c0180581_18374353.jpg

鴨川の方から見たリッツの全貌




c0180581_18390488.jpg

チェックインはお部屋です
ぶいやん夫婦(この日は日帰り予定)
も一緒だったのだが
部屋の椅子事情がこんな感じなもので

2人+夫は立って待っててもらうことになり
今回に関してはフロント等でチェックインの方が
ありがたかったなー(;'∀')

満室のため(ポイント泊ですし^^;)
アップグレードは
デラックスルームから一段階?のみ
ただし、通常SPGプラチナであっても
朝食がつかないというのがリッツなのだが
つけていただけました~♪
京都だけ?ラウンジないから?
どっちにしても柔軟な運用ありがたいです




c0180581_18390889.jpg

反対から見た図
しまった!
ツイン希望しとくの忘れた(T_T)

真ん中にベッドがどーん、ていう
かなり個性的な配置
それでも狭く感じないのだから
そもそも贅沢な広さなのであろう
ベッドの向こうに冷蔵庫やら
クローゼットやらがあります



c0180581_18402979.jpg

バスルームは開放的な造り
使用するときだけサーっと閉めればよい




c0180581_18403111.jpg

このお風呂がほんっとーに良かった・・
広さが絶妙で、ここでお湯につかったとき
「また来たい!」と強く思いましたよ^^
あとなんか、シャワーの水圧も弱からず強からずで
なにしろ、この部屋で一番良かったのは
バスルームだなあー




c0180581_18403494.jpg

ベッドの裏側にあるカウンターには
ネスプレッソとスペシャルTと
あとお茶入れる用のポットもあり
スペシャルT気になってたので
喜んでいろいろ飲みました(ほうじ茶美味)
でもこれなら買わなくていいかな



c0180581_18403651.jpg

ちゃんと急須とお湯のみの用意も




c0180581_18414234.jpg

剥いてもらったウエルカムフルーツは
ちゃんと美味しかった





c0180581_18414406.jpg

マリベルで買っておいたスイーツで
部屋お茶&コーヒー三昧♡






そして朝



c0180581_18414682.jpg

朝食はイタリアンレストランのラ・ロカンダで




もうね


ここは外国か!
いや、正確には欧米か!
っていうほど
欧米人率激高で、スタッフもしかり
なんか最初の案内は日本語だったけど
途中からは
フランス人(どっからどう見てもフランス人)
イケメンホール担当様、英語で話しかけてくるし
・・緊張するじゃんか!!


でもそのフランス人イケメン君、
隣の席の、スペインから日本に
バカンスで来ているという夫婦と
日本のおすすめスポットトークで
盛り上がってて(もちろん英語で)
聞いててなんか不思議&ほっこりしましたー



c0180581_18414988.jpg

c0180581_18415167.jpg


ハーフビュッフェスタイルの朝食
卵料理はエッグベネディクトを

ビュッフェ台(画像とれーず)のモノたちも
すべて手抜きナシの素晴らしさでしたよ
パンはピエールエルメね^^
普段デニッシュ系は一切食べませんが
ピエールエルメのヴィアノワズリー
となると話は別ってことで



これですよこれ↓↓

c0180581_15370281.jpg


でもそんなに好きじゃないものは好きじゃないので
フーンという感じでしたわー





ヴィアノワズリーはともかく


本当に本当に優雅で非日常な朝食でした

リッツカールトンならではだなー
と思ったのがやはりホスピタリティで
朝食に来たお客様を並ばせてさばくなんて
そんな雑な扱いはいたしませんのよ

朝食であっても予約推奨のようで
(わが家ウッカリ予約なしで来訪)
でも、あたかも旅館の夕食のように
手厚く席に案内してもらえて
あと入店時ならわかるけど
食事を終えて帰るときに
「miyoda様、ありがとうございました」
と名前を呼んでもらったのには驚きましたよ
人もたくさんいたし忙しそうだったのにねー







c0180581_18431241.jpg

朝食後はせっかくのお天気なので
近所を散策
気持ちいいーーー




c0180581_18431413.jpg

西に歩くと寺町通り




c0180581_18431731.jpg

通りすがりのパン屋を今回の
1旅1パン屋とする

ご近所さんに人気のパン屋さんのようでした



c0180581_18431925.jpg

一保堂茶舗に立ち寄り
おみやげゲット♡

うち用に買ったほうじ茶
本当においしくて大事に飲んでます





c0180581_18441643.jpg

抹茶をTO GOして
歩き飲みってオツですな~







いやー


暑くも寒くもなく
紅葉のちょっと前だから
ひどく混雑もしてない京都
堪能しましたよー

そして
リッツカールトン京都は
もう佇まいから何から
素敵すぎる宿でした♡
高嶺の花だけど必ずまた泊まりたい~





c0180581_18442349.jpg

では!!

謎のゆるキャラ、ツボった





.

# by miyoda-miyomiyo | 2018-11-15 21:40 | Comments(0)
最後に彼の地を訪ねてからはや10か月
1月に人手に渡った
あのゴミ屋敷はどうなったか
気になってましてん・・

でもとにかく実際に
足を運ぶしか確認のしようがないので
行ってきましたよー


何度もかよった懐かしい角を
若干どきどきしながら曲がると


・・・

・・・



c0180581_18261184.jpg


どーーーーん!


まじかーーーー!



まったく変わってないって!
てか、ここだけ時が止まってる・・

特に荒れてる様子もないのが不思議





c0180581_18261319.jpg

これは見なかったことにしよう(-"-)




いやー


なんかすぐ建て替えるような話だったんだけど
どうなっているのやら


実はちょっと嬉しかったりしつつ
また来ないかんじゃん!確認に

とかいいながら
京都へ向かいます




今回はぶいやん夫婦と一緒の旅
お昼ごはんを予約しておいたのは
祇園割烹@ミシュラン☆のさか本さんです

c0180581_22375638.jpg




c0180581_18261718.jpg

窓から白川を眺めるカウンターに4人並んで
雰囲気最高~



c0180581_18262086.jpg

c0180581_18270320.jpg

c0180581_18270786.jpg

c0180581_18271091.jpg

c0180581_18271237.jpg

c0180581_18271566.jpg

c0180581_18343884.jpg

c0180581_18344154.jpg


ごちそうさまでしたー(´ー`)ノ




さか本さんを出ると



この日は偶然
京都では数十年ぶりという
お練りが南座の再開を祝して
行われる日でもありまして





四条通は大変なことに



c0180581_18344402.jpg




歌舞伎役者さんたちは
山車などに乗ってるわけじゃなく
普通に歩いてるだけなので
どんだけスマホを上にあげて撮っても
人の頭しか写らーず^^;




実際はこんなに豪華だったらしい
↓↓↓



c0180581_20144260.jpg



めずらしいモノを見れた幸運に
ホクホクしながら
今日の宿・リッツカールトン京都にむかいます




いえ
リッツカールトン京都ですから
ちょっとやそっとじゃ
泊れませんよ、セレブ以外はね^^
わが家、今回はホテル修行の賜物・SPGで
貯めた60000ポイントを吐きだしておるですよ

ヒルトンやIHGのポイントと違って
SPGのポイントは貯めやすく使いやすくてよい!




c0180581_18470706.jpg

祇園からは徒歩10分くらい

鴨川沿い、喧騒から少し離れた
絶妙なエリアにリッツはあります




c0180581_18471011.jpg

玄関までのアプローチは
素敵に水が使われて清々しい~





c0180581_22405772.jpg

c0180581_22412751.jpg

少し紅葉も始まっていて





c0180581_18471694.jpg

そこかしこに、和が溢れております






つづく



# by miyoda-miyomiyo | 2018-11-07 20:20 | Comments(0)

10年



ブログはじめていよいよ10年
5年前は勝手に5周年記念・毎日更新月間
とかやってたのに、今年は放置してんなーーー
とフツフツと思って
今日ひさびさログインしたら
11月じゃなくて12月だった(;'∀')
当時のがんばり

これは今回もやるしかないか・・
10年だしな・・
でも5年前地獄のように大変だったな・・



しかし10年とはなー
特にこの5年は激動すぎだったわー
とはいえこの濃すぎる10年間
なんとなく始めたこのブログに
のこしておいてよかったことは確か



最近、ハマってる事柄が2つほどあって(沼)
ただでさえ時間が足りない病なのに
本当に本当に
時間が毎日あと5時間くらいあったら
いろいろと楽しいだろうなぁ



とりあえず書きたいことは
ありすぎるほどあったりする


予告↓↓


c0180581_17033021.jpg



京都リッツカールトンが超絶素敵だった件など








.

# by miyoda-miyomiyo | 2018-11-06 18:00 | Comments(0)

完全に滞ってました~(;'∀')

先日、来年のGWが10連休になることほぼ決定
というような話題がありましたなっ(´ー`)ノ
わが家、当然それは折込済
すでに旅行の手配は完了している次第

行先は大好きになったバリ、早速リピートですのよ~
ちなみに夫@愛国者 は大切な日に日本にいないわけにはいかぬ
ってことで、私とnaoだけ先に旅立つことになってまーす



・・ってことでバリ旅行記にしれっと戻ります




c0180581_20300075.jpg

夫と合流し、賑やかなウブドの中心部を
おいしそうな店探しつつぶらぶら
ついでにおみやげ調達タイム


この画像は一本入った通りでして
ウブドの目抜き通り?は工事中多いわ
車は渋滞してるわで
騒々しい&歩きにくさMAXである



c0180581_20330894.jpg

だいたいがこんな感じ



まっ、なんかわくわくするけど




c0180581_20300261.jpg

こんなかわいらしい
ココナッツアイス店にロックオン




c0180581_20300972.jpg

絶妙においし~♪
けどしっかり観光客価格でしたわね

ちなみにこのアイスは夫と離れてるときに
naoと2人で食べたので
バリバラ容疑者のひとつでもある・・





c0180581_20301291.jpg

ランチは雰囲気良さげなここに入ってみた
Warung biah biah ワルンビアビア

結構有名な人気店だったみたいで



c0180581_20330127.jpg

おいしいし、感じいいし、安いし!
大満足でしたよー
3人でがっつり頼んで飲み物ものんで
1500円くらいだった記憶




ただ



c0180581_20330544.jpg

お店の中、ワンちゃん入り放題でして( ;∀;)

やっぱこれ
あげちゃマズイやつだよね?
って葛藤しながら食べるのが辛かったー
ずーーーっと横にいるんだもん・・
ごめんよぉー





しばらく街歩き&買い物などのあとは
断腸の思いのホテル移動!

ビスマに連泊したかったのだが
予約の時の手際のまずさで
うまく同じ部屋がとれず

ならばってことで、もひとつ気になってた
コマネカアットタンガユダ
移動することにしたのだ
移動といっても同じコマネカグループなので
割と融通がきいて、好きなタイミングで
車で送ってもらえることになった





c0180581_20330973.jpg

タンガユダはウブドの中心部の喧騒から
少し離れて、森というか山の中



c0180581_20360223.jpg

チェックインはレモングラスのお茶を
いただきながら♩


やっぱりこちらも素敵~



c0180581_20360632.jpg

こちらで予約したお部屋は
Premier Valley Pool Villaというカテゴリーの
196㎡もある!プール付きの!
なにしろすごい部屋であーる( ;∀;)




ではどうぞ!!


   ↓↓↓


c0180581_20361052.jpg


c0180581_20361400.jpg


c0180581_20361784.jpg


c0180581_20391384.jpg


c0180581_20391624.jpg


c0180581_20391823.jpg


c0180581_20392363.jpg




ひゃーーーー

今見てもヨダレが出そうな
素敵さなんですけども
でもここめちゃくちゃ高くはないんですのよ
確か・・6万円とかそのくらいだったような

つくづくバリ最高、って思うー
このヴィラがこの価格って
それでいて
ホスピタリティもゆうことなし@コマネカ!


ただしこの日はこの後豪雨&極寒
・・で、結局プール入れーず(T_T)って何の罰?





c0180581_20392991.jpg

ラウンジでサービスしてる
アフターヌーンティを
特別にお部屋に持ってきてくれました
(時間の都合?)




c0180581_20422324.jpg

インドネシアスイーツ素敵♡





さて




タンガユダの周りは何もない
・・というか山の中?なので
晩ごはんはホテルのレストランで




c0180581_20404257.jpg

ビスマと同様、レストランは
オープンエアーな感じ
だから夜は暗ーいのです^^
ガムランが流れていい雰囲気

が、一組の家族連れが子供に大音量で
YouTubeかなんか見せ始めてびっくりした(-"-)
すぐ注意されてたけど、少し音下げてずっとやってたな(-"-)









c0180581_20404485.jpg

c0180581_20404513.jpg

バリ料理以外を食す2人

カルボナーラはアメリカで食べるよりは
ずっと美味しかった模様^^





c0180581_20404799.jpg

わたしはナシチャンプル連投
大好きなのだーー






つづく・・



不定期更新・バリ旅行記
あと2回くらいの予定(;'∀')




.
# by miyoda-miyomiyo | 2018-10-23 20:00 | 2018 7 バリ島 | Comments(0)

これもすでに3週間前の週末
焦る~(;'∀')

c0180581_11303044.jpg

マイルでアウェイ旅シリーズその4は
マイル使ってないんでアレですけど
ブイーンとドライブで
川崎フロンターレ戦+横浜ベイシェラトンに泊まる旅
行ってきましたよー




c0180581_11303296.jpg


まずはエクスパーサ?ネオパーサ?
とにかく静岡のSAで昼ごはん
どってことないうどんでしたが
一応桜エビのかき揚げで。




c0180581_11303583.jpg

ホテルは到着2時前くらいだったか
ラウンジでチェックイン
静かで広くてなかなか素敵なラウンジでした

でも夜はサッカー行くので
評判のいいカクテルタイムに来れないのが無念



c0180581_11303865.jpg

部屋は例によって最安の部屋から
改装済のラグジュアリーフロアにUPしてくれた模様
広さも充分で綺麗、横浜駅VIEW。



c0180581_11311402.jpg

これたまに見る、ネスプレッソでも
ドルチェグストでもないマシン
紅茶もあって、これだと逆に
部屋で飲まない限り
ティーバッグすら持ち帰りできないから
不便なんだなー(コスト削減できてそう)



c0180581_11311746.jpg

バスルームは名古屋のマリオットとよく似てる
快適でしたー





さて


出発前夜に知ったことなのだが
川崎フロンターレのホーム、等々力陸上競技場は
カテゴリー自由席の割合がとても多いらしく
つまりほとんどの人が
早いもん勝ちの席取りレース強制参加?
悪いことに、今回ゴール裏自由席(一番安い席)
しか取れなくて、
そこだと半分は立ち見席で
遅く行くといい席どころか椅子がないんですと!
いや、私、試合の間中飛び跳ねてるタイプじゃないし!
嫌だし!無理だし!
となるともう
開場前に並ぶしかないってことになって( ;∀;)
しぶしぶホテルを3時半頃でて
電車でスタジアムへと向かったのでした。




c0180581_22122307.jpg

開場30分前についたけどそれでも
すでに大行列で、最後までハラハラしたけど
なんとか席を確保(夫がダッシュした)





c0180581_11321181.jpg

落ち着いたら小腹が空いたので
スタグルをいろいろと
アウェイの醍醐味、楽しー♪




c0180581_11321345.jpg

かなりチープ感のあるスイーツ系^^;
他に海軍カレーなども食べて
結構満腹になりました






結果はっ



あえなく敗北・・

というか遠征してきたアウェイ戦全敗なんだが(T_T)



夜ごはんは
せっかく横浜に来たことだし
家系ラーメンの元祖などを、と思ってたのだが
食べ過ぎたスタグルが胃にもたれて無理!
夫だけ出かけて行きました

しばらくしてしょんぼりした顔で帰ってきたので
聞けば、行列中に、酔って騒ぐサラリーマン2人組を
見かねて「少し静かにしてもらえませんか」と注意したそうで
そしたら食べてる間中、そいつらからディスられ続け
ラーメンの味どころじゃなかったとか。
可哀そうに~


横浜のイメージガタ落ちだ(-"-)




試合は負けるわ
夫は嫌な目に合うわで
ややテンション下がり気味でしたが

翌日はゆっくり朝食をいただいたあと
チェックアウトまでぶらぶら買い物


そしたら
横浜駅直結?のFOOD&TIME ISETAN YOKOHAMAっていう
エリアがとっても楽しくて♡



c0180581_11342176.jpg

本気度高めながら美味しそうなパンなんかもある
おしゃれオーガニック店に釘付け




c0180581_11321609.jpg

世界のヘルスィーなカレーも充実
楽しく物色しました^^




c0180581_11331836.jpg

UCCがやってるというコーヒー専門店
・・って字で書くとフツーですけど
なんか新しいコンセプトショップっぽいの
それぞれの豆に合うスイーツとともに
コーヒーを試飲させてくれて
私はヌテラに合うコーヒーが気に入りましたよ♪


で、そのコーヒーは一回ずつパックになってて



c0180581_11331631.jpg

このようにとても可愛らしい
楽しかったのでヌテラとともにお買い上げ



他にも気の利いたショップや
斬新で広々したフードコートもあって
名古屋にもこういうのあってくれよ~と
切に願う・・
巨大ショッピングモールもういらん




c0180581_11332220.jpg

軽く昼食べて帰ろうってことになり
名古屋にはもうない古奈屋
若鯱との違いを確認すべく



c0180581_11332727.jpg

スープは古奈屋、麺は若鯱屋かな
カレーうどん好きだー^^






c0180581_11333003.jpg

今回も楽しかったアウェイ旅
で、買ったものなど




次は11月に広島戦行きまーす(´ー`)ノ






.

# by miyoda-miyomiyo | 2018-10-15 20:00 | Comments(0)

テレビばっかり

金曜夜
ごはん食べてまったりしていたら
スカパーでポルターガイスト始まったので
とりあえず見る。終わったと思ったら
ポルターガイスト2始まって^^;
ポルターガイスト祭りか?
なんだかんだで夜中一人で
3まで全部見てしまい
眠すぎて頭がガンガンしました・・
特にめちゃくちゃ面白い映画ってわけでもないんだけど
中学生くらいの時に流行ったから
なんか懐かしさでつい見入ったわ。


そんでもって今日は夫がゴルフの練習場で
階段で足を踏み外して捻挫^^;
突然ヒマになったー

てことで、またもやスカパーで
ちょうど一挙放送してた
東京ラブストーリー、まんまと見る

いやー
25年程前?もハマったけど
若い時の織田裕二やっぱよかったなー
目もきゅっと上がっててね
今はすっかり嫌味なおっさんになりはてたが・・

カンチはハマり役だし
あの演技に当時はキュンキュンしたものだ^^
今日もほぼインターバルなしで放送してたので
トイレもままならぬほど
真剣に見ちゃいましたー(夫は昼寝中)


しかし今見ると、カンチは相当めんどくさい男だし
リカも挑発しすぎだよ・・とか、あと
シリアスなシーンで鈴木保奈美が持ってる
子機がデカすぎるのが笑えて笑えて


ただし

6話目くらいからさとみが!
ホントーにさとみがウザすぎて
最終的にもバッドエンドということがわかってるので
そこできっぱり見るのをやめましたよ(-ω-)ノ


日本のドラマをまったく面白いと思えないのは
若い子の恋愛になど感情移入できない年に
自分がなったからだと思ってたが
そういうわけでもないかもな。
この際、ドラマの原作
全部柴門ふみの漫画でいーんじゃないだろか?
知らんけど。


あ、そういえば
旦那さんの弘兼さんの黄昏流星群
ちょうど始まったところを見ましたけど
そして主演の佐々木蔵之介は
結構好きな俳優さんですけど
半分くらいまで見てギブだった・・
やっぱ作るのがヘタなのか???




.


# by miyoda-miyomiyo | 2018-10-14 01:28 | Comments(0)

仕事も家事もグダグダですけど!週末大好き、わたしと家族の12ヶ月。


by miyoda-miyomiyo