パニック映画を2本


きょうはお休み。
昼から出かけたのをはさんで
午前中に1本、夕方から1本
映画、たまたまやってたのを見た。


とくに朝のやつは
聞いたこともない映画だったけど
チャンネル合わせたらちょうど始まって
ついつい見入ってしまった
FROZENっていう


c0180581_2244827.jpg


営業終了間際のスキー場。
乗り込んだリフトが地上15メートルに
停止してしまい
若者3人が取り残されるという
とにかく寒い寒い映画でした。




c0180581_22434539.jpg

つまりこういう状態(T_T)


もう、にっちもさっちも!
とはこのことですよ。

事態を打開すべく、助けをよびに
15メートル下に強引に飛び降りたダン。
が、意外に凍っていた地面で両足を骨折(T_T)
このまま凍死か!と思いきや
さらに悪いことに、集まってきたオオカミに
生きながら食われてしまうという調子で
次から次に悪いことが起きる
もー、悲惨な映画っ!!

これ最後どーやって終わるの・・
という興味だけで最後まで見たけど

うーん

最後はね

ああ・・そう・・
っていう地味な終わり方でしたよ。
90分、眉間にシワが寄りっぱなしだった
と言う意味では釘づけに
なってはいたんですけど
(おかげで出かける時間が遅くなった!)
見てる間は、あの127時間を彷彿とさせる
息詰まり度だったけど、なんかたぶん
ちょっと詰めが甘いから、B級映画な扱いに
なっちゃったのかな、という感じ。

そもそもこんなあっちゅうまにオオカミが群れで
集まってくるとこにスキー場作っちゃいかんでしょ





そして夕方からのもう一本。




これですの。





c0180581_2334760.jpg


パニック映画とくくってよいのか?
はわかりませんが


実は初めて見ました^^;


公開当時(1997年)友人がハマって
3回劇場に行ったといっていたなあ。
わたくし、タイミングを逸し続けて
今日に至る。


オープニング、なかなかのワクワク感で

これはっ!
なんで今まで見なかったのか
後悔する系かも!


と思いましたが
見終わってみると



えーと


まずまず
といったところでした。
3時間って、長い。
いえ
退屈したわけではないけど
3時間といえば、お腹もすく長さですからね
これだけの時間、見続けたと思えば
「それだけの価値があったか」って
考えるのでねー。

にしても
レオナルド・デュカプリオ
本当にかっこよかったですな。
大人になって
「返せ~! (あの頃を)
っていいたくなるタイプの
若い男性特有の美しさというか。
ちなみに日本だと
わたしは最近の豊川悦司には
「返せ~!」
っていいたい。


でも見てよかった。
大晦日のショーで My Heart Will Go On
セリーヌ絶対歌うだろうから♪


そのあと9時から
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日
がやるってなってて
見たい映画だったけど
(劇場へも行くつもりで行きそびれた)
さすがにタイタニック3時間見た後で
また漂流する気になれず・・(-_-;)

次の機会に
Commented by あき at 2013-12-21 20:07 x
ライフ・オブ・パイの次はキャストアウェイだったのでしょうか。そのまた次がパーフェクトストームで。
「きっとうまくいく」DVD出ましたので、ぜひご覧ください。3時間ですけど。ちなみに私は購入しました。
Commented by miyoda-miyomiyo at 2013-12-23 00:04
あんなん見たら
スキー場も海も行かれなくなりますわ~^^;
きっとうまくいく、よさそうですね!
スターチャンネル専門ですけど、DVDでたってことは
こっちもそろそろやるでしょう。ぜひ見ますね!
by miyoda-miyomiyo | 2013-12-20 23:45 | 映画のこと・本のこと | Comments(2)

仕事も家事もグダグダですけど!週末大好き、わたしと家族の12ヶ月。


by miyoda-miyomiyo