読書のことなど

この1ヶ月、読んだ本。

ブログのせいか?
まず雑誌を買う数が激減。
読書ペースも下降気味・・
というより、どんどん読みたい!という
本に最近出合えてないのだな。


c0180581_1752112.jpg
初めて読んだ伊坂幸太郎。
「ラッシュライフ」
期待の長編だったけど・・
微妙・・。
まず何が微妙って、
全編を通じて
なんか義務感で読んでいたし。
群像モノは好きなやり方なんだけど
途中、「死体がばらばらになってくっついて・・」のくだりあたりから
はあ~?
ど~やって収拾つけるの~?
夢だったってことにするの~?
と、かなり気持ちが離れかける。



読後感は、素晴らしき哉人生!的な空気が流れて
思ったより悪くなかったので
期待を込めて、もう一冊くらいは読んでみようかな、と思う。


同じコウタロウさんで
沢木さんのこの書評は、あんまり面白くなかった。
かなり昔(若い時?)に書かれた内容だからか
すごい強気で、ちょっと感じワル・・。
「この本読んでみたい」という共感をあまり持てなかったし。




枕もと文庫はこれ。
c0180581_17542135.jpg
ブログタイトル考えた時
こういう感じにしたいと思った「富士日記」
(書いてみて字ヅラがよくなかったので断念)
寝る前にはもってこいです!なんかほんわかした気分になる。
しかし武田百合子さんの、生きていれば85歳くらいの方の
若い時の写真が、ありえないカッコよさなのである。
素敵・・・。



c0180581_17543968.jpg
ちなみに
上をヴィレバンで定価で買った翌日
ブックオフで下を100円で見つけてしまった。
中はいくらで買うかな。




ところで

最近、あまりの好きさに
CSIを、「所有したい・・・」
という気持ちの高まりを押さえられなくなりつつあったのだけれど
(でもテレビでほとんど見てるし、いまさらDVDセット買いしても
わざわざ取り出してみるのか?ワシ!という葛藤の毎日)

c0180581_17523814.jpg

こんなもの見つけてしまった。

あの、デアゴスティーニから発売!
週刊 CSI DVDコレクション
(創刊号特別価格:790円)

迷わず申し込みっ!








 ・・と、これは余談ですが

c0180581_17524787.jpg
週末の、衝撃の夫の増量発覚。
戒めのためにも、
数値をカレンダーに記入する。

その時、夫は
「え~っ そんなこと書くなよ~」
と激しく抵抗していたのだが


今日、ふと見たら、
ちっちゃく昨日の夜の数値が!(笑)
1キロ減ってよかったね・・
Commented by YO-SHI at 2009-01-24 12:58 x
こんにちは、YO-SHIといいます。読書ブログやってます。

「ラッシュライフ」を、最近よんだもので、コメント送らせていただきます。
死体の描写は、確かにいただけなかったですね。物語に必要なのか
疑問に思います。あのせいで、他の人に薦めるのをためらってしまいます。

でも、初めての伊坂作品とのことですから、他の作品も試されるといいと思います。
さしでがましいとは思いますが、私が読んだ中でのおススメは、
ちょっと毒があるけれど一番面白かったのは「ゴールデンスランバー」。
毒がない中では「チルドレン」がおススメです。
 
Commented by miyoda-miyomiyo at 2009-01-24 22:42
YO-SHIさん、こんばんは!
コメントいただけて嬉しいです。

「ラッシュライフ」やはり初めて読むものとしては
最適とはいえなかったようですね・・
かなり迷って選んだのですけど。

次は「ゴールデンスランバー」行きたいとおもいます。
なかなかその作家の、最初に読む作品を選ぶのって難しいです。
一冊で印象を左右してしまいますよね。
なので読書傾向の似た友人の感想はとても
参考になります。(似てない場合も逆の意味で役立ちますが)

YO-SHIさんのところにもさっそくおじゃますね。
よろしくお願い致します。
by miyoda-miyomiyo | 2009-01-20 19:05 | 映画のこと・本のこと | Comments(2)

仕事も家事もグダグダですけど!週末大好き、わたしと家族の12ヶ月。


by miyoda-miyomiyo