みよだのいない家


いつかはこういう記事を書くことになると
わかってたのだが


c0180581_19310643.jpg

みよだがおかあちゃんのところに
行って、ちょうど一か月





c0180581_19311172.jpg

こんなとこに入っちゃって。



不調になってからあっという間で
一週間もなかった。
あと一か月(推定)で、20歳だったのにねえー


スピリチュアルなことがいっぱいあった
しっぽさん(シッターさん)が
「みよだちゃん、かっこいい生き様だったね」
って言って
その時は笑えたけど
でもほんとにそうだなーって思う




反芻すると辛いので
かわえーーー画像を並べておきます



c0180581_19311239.jpg

やせっぽちで耳の大きさばっかりが目立ってたなー





c0180581_19332720.jpg

「遊べ」と言ってくる





c0180581_19334139.jpg

c0180581_19333593.jpg

c0180581_19341968.jpg







c0180581_19311915.jpg

naoとのツーショットはたくさんあるけど
これが最後の最後だったな
1時間くらい前かな






c0180581_19375182.jpg

私との写真はそんなになくて
後ろ姿がかわいい一枚






c0180581_19333046.jpg

みよだにさわりたくてしょうがないよー






みよだがいなくなって
なんか猫が足りなくて笑
今まで見向きもしなかった「猫びより」という
猫雑誌を思わず買ったりしている今日この頃









Commented by yumi at 2019-04-22 10:50 x
長年連れ添った愛猫とのお別れは本当に辛いですね。
お悔やみ申し上げます。
私も昨年9月に愛猫をうっかり脱走させてしまい、家の前で交通事故で亡くしました。
あまりにも突然であっけなく、失った喪失感、悲しみは今も癒えず、夜中にこみ上げてくるときがあります。
今年の冬は手をのばせば当たり前のように寄り添っていた子が居ない寂しさを感じていました。
温もりや、肉球、全てが恋しく辛かったです。
みよだちゃんをブログ内で拝見するのが楽しく、我が家のねこちゃんもしぇんぬでシャンプーしてもらっていました。
ご家族をみよだちゃんが見守っているでしょうから、傍に感じてあげてくださいね。
我が家は二匹目の猫を保護したばかり。また新しい命と共に暮らしていきます。
Commented by miyoda-miyomiyo at 2019-04-25 21:40
yumiさま
コメントありがとうございます。
・・うーん・・それは本当にきついですね。みよだの場合は病気もあったし、年も年だし、しっかり覚悟はできていたはずなんですが、それでも、です。
最後はしゃっくりが出だして、間隔が短くなってきて苦しそうで、向きをかえてやろうと抱えた瞬間におしっこが出て、私の手の中で(奈央が足を支えて)息が止まりました。最後、指をぎゅっと握ってきて爪が食い込んだ感触が忘れられないです。
お世話になってたシッターさんが帰った数分後に息を引き取ったこととか、みよだが「この日」って決めてたとしか思えないことがいろいろあって、すごいと思って。
新しい保護猫ちゃんか~、素敵ですね!
この辛さは二度と無理、って思ったけど、今はテレビに猫が出てくると釘付けになってしまったりする自分がいて
ありえなくはないかもという気はします。
シエンヌ行ってたんですね!なつかしい~(いつからか年賀状こなくなったな)猫と縁が切れるのが忍びなくて、みよだのシッターさんの「にゃんコール」に登録しています。
みよだはもう出てこないけど、yumiさんまた遊びにきてくださいねー
Commented at 2019-04-29 23:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miyoda-miyomiyo at 2019-05-08 21:05
ミケさま^^
ようこそお越しくださいました♪ミケさまがここに立ち寄ったのも、天国で友達になった^^みよだとキャラさんが引き寄せたのかしらん・・なんか想像するとほっこりしてうれしいです。(みよだは外に出してなかったので友達ひとりもいなかったんですよね~TT)
励ましコメントありがとうございます。みよだは出てきませんが、また遊びにきてくださいねー^^
by miyoda-miyomiyo | 2019-04-22 02:00 | Comments(4)

仕事も家事もグダグダですけど!週末大好き、わたしと家族の12ヶ月。


by miyoda-miyomiyo