カテゴリ:2017.1 台北年越し旅( 2 )


例によって
次の年越し旅行が押し迫ったタイミング
わーっと画像中心で参ります^^;


①はこちらですのよ


台北のホテルに到着したのは夜
さっそく晩ごはんに向かったのは

c0180581_1981850.jpg

わかる人にはすぐわかる♡

これほーんとにおいしい
鼎泰豊の前菜・きくらげの和え物
ずっと食べ続けたくなる


c0180581_1984770.jpg

夫に食べさせたかったパラッパラの海老炒飯
(夫、大コーフン)


c0180581_1985891.jpg

小籠包と、奥に写ってるのは牛肉麺かな
naoもウマーウマー♪と食べてました



デザートは、MRTで
カウントダウンの花火近くまで移動して


c0180581_1995251.jpg

永康街にある芒果皇帝(読めまへん)


c0180581_1995744.jpg

かき氷っ♡
量もがっつりで満足ー



c0180581_19112627.jpg

翌日(元旦ですけど)の朝ごはんは
ホテルから20分ほど歩いたかな?
行天宮のすぐ近く



c0180581_19113230.jpg

人気の朝ごはんのお店・喜多士豆漿店
店頭でせっせと調理中


c0180581_19122025.jpg

注文は入口で、中で食べることを伝えたら
席に着いてしばし待つ
店内はこんな感じ、賑やかです



c0180581_191402.jpg

きたー^^
1人で来たときと違って
いろいろ頼めるのが嬉しい



c0180581_1916020.jpg

ホテルへの帰り道にあったドリンクスタンドで


c0180581_1916532.jpg

タピオカミルクティー、おいしい!
けど、いやしかしこれは伏兵ですよ
タピオカ、めっちゃお腹にたまって
このあとのごはんに差し支えました(-_-;)






c0180581_19173086.jpg

ホテルを移動したあとMRTで龍山寺へ
ここに来た目的は



c0180581_1917918.jpg

福州元祖胡椒餅
暗くて狭い路地に大行列
ちょうど焼き上がりのタイミングに合ったのか
10分ほどで順番が回ってきて



c0180581_19195223.jpg

これ本当にウマイ!
カリっとして香ばしい皮と
中のひき肉のあんが絶妙なんですわー




このあとお店がいっぱい並んだ
楽しげな通り(たぶん廣州街?)をぶらぶらし


c0180581_19222782.jpg

このおばちゃんが作る
角煮を挟んだやつ!にロックオン


c0180581_19285686.jpg

割包っていうのかなー
これも美味しすぎました( ;∀;)
「ハオツィー(美味しい)」の発音を教えてくれる
優しいおばちゃんも素敵



c0180581_19252662.jpg

さらにここからほんの数分の
リサーチしておいたお店・両喜号魷魚焿


c0180581_19255139.jpg

おいしいと評判のイカスープなどを

このへんで、台湾の麺は
総じてヤワヤワであることに気づく
それはそれで!



c0180581_1929314.jpg

晩ごはんはホテルから徒歩10分ほどの
寧夏夜市へ繰り出し


c0180581_19295081.jpg

満員電車並みの混雑にもひるまず参戦


c0180581_19305530.jpg

日本人にも大人気の方家

魯肉飯も鶏肉飯も100円ちょっとですからねっ
台湾飯最高だー

ちなみに
席の確保はグイグイッと行かないと
一生座れませんぜ



c0180581_19312891.jpg
c0180581_19322510.jpg
c0180581_19325649.jpg
c0180581_19314031.jpg

買い食い三昧♡



そしてシメの甘いものは
ここから数分のところにある



c0180581_1936990.jpg

雙連圓仔湯にて
店の前で並ぶこと30分
大人気の台湾スイーツの店ですよ



c0180581_19363351.jpg

昨日もこんなの食べた気もするが^^
奥に写ってるゴマとピーナッツがかかった
餅(揚げてある)とろとろで危険でした




このあとはコンビニ寄って
ホテルに戻って


c0180581_19385491.jpg

台湾式ゆで卵で乾杯





あくる朝



c0180581_19391497.jpg

この旅でもっとも残念だった
ホテルの朝ごはんも一応・・
スポンジみたいなやつ何ー?




c0180581_1940841.jpg

最終日は101でお買い物だったので
お昼はその巨大フードコートにて



c0180581_19431967.jpg
c0180581_19453123.jpg

こんな感じ


屋台価格とはかなりアレですけど
まあまあといったところでしょうか






台湾最後の夜ごはんは
三人でいろいろ考えたあげく
まちがいなくおいしいものを食べたい!
という意見が一致して・・



c0180581_19463161.jpg

また来ちゃいました(;'∀')




c0180581_19464123.jpg

青菜炒めも絶品なんだよねー


c0180581_19465877.jpg

趣向を変えて、海老の水餃子なども


c0180581_1947145.jpg

家でどうやったらこのように
キャベツを美味しく炒められるのか





あああー


鼎泰豊、いや台湾
また行きたくなってきたー




でもでも
とりあえず、あさってからはタイ料理♡






by miyoda-miyomiyo | 2017-12-28 20:30 | 2017.1 台北年越し旅 | Comments(0)

タイトルに言い訳を盛り込んでみました


にしても2017年
年がかわって初めての更新が
10日すぎてるって

アハッピーニューイヤーとか
いいづらいし^^ゞ


半年前に予約したため
修行要素皆無の年越し台湾旅と
突然修行に目覚めた1人台湾旅と
2連チャンでなんだか正直燃え尽き感あり

すっかり更新気力もなく
さらに今週末(!)にせまった
大型修行バンコク旅(OKAタッチ付き)の
リサーチにも身が入らず
・・な年明けでした


どうしよう!


ってグダグダ言ってるヒマはない
やりはじめないとやる気はでません!
(って昔読んで感銘を受けた
脳研究者・池谷先生の本にも書いてあったよ)



ってことで、
2016-2017・年越し台湾の記録は
時系列じゃなく
「食べたもん」「それ以外」
にわけて
ざっくりお届けしようと思います(-_-)ノ



**********************



c0180581_15114156.jpg
大晦日のセントレア
フードコートが新しくなったらしーので
軽く寄ってみる



c0180581_1512426.jpg
ベジタリアン向けココイチですとー?

スープカレーのセット@500円くらい
このおにぎりに塩味がついてなければ尚可



c0180581_15121667.jpg
往路はチャイナエアライン
タイガーエアですったもんだしたせいで
往路は安心のレガシーキャリア♡
って、勘違いしちゃったのだよね^^;

ここんとこJALしか
のってなかった身には
世界標準が身に沁みましたぜ

モニターはもちろんなく、
狭さは・・こんなもんですかね
CAさん、大味。





c0180581_15122264.jpg
機内食、大味。



c0180581_15141517.jpg
こないだの台北旅で
最後見れなかったジェイソンボーン
偶然にも共同モニターで上映中
ラッキー♩




そうこうしてたら
3時間ほどで桃園空港に到着
入国は激混み、と聞いてたので
覚悟していったらガラガラだった。
しかし
せっかくさっさと通過できたのに
荷物がっ!ぜんぜん出て来ず
バッゲージで小1時間(-"-)



c0180581_1512316.jpg
誰も仕事してないんかーい笑




c0180581_15124294.jpg
空港からはバスに乗ってみた
充電もできてなかなか快適ですなー^^

ただ結構な数の
バス停に停まる路線だったので
1時間ちょいかかってホテルに到着




c0180581_1513713.jpg
アロフト台北
いやーここ、よかったです。
できれば3泊したかった(空いてなかった)
大晦日価格が1泊4万だから
まあ安いほうで




c0180581_15132049.jpg
到着時もう暗かったので
いい写真とれなかったのだが
本当に綺麗で広い部屋でびっくり!
この値段でこのレベルに泊まれるのかと。
立地も素晴らしいんですもの



c0180581_15132631.jpg
c0180581_15173551.jpg
水回り不満ゼロ!
水圧もアメニティも



c0180581_15133260.jpg
あ、このバスタブに関してだけ
いっさいドアがないのが
世界まる見えすぎて
困りものだったかな^^;



このあと
2人用のヨーヨーカを入手
華麗にMRTを乗りこなし
晩ごはんやらスイーツやら



c0180581_15174040.jpg
年越し花火は、永康街あたりから
遠目に眺めて

混雑に巻き込まれないよう
終わるか終わらないかのうちに
ダッシュで地下鉄に飛び乗り





ホテルについて
ちょっとコンビニ寄ろうー
と思ったら隣に足ツボ屋さんがあって
12時すぎてたけど呼び込みしてたので


c0180581_1518169.jpg
サクッと30分コース
最初5分ほどの足湯の時に
肩も揉んでくれて
これがまたキクー!



c0180581_15183897.jpg
途中で「サービスネー」といって
おばちゃんがくれた
パッションフルーツ美味しかった♡


帰り際には
「オミヤゲネー」といって
ポテチ2袋(大きいの)と
シートパックまでくれた!
新年だからなのかな?
感じもよかったし
ほんとにいい店だったなー



c0180581_15195010.jpg
翌朝撮影。樂樂養生館さんね^^





今回もあちこちにいたかわいらしき者たち
c0180581_15205150.jpg
c0180581_1521676.jpg
自由ですなー^^






さて



こちらは2、3泊目のホテル・台北城大飯店

c0180581_15212899.jpg

バロック様式の歴史ある建物の
外観をきちんと残して、なおかつ
中はきれいにリノベされてるとのこと。
とはいえホテルとしてのクラスは
スタンダードに属してたので
どうかなー?と思ってたのだが




c0180581_1521455.jpg
なかなかどうして
素晴らしいお部屋でしたよ♩



c0180581_15215945.jpg
トリプルってありがたいー


c0180581_15222228.jpg
こちらも問題なし^^


このホテル、どのへんが
スタンダードかといえば
笑顔少な目なフロントの接客と
かなーり残念だった朝食くらいでしょうか




ホテルの筋向いには
楽しいスーパー・カルフールもあって


c0180581_15224971.jpg
「千と千尋」に出てくる
謎めいた食べ物そっくりなのが
ずらーと並んでるお惣菜コーナーは必見





ところで


前にテレビでやってるのをみたけど
今、アジアでは「日本製っぽい名前」
をつけることで商品が売れるそうで


c0180581_21591461.jpg
「〇〇の〇〇」っていう
謎の名前がわんさか


c0180581_15225964.jpg
読めん


c0180581_21592964.jpg
裸の・・?






オモロイ看板探しもまた楽しく



c0180581_1523162.jpg
c0180581_15233813.jpg






本当に食べることしか
しなかった3泊4日だったけど
(食べる⇒移動⇒食べる⇒移動)
ちょっとだけ観光もしましたのよ


c0180581_15292618.jpg
龍山寺でお参り
福州元祖胡椒餅が主たる目的ではあったが



c0180581_15293876.jpg
龍山寺界隈、いい雰囲気ですなー



c0180581_1530011.jpg
台北101はまあ
わたしにはイマイチなところだった



c0180581_15302627.jpg
ホテルから徒歩5分のとこに迪化街があって




c0180581_15334685.jpg
c0180581_15304143.jpg
もっともっとゆっくり見たい!



c0180581_153121.jpg
ちょこちょこ売ってた
アイスキャンディ(パッションフルーツ味)
は本当においしかった♡








えてして画像極少になりがちな
帰国便(旅行あるある)
誰もタイガーエアの外観とか撮ってないし

c0180581_15314548.jpg
桃園空港の壁など^^



いろいろと悩まされた
タイガーエアーは
結果、どんなもんだったかというと


最前列を指定(有料)してたので


c0180581_1532843.jpg

広い



CAさん、というよりクルーかな?
みなさん笑顔で気持ちのよい接客でしたよ
LCCなので機内食はなし

そして
なななんんと名古屋まで
2時間15分でついたー

これ、那覇便より早いよね^^





ということで
こんな感じで
「それ以外」編を終わります(´▽`)ノ
「食べたもん」編に
つづく!










by miyoda-miyomiyo | 2017-01-10 22:55 | 2017.1 台北年越し旅 | Comments(0)

仕事も家事もグダグダですけど!週末大好き、わたしと家族の12ヶ月。


by miyoda-miyomiyo