2010年 11月 20日 ( 1 )

フロ+枕+音楽=Relax

お風呂で枕をすると、素晴らしく気持ちが良いです。

以前、首にかませるタイプを愛用していて
あまりの心地よさに本気で寝て、あわや溺死ということも何度か。
しかし
その枕がちょっとヘタってしまってからは
(夏は使わないし)しばらく存在を忘れていたのだけど
先日テレビで、音楽を聴けるバスピロー
というのを紹介してるのを見て
「これはっ!」とばかりに
思いっきり食いついてしまった次第である♪


楽天のショップではすべて売り切れ。
Amazonで見つけてさっそく発注
以下のようなモノです^^


c0180581_1213315.jpg
c0180581_1214599.jpg



この口から(二重になって防水仕様)ムギュっとipodを入れるんである。
c0180581_1215496.jpg




見えます~?c0180581_122360.jpg






えー、これねーーー

どうやって使うかというと
まず、枕に空気を三分の一くらいいれたところで
ipod(iphoneも可)を、音楽をスタートさせた状態で
中(空気の部屋とは分かれている)に入れ、スピーカーの線と接続し
フタをして密閉、そのあとでMAXまで空気を入れて
枕状態にするのである。
なんで三分の一かというと、パンパンにふくらませちゃうと
ipod を(空気入ってないほうの部屋に)入れづらい、というか入らない!
なので、枕状態にしてからは
曲を飛ばしたり、ボリュームいじったりということはできません!
いや、できるけど、いちいち空気抜いたり
またふくらませたりせねばならず
お風呂でリラックス、という優雅な雰囲気とはかけ離れた
作業を伴うんですの

つまり、お風呂に入って、先に、体洗ったり髪洗ったりしている間も
小さい音で音楽は鳴っている状態で
いよいよ枕を装着して、お湯につかる時点で
どの曲が流れているかは運次第・・
(逆算して再生するというのもありだね^^;)

どちらにしてもなんかあわただしいというか
コツがいるというか。



なにしろ
改善の余地ありすぎのグッズですけど
そこはタカラトミー製、しょせんおもちゃだしー
ま、1500円にしては。
ぜーんぜん、全然許す。

ただ、巨大なフタのせいで(あたるとカチカチいう)
枕としての使用感がいまいちなのは一番問題っちゃ問題ですかね



どっちにしても
急激に冷え込んできたことですしー
お風呂でばたばたしてゆっくり音楽聴いて
楽しく長くあったまれている今日この頃。
体にはまちがいなく良いハズ!
めざせ、基礎代謝UP~^з^ヾ
by miyoda-miyomiyo | 2010-11-20 01:06 | こんなもの買った | Comments(4)

仕事も家事もグダグダですけど!週末大好き、わたしと家族の12ヶ月。


by miyoda-miyomiyo