪の女王」だもんね。

アンデルセンの雪の女王。
子供の頃うちにあった少年少女文学全集?
みたいな本の中で、大好きだった
「赤毛のアン」や「あしながおじさん」に比べて
「雪の女王」はなんか怖かったので
熟読してないのだ。

カイの目だか心臓だかにガラスのかけらが
刺さって、カイが人格かわっちゃって
雪の女王にさらわれて
ゲルダが探しに行く・・と
いったような内容だったかと。
なんか挿し絵も地味で
大人っぽかったような記憶。

カイはたしか男の子だったし
内容はちょっと違うんだけど
全体的なムードはなんとなく似てるのだ


こういう
子供のころに封印された記憶(おおげさ)
なんかのきっかけでハタ!と思い出すのって
すごく不思議な感覚で、おもしろい。

上映終わってから興奮しつつ夫に
カイとゲルダだよっ、て力説しても
少女文学を夫がしっとるわけもなく・・(-_-;)
わかちあえるのはおねえちゃんくらいだな



とはいえ

ミュージカルLOVEの夫
アナ雪もたいそうお気に召したようで

c0180581_22234543.jpg


わたしが買い物しとるあいだに
さっそくこんなの、購入していた

わ、わかりやすっ^_^;



しかしサントラって
歌のところはあっという間に終わって
3分の2くらいはBGMじゃんね~
コスパ悪し!笑

by miyoda-miyomiyo | 2014-04-20 23:54 | 映画のこと・本のこと | Comments(0)

晴れのち雨、そして


日曜の夜
かかりつけの先生のとこに
みよだのやせすぎ疑惑を解明する
検査の結果を聞きに行って


まあ

それじゃあ
これから食餌療法やっていきましょう
ってことになって
特別なエサをその場で購入

そうか、これでみよだも
少しはふっくらしたりするのかな
程度に楽観してたのですが


夜になって
いろいろとネットで調べるうち
ことの重大さに気付くに至る。



********************

うちのネコ、年寄りなのに急に元気になった。よく食べる。
たしか避妊・去勢をしていたはずなのに
年取ってから発情し始めたように興奮する。
10歳以上の年老いたネコが、なぜか眼がぎらつき
呆れるほどに動きが活発になってきた。
なぜか食欲が増してきてガツガツ食べる。
しかし体重はかえって減ってきた。
このごろ妙に飼い主の体にまとわりつく。
毛がところどころ抜けてまだらになった。
でも皮膚の状態は悪くない…

よく食べるにもかかわらず猫が痩せてきたり
最近少し性格が変わったかな?と思ったら
甲状腺機能亢進症を疑うべきである。   



甲状腺機能亢進症は甲状腺ホルモンの過剰により多臓器に傷害をだす疾患です。猫に多い疾患です。この疾患は人で言うバセドー氏病です。人のバセドー氏病は若齢でおきますが猫は高齢になってでる傾向があります。 大多数の猫の甲状腺機能亢進状態は、ゆっくり進行します。また食欲が良好に維持され、年齢の割には活発(あるいは過度に活動的)なため、ほとんどの飼い主は病気に気が付かないことが多くみられます。そのため病院に連れて行かなかったので症例が少ないと考えられています。また最近の獣医師は甲状腺ホルモンを測る方が多くなりましたが、以前は殆ど測られていなかった事情もあります。10歳以上の猫では3割位 の猫がこの疾患にかかっているのではと報告している獣医師もいます。愛猫が元気でも以下にあてはまる症状があったらぜひ動物病院にご相談下さい。
                                         


このような状態が
甲状腺機能亢進症で起きていたならば
放置すると猫は短命におわります。
甲状腺機能亢進症は多臓器に傷害をだします。突然死もあります。
また心臓に障害が及んだ場合は不可逆的です。診断は比較的簡単です。
必ず動物病院を訪れましょう



オダガワ動物病院HPより
********************

この、症状すべてが
びっくりするくらいぴったり合致してて
意味不明な雄叫び、やたらテンションが高く
よく食べ、よく出す(食が細かったのに)
やたらまとわりついてくる、ってとこまで。
これが全部症状だったっていうのが
ショックというか申し訳なくて
いい歳してなに大騒ぎしてんだよ!とか
うるさいよ!とか、からかっていた


しかも
肝機能の数字がとても悪くて
すでに臓器への影響がでているというのが
気付かず放置した結果にほかならないので。

先生が
食餌療法をやるかどうかっていう話を
なんかすごく難しいことのような
口ぶりで説明してくるのが
????と思って
「そのエサ、そんなにまずいんですか?」
と質問したりもしたんだけど

実際
夜、初めてエサを与えてみて
「なるほど」ってなった。

そもそも猫は気難しくて
エサを、気に入らないとなったら
頑として受け付けないものなのだ。
みよだだってまさにそういう猫だったのに
最近の旺盛な食欲(←病気の症状)で
なんでも貪欲に食べる猫になってたので
すっかり忘れてた。


その夜
新しいエサをひとくちふたくち食べて
それっきりみよだが
エサをまったく食べなくなった。

いつものエサも!?
ヘソ曲げたの!?



心配で心配で
ネットを調べれば調べるほど
甲状腺機能亢進症で命を落とした猫のブログ
とかを読みふけってしまい
(その猫ちゃんは甲状腺+肝臓が悪いと
診断されて、1ヶ月足らずで逝ってしまった)

なんか数値が
そのコのT4(甲状腺の機能を表す)値は
「正常値は1~3くらいまでなのに10あった」
とか書いてあって、でも
うちのみよだのT4値、20なんですけど。
まあ一概には言えないんだろうけど・・

食餌療法は甲状腺を刺激して
症状を引き起こす原因となる
「ヨウ素」を一切とらないようにするもので
処方された特別なエサ以外は
決して食べてはいけないというやり方。

でもそれがムリな場合
朝晩、甲状腺ホルモンを抑制する薬を
飲ませる投薬治療になるらしいんだけど
これは一生飲み続けなきゃいけなくて
(やめると悪化して死につながるとか)
でも投薬できるのも最長でも2年足らずとか
突然に目の前につきつけられた
「みよだの余命」って・・

どっちにしても
ぱた!とエサを食べなくなったみよだは
当然覇気もなく、やたら痩せ衰えて見える。

それに
「なんで食べてくれんの?」という思いは
いやでもおかあちゃんを思い出して
辛すぎて、一昨日なんかわたし
風呂でしくしく泣いていたですよ。


ところが


昨日の朝、仕事に行く前に
今までのエサをてんこ盛りにして
(とりあえず食餌療法は仕切り直しと思って)
それでも
新しいエサも、乾かして匂いを飛ばせば
ひょっとしたらいいかもと、ふと思いついて
むしろ乾かす目的でお皿に広げて
キッチンの上に置いてでかけた。


そしてドキドキしながら帰宅すると
てんこ盛りのいつものエサは
まったく手つかずだったものの
はたして
キッチンの上の新しいエサだけ
全部食べてあったのだ!


なんなの、も~(;-;)

っていうね・・


それから丸一日以上たつけど
今のところ、みよだは前のエサは
まーったく食べずに
新しい(ヨウ素抜きの)エサだけを
たくさんではないけど、まあまあ
食べています。

よかった・・!


まあ


まだ楽観はできんけど
(これから食欲がみよだ本来のレベルに戻ったら
つまりまた頑固に戻る→いつまたヘソをまげないとも限らない)

でも、結果的に切り替えは
すこぶるスムーズにいったってことで
ひとまず安心していいのかな。


あとは、甲状腺のほうがよくなって
本来の、旺盛な食欲とか元気さはない
老猫レベルになったときに
隠れてた臓器の不調がガーッと現れる
っていうケースもあるらしいので
肝臓が心配だけど。


とゆーわけで
心配事がないって最高!状態から
めちゃめちゃ心配事あり!状態に
激しく突き落とされたこの数日
疲れましたわ(-_-;)


うん、でもひとまず安心。
by miyoda-miyomiyo | 2014-04-17 20:00 | Comments(0)

清々しくて、穏やかで



土曜日。



c0180581_1352671.jpg






33人中32番目という
極度のストレスに

終了直後はまっ白な灰になった
わたくしでしたが


引き続き修了式を終えて
家路を急ぐ心の中は

ここ数年来あじわったことのない
すがすがしさでヾ(´▽`)ノ。・:*:・゜,。・:*:・゜'


もう心配ごとはなにもない!!
(とりあえず)
・・って
なんてすがすがしいんでしょうか?


そんな幸せをかみしめながら
週末はそれこそ上機嫌で
夫とプチおでかけなんぞ楽しんでおりました。



c0180581_23204288.jpg


大好きな讃岐製麺
大好きな生しょうゆうどん(温)(並)を
おろし追加トッピング&たけのこ天ぷらで♪

夫ははなまるうどん(←あたしは絶対認めない)
なので
讃岐製麺に行くときは恩着せがましく

今回も
「卒業祝いね!」ですとっ
どんな卒業祝いだよっ\(-_-)




ほんで~



例によって
遠出するほどの早起きはできなかったので
どっか近くて、それでいておでかけ気分を
味わえて、ついでに週末の買い出しも
できちゃうスポットってことで


可児に新しくできたらしい産直を
ネットでみつけたので
はい!行き先そこに決定~


c0180581_2321884.jpg



見えてきたこの看板の
ちと下世話な感じ^^;はさておき

つか
看板どころか建物自体
すべてこういうテイストですのよ
ハワイアン・・な・・ラブホテル・・?



えーと
名前は湯の花市場
そもそもスーパー銭湯だったところに
あとから産直を増設したらしいので
こういう雰囲気なのであろう。納得。





c0180581_23214680.jpg



中は広々!スーパーのようです。
で、肉は養老ミート、魚は魚太郎
入ってるらしく、品質は確かそうだし
もちろん安いとおもう。
野菜もまずまず。悪くない~




c0180581_23215775.jpg



外には屋台村のようなゾーンもあって
そこで
今、まさに目の前で鉄板で焼いて
求肥を包んだとこ、っていう
出来立て若鮎
今日の買い食いグルメに


う・ま・い♪



c0180581_23221666.jpg



魚太郎のタイムサービスで入手した
めずらしい生シラス
(足が早いからなかなか出回らないんでは)
で、晩ごはんは生シラス丼に。

そりゃもちろん激美味♪






と、まあ





ここまでは
近年稀にみるほどの
幸せ&穏やかな週末をすごしていた
わけなのですが





あ、暗雲が・・



c0180581_23224928.jpg





長くなりそうなのでわけることにします

by miyoda-miyomiyo | 2014-04-16 20:00 | 日々雑記 | Comments(0)

c0180581_11135448.jpg


えー、昨日のお昼ですけど。

Kの数少ない好きなおにぎり
定番化を強く望むので、買うときは
2個買ってやることにしているんですの。


昨日はなんかミスを連発
8%とか切手(これも消費税か)とか
あちこちにトラップが


そして家に帰ればみよだが
床にいろんな爆弾(ウ○コとかゲ○とか)を
しれっとしかけてやがるし。
これでさらにドッと疲れる



でも今日は休日。
洗濯や掃除をひととおりすませて
朝ごはんをひとりでゆっくり
いただく時間は至福ですわ。


どうでもいいけど
今朝の「建物探訪」
ヘンな家だったなー^^:
大正ロマン風?とアメリカンカントリー風?
(に、あたしには見えた)が
融合、いや、混在しとったな・・
あれを褒める渡辺篤史に感心したわ。

まーあの番組、たまにみてもいつも
「この夫婦は何故この若さでこの家を建てられる?」
的な視点でしかみてないけどさ(-υ-)


うーむ
この心の狭い感じ
ストレスがたまっているようだわ^^;
いつもだろ!


今日はこれから
いよいよ明日にせまった実習に備えて
(教案や小道具の準備はなんとか完了)
ひとりシュミレーションを^^;




それにしても



地味なおにぎり画像だけじゃ
アレなんで


先日、会社の仲良しと
グチりにいったカレー屋ランチの
素敵写真を無理矢理ご紹介、
で、いー感じにまとめておこうかと^^





c0180581_1114632.jpg
寄りすぎて全貌写らず

ホジャ・ナスレッディン というお店ですよ。
場所は名大の裏。



c0180581_11141973.jpg

店構えからしていい予感がプンプンです。



c0180581_11142791.jpg

すいてました~^_^;



c0180581_11143756.jpg

もう最近ナンで食べるカレーは
もたれるもんで・・
パサパサごはんで食べる
サラっとしたカレーが大好物なんである。



c0180581_11144643.jpg

おかわり自由のトルコチャイ
ドライフルーツ付き053.gif
このレーズン、食べたことないくらい
美味しかった!



c0180581_11145724.jpg

レジ横で売ってた
たぶん奥さまの手作りっぽいクッキー

スパイスたっぷりで
めちゃくちゃ好みのボソボソ感で
次回いったら買い占めようと思う。




ホジャ・ナスレッディン
名古屋市昭和区宮東町358-1
052-782-0731

by miyoda-miyomiyo | 2014-04-11 14:25 | Restaurant | Comments(0)

花冷えの日曜日



c0180581_2055281.jpg



桜も週末はこれが最後でしょうに
突風&にわか雨の、厄介なお天気でしたな~



それならまずこの↓↓画像から入るのが


c0180581_20552128.jpg
にわか雨に見舞われ中の平和公園


自然ってもんですけど




この週末は冒頭の激甘デザートが
ディープインパクトだったもんで^^;


この、潔いまでの濃さ、甘さが
naoともども大好き053.gif
なんだけど
毎回最後は白目でギブ寸前ですの。




c0180581_20554358.jpg
c0180581_20563723.jpg



この4月の異動で
夫がちょっと偉くなったので
よかったねランチ@アウトバック
楽しかった^^



そのあと
フォルテシモアッシュに寄り
餞別用の焼き菓子を山ほど
(5箱くらい買っていたな~(´Д`ノ)ノ)





えーと
それと




今週のお花は
チューリップを10本。
名駅の改札のとこの花屋、イイ


c0180581_16291067.jpg




わたくしのほうは
4月から体制が代わって
ずっと無風状態(で、快適)だった勤務先が
ここんとこ結構なコキ使われ状態で
頭ヒリヒリが続いております。

それに加えて
今週末はいよいよ日本語クラスの
実習で(最後から2番目っていう残念なクジ運)
その準備がまだ終わらなくて


もー!
それが終わったらそのあとは
本当に本当に
楽しいことだけ考えるぞ!!


旅行記が3つ並行するけれども^_^;
精力的に更新するし!
次の旅行、はたまた夏休みの計画!


今週の土曜日が終わればっ(;_;



とかいってる間に早くとりかかれっていう・・

by miyoda-miyomiyo | 2014-04-07 19:30 | 日々雑記 | Comments(4)

仕事も家事もグダグダですけど!週末大好き、わたしと家族の12ヶ月。


by miyoda-miyomiyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30