<   2019年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


蓼科親湯温泉には大浴場のほかに
貸切風呂もあって、30分間の予約制で無料
(もっと入りたい場合は有料となる模様)


露天風呂は明るくてなおかつ涼しい時間帯に
入るのがキモなので晩ごはんの前に予約を入れておく




時間になってフロントで鍵をもらい
3つ並んだ個室、木製の扉をあけると


c0180581_09364867.jpg

素敵!!!


川に面した緑いっぱいの景観
シャワーも脱衣所もない
いきなり湯舟、ですけど
雰囲気最高ではないのっ!
(岩風呂よりヒノキ風呂派)





c0180581_09365079.jpg

お湯に写りこむ空と森



しばしうっとりしていたら


静寂を破るものあり

・・そう
3つならんだ貸切風呂、板一枚隔ててるだけなので
両隣に家族連れがやってきて

「うわーーーー!!めっちゃいい!!」
「なにこれ最高ーーーー!!」

と、そりゃもう大騒ぎ!
いや、そう、そうなんだけどね・・
その後ずっと続く会話


でも、この景色とお湯
もうしばらく静かに味わいたかったー




ちょっと惜しかった貸切風呂を後にし
次は晩ごはんへ




今回下調べナシなので
どういう感じのものをいただけるのか
楽しみに夕食会場へと向かいますー



c0180581_09365272.jpg

エレベーターを降りてびっくり
山の中の旅館でこの感じって!



さらに

高級レストランのウエイター風のいでたちの
礼儀正しいスタッフさんたちが
笑顔いっぱいで迎えてくれるんですよーう




c0180581_09365430.jpg

えーっと
作務衣で来てよかったんだよね・・?(;'∀')




c0180581_09371804.jpg

温泉でこういう素敵な個室に
とおされることはありますよ、ありますけど
ヘンな話、ここは
料金に見合ってなさすぎて(;'∀')
もちろんいい意味で






c0180581_09372038.jpg


こーいう感じかあー




では一気にいきまーす


c0180581_09372174.jpg

c0180581_09372306.jpg

c0180581_09372401.jpg

c0180581_09375195.jpg

c0180581_09375290.jpg

c0180581_09375456.jpg

c0180581_09375517.jpg



いやーーー

えーとですね
お料理は、本格的なフレンチのコース
とかと比べちゃうと正直アレですけど
そして、温泉旅館らしい料理を
食べたかった、という人や
あと、お年寄りにはきついかもしれない
(パンに乗ったグラタンとかクスクスとか・・)
けど!
でも本当にがんばっているなあーと
終始頭が下がる思いでいっぱいでしたよ

ワサビで食べる蓼科牛のステーキ
おいしかったし
最後のスープカレー、お米も光ってて
お腹いっぱいになりましたー



夫と
この宿はどこを目指してるのかな?
って話をしたのですが

あの
明神館花仙庵・岩の湯
を擁する長野ですからねー

インテリアもそんな感じだし
お料理の雰囲気からいくと
まさに明神館のカジュアル版かも

いや、あの本に囲まれた重厚なロビーだけでいったら
全然負けてないな!







朝ごはんも同じ個室に案内してくれます



c0180581_09384872.jpg

美しいわー




c0180581_09375701.jpg

サラダバー




c0180581_09385049.jpg

あたたかい豆腐もあり





おいしくいただきましたよー




いやーー

久々の温泉旅、ここにしてよかったです^^ 
もうすぐ100周年ということで
昨年リニューアルしたばかりらしく
まだ素晴らしさが知られてないんだと思うなー



今回一休のプランで2人で、なななんと28000円ほどでして(週末!)
オープン記念価格か何かなのかなー(;'∀')





余談ですが



記録的な暑さだったこの日
そーいえばわが家、カーペットは冬仕様
ファンヒーターもしまってなかった^^;
で、帰宅したそのままの勢いで
ぜーんぶ掃除して、かたづけて
イ草ラグ&扇風機をだして
夏仕様にチェンジ完了!っていう
なんだかすばらしく
充実した週末となりましたとさっ♪




.

by miyoda-miyomiyo | 2019-05-29 19:00 | Comments(0)

ふらり温泉 当日予約旅



温泉が足りん!
と、思い続けてどれくらいたったか(-_-)
最後に行ったのはたしか去年の9月

夫が今年度、自治会役員なんぞを
引き受けたもんだから
毎週のようになにかあって
理事会だー区民祭りだー防災訓練だー、って

なんだかんだでこの先もわたしと夫の
予定があわなすぎて
ムッキー!となっていたとこだったのが
突然今週ぽっかり
なんか2人ともヒマ ❗️ってなって
ならば温泉いくでしょ‼️


そして今朝、検索したんです、ほんとに。
そしたら当日予約可で
めちゃくちゃ良さげ&コスパ最高な宿発見
(なんの下調べも観光もしないで行く→
多少のことは目をつぶる=コスパ重要)




c0180581_17112916.jpg

ルートは中央道
駒ケ岳SAにて佐藤錦ソフトを
後ろに亡霊が…





c0180581_17113036.jpg

青空ですな~




c0180581_17113204.jpg

私、SAではたいがいソバを食します
舞茸天がのってれば尚可♡






そして家から2時間半ほどで到着したのは
蓼科親湯温泉♨️





まずは圧巻のロビー




c0180581_18014336.jpg
c0180581_18054501.jpg

蔵書は3万冊だそうですよ
図書館か?というくらい



c0180581_18014708.jpg
c0180581_18014780.jpg

ジャンルは多岐にわたってます
漫画や絵本も少しあったかと




インテリア素敵すぎる〜




c0180581_18033333.jpg

ウエルカムドリンクをいただいたら
お部屋へ






c0180581_17124887.jpg

最近は温泉でももっぱらベッドの部屋を希望
その方がくつろげますからなー




c0180581_17125091.jpg


超絶座りにくかった椅子





一息ついたらさっそく風呂へGO!



c0180581_17125143.jpg

女性専用露天風呂が独占状態でした(^人^)




c0180581_17125350.jpg

この日は5月としてはまさかの30度越えで




c0180581_17131971.jpg

日差しがキツすぎて〜💦
広い風呂の端っこにいました



お湯は無臭の単純泉でしたが
静かだし、ひさびさの温泉嬉しい〜
このあと大浴場もハシゴして




c0180581_18025813.jpg



のど渇いた!

よく振って飲む!




ごろごろしながら晩ごはん待ち中ー♪





by miyoda-miyomiyo | 2019-05-25 18:45 | Comments(0)

幸福感


今週は土日とも爽やかに晴れて
洗濯物もよく乾いたなー^^

週末は洗濯機3回まわして掃除して
のんびり買い物(本屋、コストコ、ドラッグストア)
楽しくサッカー見て


そしてどうやら
お腹痛いのが終息した・・かも・・去年より早い
で、ささやかな幸福感に包まれております


喉元すぎて熱さを忘れて
次のバリに思いを馳せるー(´▽`)ノ

・・とその前に
夏休みのラスベガスの手配
航空券以外まったくやれてないので
がんばってとりかからねばな!





c0180581_18013238.jpg

今回のバリで驚いたのは
プラ製買い物袋が完全廃止になっていたこと

バリの海を保護するためですね!
しかし極端というかね!笑

最初に行ったスーパーで何も知らず
結構バラマキみやげとかを
たくさん買ってしまい
レジでお姉さんが
「袋持ってないの?んじゃこれ使って」
って出してきてくれたのが
野菜かなんか入れてたであろう
段ボール箱で

その後
お菓子やらフルーツやらパンやら入った
段ボール(フタ閉まってない笑)抱えて
ラグジュアリーホテルにチェックインする自分が
なかなか笑えました
バリなんでもありありエピソード

画像はスミニャックの街中のパントリーで
レジ横で売ってたエコバッグ
結構気に入って帰って来てからも
普通に使っている。
使いやすくてかわいい。
90000RPくらいだったから、7~800円かな




c0180581_18013329.jpg


ストローもプラスチックじゃないそうよ



がんばっているなー
バリ♡





バリ旅行記、このあと2018年版を
むりやり終わらせる予定!






余談ですが




今日買い物に行ったスーパーで
気になったもの


c0180581_18013952.jpg


これは・・!


バリ腹MAXの時は
ひたすら経口補水液のお世話になっていたが
その次の段階くらいで
いただくと良いやつなのかなー笑






.

by miyoda-miyomiyo | 2019-05-12 19:30 | Comments(0)

それでもバリへ行くのだ


今年のGW、平成から令和にかわる瞬間は
バリで迎えましたー
(夫は改元を見届けて後から来た)

去年の夏の初バリですっかりハマって
リサーチ&計画は万全!
めちゃめちゃ楽しみー!

でもでも
バリにはアレがあるのよね
前回の
バリ楽しみだけど、またバリバラはいやだなあ~(-_-;)
と、ひそかに怯えていたのだが

果たして・・

今年もガッツリやられましたー

今年はnaoは無事(今のところ)で私だけ!
しかも去年より精神的ダメージ大!

というのも
異変が起きたのは、去年と同様の復路
乗継のために泊まったクアラルンプールの
サマサマホテルで朝
ちょ・・ちょっとムカムカする・・かも・・
ってなって
そこから成田間の国際線では何度か嘔吐( ;∀;)
そのあとの成田・名古屋間の国内線で
今度はお腹急降下(T_T)
まさに地獄を見た!

年末年始とか夏休みとか空港自体が混雑する時期に
飛行機に乗ることも多いので
いつかこういう恐怖体験をするかもと
思ってはいたのだが

空港が混むと、飛行機に全員乗って
後は飛ぶだけってなってからの離陸順番待ちが
長くなるということはよくあって

シートベルト着用サインが点灯している、
CAさんさえも立ち上がってはいけない恐怖の時間帯
あれって
気持ち悪い場合は最悪エチケット袋でいいけど
お腹痛いときは??って謎だったのだが
答え→→ひたすら耐える(T_T)

お腹痛いのに飛ばなくて飛ばなくて
もう、何度立ち上がってCAさんにお願いしよう
と思ったことか(T_T)

ようやく安定飛行に入って
ポーン♪というシートベルトサイン消える音が鳴って
助かった!ってとりあえずは思ったけど
結構小型機でトイレは一番前にひとつとあとは最後尾。
7列目に座ってたので乗客のみなさんの真ん中を通って
何度もトイレに通うのは本当に本当に
生き恥以外の何物でもなかったわ・・

あートラウマになった!



ちなみに国際線降りるときにANAのお姉さんに
検疫所に寄ってみてくださいって言われたので
初めてあの部屋に入りましたー
あのサーモセンサーで熱確認して問診して体温測って
「どこ行きましたかー?」って聞かれたので
「バリです」って言ったら
「ああー」って
(鳥インフルとか豚コレラじゃなくて)
安心された模様







っていう話からの~

c0180581_19195786.jpg

ウブドの緑の中でのアフターヌーンティ







c0180581_19200314.jpg

ウブドのニャン





c0180581_19200664.jpg

素晴らしいパドマリゾートウブドのお部屋






c0180581_19223117.jpg

これ以上ない雰囲気の中で朝ヨガとか




c0180581_19223749.jpg

森の中の極上スパ@カユマニス・ウブド




c0180581_19264578.jpg

後半はオンザビーチなホテル
アリラスミニャックへ





というわけで
どんなにヒドい目にあっても
てか、まだバリバラ現在進行形ですけど


c0180581_19265205.jpg


次はいつ行けるかなー





帰国翌日の会話


「まー残念だけどもうバリは無理だなー?」

「いや、飛行機にこんだけ乗っていたら
いつかはこういうの体験してもおかしくなかったし
今後にとって確実に経験値になったと思う!」
nao
「うちのママさん、めっちゃポジティブなやつやったー!」





.

by miyoda-miyomiyo | 2019-05-09 08:15 | Comments(0)

仕事も家事もグダグダですけど!週末大好き、わたしと家族の12ヶ月。


by miyoda-miyomiyo