LCCの洗礼を受けて


c0180581_19353863.jpg


残暑お見舞いもうしあげます


今年は本格的に暑くなるのは
遅かった気がするけど
そのぶん、しつこいなあー

出勤時にこやつ↑↑
の温度管理が悩ましいきょうこの頃
(扇風機つけっぱなし+冷房数時間後入りタイマー駆使
にもかかわらず場所を移動してたりする)



先週から今週にかけて
お盆ランチで
名古屋イタリアンの雄・ガッルーラ
すばらしさを堪能したり
唐突週末プチ旅で金沢・富山へ
気になっていた宿・ふくみつ華山温泉に宿泊
こっちもすごくよかった~♪
・・と、お伝えしたい話題は
積もりに積もる一方ですが^^;



なんといってもここしばらく
私の心をザワザワさせていたのは
タイトルの件。

前にも書いたように
この時期のわたくし
年末年始と来年の夏休みの手配で
日夜楽しくリサーチ三昧^^
来年の夏については無事、特典旅行の手配が
すんでおります(それについてはまたおいおい)

で、年末年始。
今年はこれでも
微妙に出遅れ気味なのでして
(納得のいく手配をするためにはねっ)
ここ2年続けて関西3泊だったので
ま、それでも悪くはないけど
もし同じくらいの価格で近場の海外、
飛行機乗れたりするなら
と軽い気持ちでアジアを探してみたら

いやー
セントレアからもいくつかLCCが
飛んでて、しかもお正月でも
こーんな安いって
不覚にも知りませんでした。
最初(7月上旬)見たとき
セントレア⇔台北桃園空港が3人で6万円
なにかの間違いかと二度見したよ。

しかしタイガーエアって
聞いたことなくて、そもそも
ローコストキャリアってどうなの?
って調べてみたり、夫やnaoに
こーいうのあるんだけど
って打診してるうちに
3人で6万のはなくなっちゃったT-T
それでもそれでも
まだ3人で12万だし
タイガーエアやらV airやら
セントレア⇔台北便について(評判とか)
猛勉強してざっくり把握できたので
この値段のチケットも
いつなくなるやもしれず!

と思って思い切ってポチりましたー

いやータイガーエアさん
HPもなかなか使いやすかったし
手配の時点ではストレスなし。
LCCがいくら狭くて
サービスが最小限とはいえ
片道3時間弱のことだし全然オッケー☆
と、初めての台湾に
胸を膨らませていたところ


8月に入り、ニュースで
V air の全面運休が発表になり
「へー、うちはV air にしてなくてよかったー」
などとウカウカしてたら
数日後、突然
漢字ばっかのメッセージが
スマホに届いた!

↓↓↓
c0180581_14251780.png



これ、ぎょっとするんですけど!(◎_◎;)

ま、これは第一報的な?
そのあとで普通のメールの方にも
日本語の正式なのが届いて、要するに

12月31日の出発便が
運休になったんで
1月1日の便に振り替えといたよ
なんか聞きたい事あったら電話してねー


という。
3泊の旅行、勝手に2泊にされて
いいわけないしー
しかもその電話番号、国際電話だし
めっちゃ掛けるの躊躇するじゃーん(-_-;)

こ、これがLCCというものなのね
と後悔しても遅し。

いろいろ事例をググってみて
まあ、さすがにこのケースは返金して
くれるだろうと思ったけど

国内にあるらしい
タイガーエアの事務所の番号をみつけて
翌朝びくびくしながら掛けてみると
果たして電話はあっさりつながった。
でた女の子はカタコト?
とまではいわないけど
数字の読み方とかちょっと怪しい感じ。
でも意外にもそんなに対応は悪くなく
全額返金に応じてくれるという。

しかしここで安心したのがいけなかった。
とりあえず、全部キャンセルするか
片道だけ他社でとりなおすか迷ってたので
いったん保留にしてもらい電話を切った。

それからゆっくり運賃を比較しながら
対応策を練ったところ
行きだけチャイナエアライン(LCCではない)
で取り直し、帰りは
タイガーエアの片道分を残すのが
断然安かったので
(今にして思えばもうこの時点で
往復チャイナエアラインにしとけば
ドキドキしなくて済んだのに)
チャイナエアラインの片道分を早速購入。

はーなんとかうまくまとまった
と安心しきって、何日か後に
タイガーエアに電話したら
今度はぜんぜんつながらないんですの。
しかもつながらないくせに留守電になって
「ただいま電話にでられません
のちほどおかけなおしください」

って言うのだ!ひどい!
電話代までとられるパターン!

さらにムムムと思ったのは
その留守電のメッセージの声が
先日電話したときにでた女の子の声っていう・・
まさかの1人事務ー(;'∀')


まー
結局、このあと思い切って
台北の番号にかけて
なんとかなったんですけどね。

最初つながったとき
英語やら中国語でワタワタしたけど
日本語スピーカーに代わってもらい
(といってもかなりのカタコト)
意思の疎通大変だったー(;'∀')

最終的には希望どおり、行きはキャンセル
その分をクレジットカードに返金って
話になったのだが
最後まで名前の確認もされなかったので
(予約番号のみ)不安すぎて
こっちから
「確認しなくて大丈夫ですかー?」
って言ったし^^;

でも出たオペレーターさんの
アー?ハイハイ
スイマセン!スイマセン!

という口癖の中にも一生懸命わかろう
伝えようとしてくれてるのは
しっかり感じたので大丈夫、だと思う
・・たぶん。

で、現在
クレジットカードのサイトに
返金はいってないか
毎日絶賛チェック中。


うーん
きっとLCCって、何もなければ
悪くないものなんだろうけど
やっぱりこういうことあったときに
めちゃめちゃ不安なんだなー
何があっても
「それがLCCというもの」
で済まされそう(-_-;)


ま、結局
なんだかんだで帰りはこのまま
タイガーエアに乗ることにはなってるので
もうちょっと勉強してみますわ。
こういうドキドキも含めて
利用価値があるかどうかを!







by miyoda-miyomiyo | 2016-08-25 20:00 | 旅行の計画 | Comments(0)

仕事も家事もグダグダですけど!週末大好き、わたしと家族の12ヶ月。


by miyoda-miyomiyo