カテゴリ:2019.7 台北( 2 )


またしてもがっつり開いてしまいました(-_-;)

GWバリ旅行記も手つかずのまま
(いや、なんなら去年のも途中だが)
途中大阪アウェイ戦旅行などにもいきつつ
うかうかしてるうちに
とうとう夏休みの10thアニバーサリーラスベガス旅行に
突入してしまいそうなので(;'∀')

取り急ぎこれを終わらせようと思います!



c0180581_01000850.jpg

かわいすぎて箱、捨てられないやつですね!

台北の定番お土産・パイナップルケーキは数あれど
見た目のおしゃれさではこのホテルオークラのが
群を抜いているといってまちがいないでしょう




さて


台北3日目の朝


c0180581_18361580.jpg

ばえとか一切気にかけない画像


この日、リサーチしてあるお店へ
ベジタリアンまんを買いに行く予定なので
朝ごはんはヌキのつもりだったのですが
台北に来て「まん(餡じゃなくて皮の部分)」にハマった私の
ラウンジで軽くつまんだ朝食なり




c0180581_18311475.jpg



今回の旅で必ず行くと決めていた
ベジタリアンまんとは
BS NHKの素敵番組「2度目の〇〇」の食べ人
私の数少ないお気に入り芸能人・モデルの呂敏くんが
台北の回で大絶賛した逸品である。

呂敏くんはイケメンなだけじゃなく
食べた時のコメントが秀逸。なおかつ
まずいときに「まずい」って言ってしまうナイスガイ
その確かな表現力と舌を持つ呂敏くんが
めちゃくちゃウマイと言ったから、という
要するにミーハーな理由で、台北101近く
光復市場にある素食包子へタクシーでやってきました^^



c0180581_18321393.jpg

特に観光客が多いってわけでもなく



c0180581_18333509.jpg

のどか~な雰囲気の市場ですよ



c0180581_18333785.jpg


その一角にフツーにあり
ちょっと行列ができてる店・極品光復素食包子




c0180581_18333995.jpg


どんどん包む!


注文の仕方がいまいちわからなかったものの
というか地元民がばんばん箱買いしていく中
1、2個だけ買い求める日本人・・が
それでもどうにかこうにか
目的の品を入手できるのは
呂敏くんの功績に他ならないのでは・・・
ちっちゃく日本語メニューあり




ほかほかを道端でオープーン!




c0180581_01021874.jpg


美しいよねーー


これはよかったですよ~~~
中身は雪菜?からし菜?
・・いろいろ「ない」っていわれたので
とりあえずあるやつもらったのだが
たぶんからし菜まんかと・・笑

「まん」にハマった私としては
「まん」の味を心ゆくまで味わえて
野菜の歯ざわりも最高
あとからnaoともども
これが台北で食べた一番美味しいものだったね
との結論に達しております







c0180581_18343721.jpg

最大のミッションをこなした後は
徒歩圏内の気になるスイーツを目指す




c0180581_18344019.jpg

今回まだ食べてなかった豆花を
人気店の東区粉圓にて




c0180581_18344490.jpg

店内こんな感じ
とっても入りやすいですよー
お姉さんも親切



c0180581_18354165.jpg

冷たい豆花にお好みのもの3つまで
トッピングできるやつをオーダーした
・・ような気がする

仙草ゼリーとピーナツとなにかお団子かな
テーブルにかけ放題のシロップがあって
氷で薄まったらそれを足して
おいしくいただきました♡

街角でこういうヘルシーな感じの甘味を
サクっと食べられるっていいなあー





最終日の主な食べ歩きはここまで
このあとMRTに乗って中山まで戻り
ホテルオークラを目指します


冒頭画像のめちゃめちゃかわいらしい
パイナップルケーキなどを入手したら
すべてのミッション終了~



シェラトンに戻り
14時半にチェックアウト
タクシーでMRT空港線駅へ向かいます






c0180581_18373865.jpg

c0180581_18364721.jpg

空港線の駅は新しくてちょっと離れているので
タクシーが便利でした





2時間ほど前にはチェックイン完了
帰りはスターフライヤーです♪


c0180581_18374539.jpg

名古屋ー台北直行便、時間帯も絶妙で
このときも片道12800円とかだったし(週末で!)
なんとか存続してほしいけど
結構空席目立ってたなあ・・





c0180581_18385880.jpg

いつも楽しませてくれるスターフライヤーの
緊急脱出指南ビデオ^^
国際線はスターフライヤーマンなのね
サービスもとってもよかったですよ!

日本ではめずらしく若い男性のCAさんに優しくされて
おっさんがCAさんにときめく気持ちがわかった





搭乗前に小腹が減って、フードコートで
「最後のルーロー飯ね」というつもりで頼んだら
出てきたの完全に牛丼で
すごいショックだったのに


c0180581_18390030.jpg

さらに追い討ちをかけた機内食の牛丼


でも2時間半やそこらのフライト
らしからぬ内容ではあるかと





というわけで
あっというまに名古屋について
弾丸(最近は2泊くらいじゃ弾丸とは言わないか)
台北母娘旅は終わりです。

いやーーーー
楽しかったなあー♪
思い切っていってよかった!


かたや
セントレアに迎えに来た夫の
憔悴っぷりには笑いました
(みよだもいなくて寂しかったらしい)






以下、買ったもの




c0180581_01034352.jpg

ホテルオークラの、こちらはヌガー
フォトジェニックですなー




c0180581_18381352.jpg

パイナップルケーキの外箱のデザインも
素敵すぎて、捨てたらバチあたりそう(;'∀')





c0180581_18391296.jpg

おしゃスーその他で調味料などなど





そして九份でみつけた
夫へのいやげもの




c0180581_18391522.jpg

ただの猫マグネットにあらず





c0180581_18391975.jpg

みよだ・・!3D!笑








.

by miyoda-miyomiyo | 2019-08-05 20:00 | 2019.7 台北 | Comments(2)
シェラトンの最寄り駅・善導寺には
台北の朝ごはんの超人気店・阜杭豆漿
あるのでして

マンゴーかき氷ナンバー1の次は
朝ごはんナンバー1を攻略しに行きます^^


c0180581_01374417.jpg


これこれ~(´ー`)ノ




c0180581_01374762.jpg


ラウンジで1度目の朝食を軽くつまんだ後
朝9時に着くと、建物に沿って行列
でもあっという間、20分ほど?で
ありつけましたよー
店内(というかフードコート)はこんな感じだけど
席も割と簡単に見つけられた

感想はですねえ~

台湾式豆漿の朝食は毎回いただいてるけど
それらの2店(世紀豆漿大王、喜多士豆漿店)と
どれほどの違いがあるのか
そこは正直わかりません・・!
たぶん台北の方にとって違うのであろう

いずれにしても、台北の朝食って
めちゃくちゃ美味しい!ってわけでもないけど
(だって揚げパンが挟んであるパンって何・・?)
台北に来たなー♡っていう
嬉しい気持ちになるので
また次回もどこかに行くでしょう^^





c0180581_01374993.jpg

その足で近所をぶらぶら
(徒歩圏内に足つぼ店がないか探す)
生ジュース屋さんでスイカジュース♩






この日は13時から
とってもコンパクトな九份ツアーを
申し込んでありまして

これも出発前日にネットで申し込んでおいて
当日ピックアップ時間のメールが来たという
バタバタ感だったんだけど

よくある九份ツアーと内容はちょっと違ってて
(まずホテルに送り迎え付きもあまりない)
九份滞在は1時間半ほど
ほかに東北角海岸観光ってことで
南雅風化石、金瓜石とか黄金の滝(いま初めて名前確認しました笑)
なんかも廻るという盛り沢山な内容。
そもそもまずギリギリすぎて受付してるツアー自体あまりなかったので
これ見つけたときは即ポチでした

当日は、私たち2人の他は
1名参加のドイツ人男性とフィリピン人ご夫妻
の総勢5人にドライバーさんと3か国語を操る
フレンドリーな女性ガイドさんで出発~



c0180581_12292732.jpg


1時間も走らないうちにこんな場所へ





c0180581_12403691.jpg

c0180581_01404228.jpg


すっ
すごいんですけど


こんな美しく珍しい場所なのに
なんか全然観光地化されてなくて
むしろサビれてる・・

いいんだか悪いんだか





c0180581_12413834.jpg


そこから10分くらいでここ
ここも同じく人はあんまりいなかったなー




で、ここから
いろは坂のような山道を登って登って




c0180581_12221510.jpg


九份エリアに到着~
何度もいうけど
下調べがほとんどできてなく
九份といえば大・大混雑のなか階段を
いっぱい登らないといけない
というイメージしかなかったので
覚悟してたのだが
どうやらこのツアーは少数派の、
階段を下りていくタイプだったらしく
とってもラッキーでした(´ー`)ノ




c0180581_12323491.jpg

c0180581_12414039.jpg


今から1時間ほど自由に散策していいですよー
とガイドさんはいったけど
そんなに時間もないし、参加者5人とも
優しいガイドさんに着かず離れずで
楽しくだらだら散歩しました^^



c0180581_12414371.jpg


ガイドさんが自分のぶん買って食べてる
→おいしいに決まってるやつ
あたしたちも買う買う〜




c0180581_12315833.jpg


焼きたてのクレープ生地にピーナッツや
ココナッツ、パクチーをトッピング
そしてタロイモ味とパイナップル味のアイスを包んだすてきな食べ物!




食べながらそぞろ歩く〜


c0180581_12320169.jpg


・・・笑!




c0180581_12211518.jpg


THE・九份という場所に到着~
おおーーってなる景色です




c0180581_12491300.jpg


天気もよくてね~







c0180581_12203621.jpg


そしてここからはひたすら降りる、降りる

今から登ってく団体さんいたけど
年配の人も多く、大変そうだったなー




c0180581_12204014.jpg


余裕しゃくしゃくの笑み






ツアーを終えて
ホテルに送ってもらったのが夕方5時半

今日はなんとしても鼎泰豊に行かねばならぬ!
でも6時すぎって1時間半待ちコースだよね・・
ならば、ってことで
中山駅周辺でよさげな足つぼをリサーチして
先にそっちでもんでもらうことにしました!
お腹はラウンジのカクテルタイムで軽く繋いだ(´ー`)ノ




c0180581_01443345.jpg

お店はここですー
精気神養生会館 中山店
中山店といっても最寄り駅は双連駅
徒歩3分ほどの場所



c0180581_01443547.jpg

c0180581_12433095.jpg


新しくて清潔で
カタコト日本語で対応してくれて
技術も素晴らしい(結構強め)



c0180581_12492561.jpg


足つぼ30分全身60分+足湯で1350元(5000円くらい?)
ちょっと長すぎたかなと思うほど
しーっかりもんでもらえて
本当にいいお店でしたよー





しかーし


丁寧にやってもらったがゆえに
終わったら時間が21時…!
鼎泰豊は21時半までで、一瞬あきらめかけたけど
このタイミングを逃したら
あした朝しかチャンスないし
ここはダメもとで
一駅ぶん、中山地下街をひたすら早歩き(;'∀')
→10分で到着!






c0180581_12501023.jpg


間に合いました~♩

これむしろ待ち時間0で狙い目なのでは?
いくつか売り切れメニューもありましたが




c0180581_12493291.jpg

c0180581_12493820.jpg



頼みたいものありすぎて
結果、食べきれず
でもきっちり持ち帰りにしてくれて


やっぱり鼎泰豊は素晴らしい~です!

翌日食べた海老チャーハンは
冷めてても全然おいしかったことを
付け加えておきますよっ^^







.

by miyoda-miyomiyo | 2019-07-07 15:47 | 2019.7 台北 | Comments(0)

仕事も家事もグダグダですけど!週末大好き、わたしと家族の12ヶ月。


by miyoda-miyomiyo