初秋の安曇野散策③ ~鹿教湯温泉・三水館~


早いもので、秋どころかもう冬・・というのは気にせず
初秋の安曇野、思い出したいとおもいます。




夕食編。


・・・といっても
夕食の途中で、デジカメの電池が残りわずか
おまけに充電器をわすれるという致命的な失態に気づき
あとはnaoのカメラに託したもんだから
写真があったりなかったり(汗)
しかも記憶まで曖昧になってたりしますが
心づくしのお料理!だったことだけは確か^^;






夕食は広い個室にて。





c0180581_1613840.jpg
前菜。秋らしいです♪



一皿に乗って、写真一枚でアレですけど
中身、濃い~いですよ^^;
若干記憶がおぼろげですが(汗)
手前はミョウガのお寿司だったな・・
あとは春巻きとか、出し巻きとか
・・ううう美味しかったのに思い出せない、スミマセン




c0180581_15481791.jpg
c0180581_12583130.jpg
雪鱒のお造り。
この薬味がまたさっぱりで絶妙





c0180581_15483576.jpg
椀物は飛竜頭と里芋。おダシが繊細ですの。






c0180581_1549054.jpg
c0180581_15562524.jpg
c0180581_1258473.jpg
鮎の塩焼き、
頭からバリバリいくの図







c0180581_15493527.jpg
栗の飯蒸し。これが結構ズッシリきた。






確かこのあとに
たっぷりのサラダがあって(写真ないけど)






次に登場したのが









意外にも








c0180581_15523956.jpg
c0180581_1259283.jpg
大盛り!キノコグラタン °д°

腕まくりしてかからないと
無理なボリュウムなのだ^^










c0180581_15525627.jpg

締めはキノコ御飯とお味噌汁にお漬物。






こうしてみると
あら、肉がないですな。

思うに、ここの夕食は
温泉旅館の懐石料理というのでもなく
和or洋というくくりにすら分かれていない
不思議なコースなんだけども
そのときに美味しい、旬の、地の食材ということに
こだわって、それを丁寧に料理して
だしてくれてるんだろうなあという印象でした。
しかし、かなりアッサリ目に見えるのにねえ・・
実際は相当おなか一杯でしたよ。
ただし
おなか一杯食べてもけっして太らなそう!
キレイに消化しそう!な
滋味豊かな夕食でございました。






c0180581_15531492.jpg
デザートはブルーベリーのアイス(だったと思う)








余談ですが





この日はたまたま妹のお誕生日でもあったので
そーいった余興(?)をお願いできるものなのか
事前に三水館さんにご相談してみたところ
快く引き受けてくださり
(山奥の温泉ゆえ、いったいどこから手配して下さったやら)
バースデイケーキをお部屋に用意してもらいました♪





c0180581_15533697.jpg




巨峰がのった素朴なケーキでお祝い
三姉妹+naoで女子会(?)トークが盛り上がり
とても楽しい夜になりました^^
by miyoda-miyomiyo | 2011-12-13 23:48 | 2011.9 三水館 | Comments(0)

仕事も家事もグダグダですけど!週末大好き、わたしと家族の12ヶ月。


by miyoda-miyomiyo