台北修行旅③鼎泰豊+台湾シャンプー+足つぼ=まんまと台湾好きになった一日


せっかく美味しい台湾にきたのだから
限られたチャンスの中で
ハズレをひくことは極力避けねばならぬ

とはいえわたしは台湾ビギナー
てことでやってきたのは
鼎泰豊 南西店である

日本にも支店はあるとはいえ(名古屋にも)
「やっぱり本場は味が違う」
「美味しい!安い!」等々
鼎泰豊を悪くいう記事を
ほとんど見たことがないんですもん




c0180581_11162510.jpg

着いた時間は2時前くらいだったか
もちろん長蛇の列ですけど、それは折込済

こちらの素晴らしいところは
行列オペレーションの完璧さですよ

真ん中あたりに写ってる
かわいくて賢くてめっちゃ感じのいい
お姉さんは、相手を見て
(日本人かどうか)瞬時に判断
日本語で対応して日本語の伝票を
渡して〇番で呼びますからねー
と案内してくれますの

待ち時間は40分だったか
場所はデパ地下なので
ぶらぶらして、あとは伝票を見て
なに頼もうか考えてたらあっという間


c0180581_11163268.jpg

日本語ですからね^^

困ったのは、気になるものが
多すぎて決められん!ということくらい
席への案内もすごーく親切でしたよ



悩んだ末、オーダーしたのは

c0180581_11164836.jpg
小籠包(小5個)と


c0180581_11165463.jpg
エビ炒飯
玄米が選べるのが嬉しい♩


もうね
「えーっ!」
ていうくらい
見ず知らずの隣の人に
「これ美味しいね!」
って話かけたくなるくらい
美味しかった・・( ;∀;)

小籠包LOVEだわー

そして炒飯も
ふだんわたくし、炒飯なんか
めったに食べないんだけども
美味しいらしいときいて
炒飯好きの夫に、次回勧められるよう
確認のためのオーダーだったのだが
ほんと、パラッパラで
海老どっさりで♡

あー
来てよかった
そして次回も来るよ!
やっぱり
鼎泰豊はまちがいなかった^^



c0180581_1214196.jpg

一緒に伝票でオーダーできるので
お土産用のパイナップルケーキも購入
安い(価格失念)のに箱も立派で美味しかった





さて



c0180581_1117323.jpg

現地からの更新で書いたとおり
じつは旅の前半は
テンション下がり気味だったのだが

その原因のひとつは
まあわかってたんだけど
街並みが雑多というか
場所によっては結構
バッチイ(失礼)ところもある

あと、この巨大な台北駅なんかも
この足元には人がめちゃくちゃたくさん
ペタリと座り込んでて
オシャレな雰囲気を演出してる
地下街においても
若者がとにかくやたら床に座ってて
それはちょっといかがなものか
と思いながら歩いていたんである

そんなとこに
ひたすら知らない場所を歩き続けてる
疲労と、少しの孤独感もあいまって
自分にはアジアはもしかしたら
向いてない・・?とまで
思考がエスカレートしてたのだけど



c0180581_12153226.jpg
ジャーン☆

このゆるゆるデザインの
伝家の宝刀・ヨーヨーカ
を入手した瞬間から状況は一変



c0180581_11171333.jpg
地下鉄・MRTを使ったら
移動がラクラク~
ってあたりまえだけど
やっぱ便利だわー
ちょっと歩きすぎてたんだね、ワシ^^;


このあと車内でちゃちゃっと
台湾シャンプーの店を
駅近でどっかないか検索して



c0180581_11172560.jpg

行天宮駅・徒歩5分くらいかな?
采悦という地元密着っぽい美容院
なんかたまたま検索で出てきたのだが
後から調べたらすごーく安い店だった
ここは台北ナビには載ってないけど
日本人にメジャーな綺麗な店に比べたら
半分くらいの価格なんじゃないかな


メニュー表を見せてもらったら
シャンプーが180元って(◎_◎;)
(ばっちりブローもついて600円ソコソコ)
なんか申し訳なくて、追加で
首のマッサージなどもお願いしたら
きっちりタイマーで図って
30分本格的に揉んでくれるコースで
さらに申し訳なくなった
(それでも500元くらいだから)




「ハイ、いまー」
とシャッターチャンスを
指示してくれる
オモシロイおにいさんに

c0180581_1203898.jpg
遊んでもらい
マレフィセント風


c0180581_11173043.jpg
楽しかったー♩



謝謝~
と、店を後にして


もとはといえば
気になってた足つぼの店が
この駅にあったから降りたので
今度はその店に行ってみると
残念ながら30分待ちだという


そんじゃ、ってことで
第2候補だった、ホテルすぐ近くの
3Q足體養生館

朝、散歩したときに
店の前を通ってよさそうだったし
雨もぱらついてきたので
ホテルに近いのは安心だ^^


元気な受付のおばちゃんと
コース内容を確認

もう首は美容院でがっつり
揉んでもらったので
「足つぼ30分+腰中心の30分」
で900元、というふうに
柔軟に対応してくれました^^



c0180581_11461833.jpg

担当してくれたのは
一見こわもてのおじさんだけど
さすがにウデは確か

指の太さや力加減も絶妙で
「イタイ?」と聞いてくれるので
翻訳ソフト片手に
「とても気持ちいいです」と
伝えると
そのたびに「ありがとう♪」
と満面の笑みになるのが
素敵で、こっちまで
嬉しくなったよ

「ココ、イタイ?」ときかれて「痛い」というと
にやりと笑って「コシ」とか「クビ」とか
めっちゃドヤ顔で言ってくるのも笑えた





足つぼ店を出ると8時すぎ
雨が本振りになっていて
もうかなり疲れていたこともあり
目標としていた夜市は
次回の宿題とすることにした


というかそもそも
まったくお腹がすいてなくて


c0180581_11183051.jpg

ホテル下のコンビニで
気になってたこの煮卵と
朝の残りの豆花とパンでちょうどいい感じ


トングでさわって驚いたのだが
この煮卵、殻付きである^^
八角風味で美味しかった♡




c0180581_12121297.jpg

翌朝、7時にタクシーを呼んでもらい
松山空港へ
ホテルの前はこんな感じ



c0180581_1214116.jpg

搭乗手続きはあっという間で
もうちょっとゆっくり来ても
よかったな・・
松山空港そんなに見るとこないわー




c0180581_1119315.jpg

でもそんなときのために
ラウンジがあるのよねん

機内食に備えて軽めに
と思いつつ
この黒糖の蒸しパン?饅頭?が
美味しくておかわり




c0180581_11193678.jpg

このあたり、もうなんだか
すごい達成感やら幸福感に
包まれていた時間帯




c0180581_1122690.jpg
機内食は往路の方が圧倒的に
美味しいと感じたんだけど
気のせいかしらん




ジェイソンボーンのラストシーンを
見れなかったくらいあっという間に
羽田に到着( ;∀;)

このあとにくっつけてある
羽田ー那覇ー名古屋
辛いだろうなー
と思ってたのだが
幸福感に包まれていたせいか
意外に平気でした



それより

セントレア到着時
夫が車で迎えに来てくれることに
なってはいたんだけど
到着ロビーまできてるとは

しかも人混みの中から
「おーい、こっちこっち!おかえりー!」
と、手を振りつつ
なぜか写真をバシバシとるので
恥ずかしいのなんの

「誰?有名人?」という目で
めっちゃ見られガッカリされる(-_-;)



c0180581_11524414.jpg
そそくさと逃げる図






あーーー

楽しかったー
・・って時間がたつほどに
思い出します

やっぱりそこの人と
コミュニケーションをとりだすと
その場所の印象って劇的に
かわるんだなー


あと、台北もよかったけど
今回、一人旅のよさをいろいろ
気づけたことが嬉しかった
まちがいなくハマりそう

夫よスマン
悪いけどまた1人で行くわ笑






そして肝心のJAL修行は・・


c0180581_1147537.png

めでたくクリスタルにー072.gif


いやしかし
これはスタート地点にすぎない

2017年はさらなる高みを目指して
旅しまくる所存であるヽ( ゚▽゚)ノ






.
by miyoda-miyomiyo | 2016-12-28 19:00 | 2016.12 台北一人旅 | Comments(0)

仕事も家事もグダグダですけど!週末大好き、わたしと家族の12ヶ月。


by miyoda-miyomiyo