ベガスからダラスへ ~ラスベガス2010~


8月2日(月) 3日目


注 : 今回長いんです^^;



午前0時過ぎに寝て3時に起きる(泣)
この日は、ダラスフォートワース空港行き
アメリカン航空、朝5時台の便に乗るため
ホテルをタクシーで出発
一昨日降り立ったばかりの
マッキャラン国際空港へ4時すぎに到着する。

国内線とはいえ
2人へのおみやげの中に
ジュース、めんつゆ(笑)などを含んでいるため
荷物をあずけねばならぬ。
それでも早朝のためガラガラのカウンターで
搭乗手続きをサクッとすませ


いつもは到着日
長い道のりの最後にくたくたでたどりつく
もしくは、
帰国日、徹夜でパッキング後
悲しい悲しい気持ちで利用する空港である。
しかし今日は
いまから友達に会いに行くという
楽しい気分でしかも身軽
3人とも早朝といえども余裕シャクシャクなのだった♪♪



c0180581_14513888.jpg
c0180581_15381585.jpg
余談ですが
アメリカのスタバでは注文すると
名前を聞かれます。
んで、名前で呼ばれて・・

c0180581_1452910.jpg
このように
Myカップに名前あり。
ちょっと嬉しい♪






ダラスとベガスの時差は約2時間
2時間半ほど飛行機に乗って
到着したらもう11時になっている。




c0180581_14522244.jpg
c0180581_15555036.jpg
開放的な造りの、新しくて綺麗な空港。



空港まで迎えにきてくれていた
リッチー・メリンダ夫婦と1年ぶりの再会を喜んだあとは
2人の素敵なアパートにて
サンタクロースのような大きな袋に
たくさん持ってきたおみやげ渡しタイム、
そしてお昼は
2人のオススメのお店で、TEXMEXランチである。



c0180581_14524962.jpg
c0180581_1614569.jpg
c0180581_1453475.jpg
c0180581_14531835.jpg
c0180581_14533352.jpg
c0180581_15581151.jpg



TEXMEXって、店の名前かと思いきや
そうではなくて、メキシコ風のアメリカ料理を総称してそう呼ぶらしい。
前菜的にトルティーヤチップスとかが出てきて
それをおいしいおいしいと調子に乗って食べてると
あとで大変なことになります°д°;
ランチはたしか1人8ドルくらいのセットがあって
だいたいこんなかんじ(写真↑)
メキシカンライスに、ドローッとしてるのは豆ベースのもので
冷めるとボソボソしてきます(笑)
包んであるのはたしか、
タマーレというとうもろこしの皮に包んだ蒸しモノ。
とにかくものすごーくボリュームがあって
だいたいチーズが大量にかかってて
ゆっくり食べていると、満腹中枢がすぐ刺激されて絶対食べられないので
一気に食べないと、特に豆系はキツイ^^;
でも珍しくて、安くて(たくさんは無理だけど)おいしかった♪




それから向かったのは
初訪、Whole Foods Market ^д^



c0180581_14544991.jpg
c0180581_14551477.jpg
c0180581_14552779.jpg
c0180581_14554379.jpg
c0180581_145604.jpg
c0180581_14562369.jpg



写真をとらずにはいられない
まるで食材の美術館(・・彦麻呂?)のような
鮮やかな色彩と並べ方のセンス!
これ、陳列するだけでかなり時間かかるんだろうな~




一方こちら


THE・量り売り!


c0180581_145655100.jpg
蛇口をひねるとでてくるのはメープルや蜂蜜♪
c0180581_1457121.jpg
味噌じゃないよ、ピーナッツバターだよ!
c0180581_14572858.jpg
シリアルももちろん。







いろいろツッコミたいところもありつつ




c0180581_1545181.jpg
松茸とまちがえていませんか
c0180581_14581069.jpg
スシソニックリアルワサビ!
c0180581_14584054.jpg
これを買って帰ってもウチでは温めれんし・・






ここからは身悶えゾーン



c0180581_14585667.jpg
c0180581_14591778.jpg
c0180581_14595934.jpg






楽しいスーパー散策を堪能したあとは
この日の滞在先、Residence Inn by Marriottへ。
ここで2人とはいったん解散して、このあと6時にまた集合だ。


c0180581_1504239.jpg
c0180581_1592681.jpg
c0180581_151484.jpg
c0180581_1512053.jpg
c0180581_1513595.jpg



初めて予約してみた
キッチン付きのコンドミニアムタイプのこのホテル
価格はルームチャージで確か1泊140ドルくらい。
ちゃんと朝食もついてて、部屋も、新しくはないけど
清潔で機能的、広さも充分だし、環境も素晴らしいし
なんといってもホスピタリティが最高であった。
こんなに感じのいいサービス、アメリカではなかなかないと思う。



寝心地のいいベッドに
ちょっとだけ・・・
のつもりで3人揃って横になったとたん
一瞬で深い眠りに落ちてしまい
待ち合わせの時間に遅刻、電話で起こされ
大慌てで身支度をし、車にのせられ
次にどこへ行くのか、よくわからないまま
寝ぼけた頭で到着したのは







・・なにやら大邸宅の玄関。
c0180581_1523072.jpg



何何~?

と思っているうちに
家に招き入れられ、次から次へと出てくる
アメリカンなご家族と
ナイスツーミーチューの嵐。

聞けば
ここはメリンダの友達、モリーのお家で
この11月、メリンダが日本に1ヶ月遊びにやってくる際
モリーも一緒に来ることになった、とかで。
よろしくね!というホームパーティのようであった。


c0180581_153949.jpg
みんなで楽しくブッフェの仕度
c0180581_1533530.jpg
スイカにイチゴにバゲット、美しく盛る♪
c0180581_1535179.jpg
これがアイランドキッチンの正しい使い方よ
c0180581_1543434.jpg
食べたい・・
c0180581_1545243.jpg
今食べたい・・
c0180581_1521049.jpg
庭にはプールもありました^^




もう一回くらいブッフェのおかわり・・
と思っていたところで
なんか急に「はい終了~っ!」
ってなって(涙)
(うちらの寝坊のせいで予約の時間が迫っていたらしい・・)


次に向かったのは
なんと~カラオケボックス°д°;



アメリカでカラオキ~!?



c0180581_15621.jpg
内部はこんなかんじ。なんら日本とかわりませんな^^
c0180581_1554429.jpg
メリンダ熱唱中




こうしてダラスの夜は更けていったのであった。






・・4日目につづく
by miyoda-miyomiyo | 2010-09-27 19:42 | 2010 ラスベガス旅行記 | Comments(0)

仕事も家事もグダグダですけど!週末大好き、わたしと家族の12ヶ月。


by miyoda-miyomiyo